2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

zoot 蒲田

酒の〆のお二人ラーメンは蒲田の「Zoot」 再訪です。

IMG_1508

次回再訪は2013年のつもりでしたが、Morさんがつけ麺を召し上がったというお話を

聞き付け、前倒しでやって参りました。 

IMG_1507

まずは、自販機で食券を購入。

IMG_1471

カウンター席で出来上がりを待ちます。 

IMG_1476

(ノブロー)酒の〆とか言ってまた飲むだな。その上らーめんまで食うだか。 

・・・ノブローさんも、つけ麺食べてみない?美味しいらしいのよ。

IMG_1483

らーめん@700

「当店では化学調味料にたよらず、自然の食材を丁寧に調理し濃厚な豚骨魚だし
らーめんに仕上げております。生麺もかん水を少なめにし、体によいらーめんに
なっています。」と記されています。

IMG_1485

濃厚なとんこつと魚介系のだしが、丸みのあるミルキーなスープに融合し、

とろりとした粘度が中太麺に絡む絡む。相変わらず好きな味です。

さて、本日のお目当ては、同店で初チャレンジの・・・。

IMG_1491

つけめん@700 

「魚出しにこだわり、さば、かつお、にぼし、コンブ等の食材をバランスよく調合し、
濃厚なスープにあわせました。生麺は北海道産の小麦粉と東海産の小麦粉を
ブレンドし、こしが強くスープとよく絡む平打ち麺にしました。」

IMG_1497

らーめんと比べると確かに平べったい。 つるつるとした食感も良く、

チャーシューは箸でほろほろになる柔らかさ。

また、スープに程よい甘みを感じます。こりゃあ、美味いっW04

連れと分け合っていたのですが、つけめんを一口すすりあげたとたんに私達の

関心はすっかり、らーめんからつけめんに移行。 争奪戦です!

IMG_1479

3年前倒しで訪問した甲斐がありました。今宵も満足 ありがとう(*^・^)ノ

ラーメン満足度数は、★★★☆ 消極的に好きです。             

 

Zoot

〒144-0051  大田区西蒲田7-42-7

TEL       03-3730-1777

営業時間/AM11:30~PM15:00   

         PM17:00~PM21:00 日・祝は~PM20:00

定休日   火曜

2010年7月30日 (金)

California Grill YOSHI(カリフォルニアグリルヨシ) 麻布十番

お一人ランチは麻布十番の「California Grill YOSHI」 

久しぶりになりますが、再訪です。

IMG_1234

ランチメニュー健在!
本日は厚切りベーコンチーズバーガー@1000  をいただこう。

スープ、サラダ、ドリンク付でこのお値段はグルメバーガーとしてはお手頃です。

IMG_1193

まずは、スープ。塩味で味が調えられています。

サラダもしっかりとボリューム感があり、このあたりは変わっていません。

IMG_1207

厚切りベーコンチーズバーガー 

厚切りベーコン、グリルドオニオン、チェダーチーズ、パティ。

ピクルス、トマトなどは脇に添えられていますので自分でONし、ケチャップや

マスタードもお好みで使います。 バンズはふっくらしていて柔らかいタイプ。

フライドポテトは味付けが弱い感じがしました。

IMG_1209

しかし、あれ~?何か違うぞ。

以前はぷっくり膨らんでいたパティがだいぶスマートになったような ・・・。

記憶の中にある同店のパティとは味わいにも開きがあります。

どーしちゃったんだ!! 

IMG_1226

食後はアイスコーヒー。

周辺には大使館が多いためか、外人さんも多く来店なさっています。

そのほとんどの方はバーガー類を注文なさっています。

IMG_1183 IMG_1185

ランチメニューです。次回来店の機会があれば、私はサーロインステーキランチを

試してみたい気持ちになっています。1000円でいただけるのは嬉しいわ。 

IMG_1231

最近は都内のグルメバーガーも増え、しのぎを削る状態です。

カリフォルニアグリルヨシさんの巻き返しを期待します。

グルメバーガーランチ満足度数は、★★★ 日常的なら満足です。         

 

California Grill YOSHI(カリフォルニアグリルヨシ)

〒106-0045 東京都港区麻布十番2-7-2 ビランカ麻布2F

TEL     03-3470-7778

営業時間/ 11:30~15:00  17:30~23:00(L.O.21:30)

定休日    日曜日

※追記 閉店になりました。

2010年7月29日 (木)

ジャスミンタイ 六本木店 (JASMINE THAI)

お一人ランチは、六本木のタイ料理「ジャスミンタイAicon339 再訪です。

IMG_1136   

本日のチョイスは、海老ココナッツカレー@1200

サラダ、スープ、デザート付きですYahho01

ライスのお替りはセルフになりますが自由

サラダドレッシングも変わらず、ぴりっと甘辛くてエスニック風。
デザートもタピオカココナッツ。

見た目も美しい海老ココナッツカレーは、ぷりっぷりの海老がきちんと整列しています。

IMG_1151   

スパイスの中にココナッツミルクのまろやかなコクとやわらかい甘さが広がって

いますが、少々塩分が強い。 この日はたまたまだったのかな?

IMG_1158

スープはぶなしめじ、キャベツなど。生姜もきいて酸味のあるスープ。

IMG_1168

ジャスミン茶をいただけます。

膳を下げてから持ってきてくださるので、食事が終わって急いで席を立つと

飲み損ねてしまいますよ。

IMG_1170

暑い季節には、タイ料理が一層美味しく感じますね。

品良い味わいのジャスミンタイ。

またタイミングを見計らって、他のランチメニューにも挑戦してみよう(*^-^) 

ランチ満足度数は変わらず、★★★★ 積極的に好きです。

 

ジャスミンタイ 六本木店

〒106-0032 東京都港区六本木5-18-21 ファイブプラザ2F

TEL     03-3583-8101

営業時間/ 11:30~15:00 17:00~23:00

定休日    無休

http://www.jasmine-thai.co.jp

2010年7月28日 (水)

icratt 恵比寿店 (アイクラット) (再訪)

恵比寿の映像ダイニングバーicratt 」(アイクラット)Aicon339  

IMG_0972

先日予約をしたこちらに友人と連れ立ってやってきました( ´艸`)

ここのバーガー美味しいのよ~~♪

IMG_0989 

プライベート・セレクション カベルネ・ソーヴィニヨン@3000

「『カリフォルニアワインの父』 ロバート・モンダヴィが造る、ベリーの香りとすっきり
とした酸の上品なワイン。」とのこと。

ワインフルボトルは、赤白ともに一番リーズナブルなもので3000円からになります。

店内は分煙がなされています。先日ランチタイムに訪問したときはまだお客様が

いらしていなかったので写真が撮りたくて明るい入り口近くのお席を使用させて

いただきましたが、基本的には奥の席が禁煙席のようです。 

夜は映像を楽しめるお店とあって、どうしても店内が暗くなっていてお料理の

写真が鮮明に撮れないのですが・・・。

IMG_1008

エビとアボカドicratt風@714

ぴりっとわさびマヨネーズ。コクのあるアボカドにマッチしています。

IMG_1024

サービスで先日いただいたロワイヤル with チーズに使われていたものと

同じチーズを練りこんだパンをいただきました。 

うまいーーo(*^▽^*)o!ワインが進んでしまうわ。

IMG_1030

恵比寿バーガー@1365

「icrattの看板バーガーです。豊富な野菜と牛肉を24時間以上かけてじっくりと
煮込んだトマトソースでお召し上がり下さい。」

友人にあの絶品ロワイヤル with チーズを食べさせたかったのですが、

私が先日いただいたばかりなのを知っているので、違うものを頼もうと提案

してくれました(゚ーÅ) ホロリ。持つべきものは良き友人だ。

さて、恵比寿バーガーのバンズにはレーズン入り。これも自家製焼きたてです。

豊富な野菜と牛肉を煮込んだトマトソースはこってりと濃厚でビーフシチューのよう。

実にセンセーショナル!

付け合せはザワークラウト、フライドポテト、クレソン。

小ぶりですがなんとも贅沢なバーガーです。

リッチな味わいはワインとの相性もよく、大人のハンバーガーという形容が

相応しいかと思います。

IMG_1041

食後はハーブ茶のサービス。

接客は変わらずソフトで好印象。

普段は食べ歩き記録でいろんなお店へと思う私ですが、同店のアイディアの

詰まったハンバーガーは、柔軟性に富んでしなやかで魅力的。

純然にいただきに立ち寄りたいと思わせてくれるお店でした。

Hand01お会計は、2人で、上記お料理とお酒(他にはハイネケン生@609×2)に

ホットペッパークーポンを使い1000円OFFで合計5447円なり~。

グルメバーガー満足度数は、★★★★ 積極的に好きです。

 

icratt 恵比寿店 (アイクラット)

〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南2-25-3 EBISU HANA BLDG. 1F

TEL     03-6412-8746

営業時間/ 11:30~24:00

定休日    無休

http://www.icratt.com

2010年7月27日 (火)

icratt 恵比寿店 (アイクラット)

お一人ランチは、恵比寿の映像ダイニングバーicratt」(アイクラット)Aicon339

IMG_0862

こちらへの行き方は色々あるかと思いますが、恵比寿南の交差点を左折、

途中右手に松坂屋ストア、カルピス本社、左手に「Hummingbirds’hill 」

(ハミングバーズヒル)がありますが、「icratt」(アイクラット)は、さらにその先の

右手側で通りに面しています。

IMG_0806 ランチメニューは3種類。

お目当てはもちろん、絶品バーガーランチ@1100

「全てのセットには厳選されたヘルシーな紅茶のドリンクバー(通常ドリンクも
ございます)フレンチフライ(ディップバー付き) サラダが付いています。」とのこと。

IMG_0821

スタイリッシュな店内はカウンター席とテーブル席と小ぢんまりしています。

スタッフの方は2名。開店と同時に訪問しましたのでドリンクバー等の準備に

お忙しい様子。

その中、ドリンクバーも良いのですが、私はアイスコーヒーが飲みたかったので

お店の方に別にお願いすると、快くカウンター内で作ってきてくださいました。

またバンズもお店で焼かれている様子。

焼き上がりまでもう少しお時間がかかりますがよろしいでしょうかと、接客はとても

丁寧で笑顔もスマート。

こうした印象の良さに惹かれるものがありましたので、まだお料理もいただいて

いませんでしたが、今週末、友人との会食に予約が取れるかを伺ってしまいました。

フルボトルのワインが置いてあるかもお聞きしたところ、ワインリストの他に

夜のメニューを持ってきてくださり、予算内のワインやおつまみにもなるお食事が

あり一安心。 細やかな心配りが嬉しかったです。

 

さて、この日の絶品バーガーは

ロワイヤルwithチーズ@1100

「恵比寿バーガーに並び、当店の看板バーガーです。
グリュイエール、パルミジャーノ、クリーム、チェダー、4種類のチーズをふんだんに
使用しました。さっぱりと仕上がっていますので女性にも人気です。」

IMG_0828

お店ではバーガーに生のレタスやオニオンを使用しないのが特徴。

その代わりサラダが別皿で出てきます。

厚切りのベーコンをのせたロメインレタスのシーザーサラダ。脇にはシャキッと

心地よい歯ざわりを残した揚げたてのフライドポテト、塩加減も絶妙です。

IMG_0852

ロワイヤル with チーズ

なんともお洒落に登場してきました。

このバンズは生地にチーズを練りこんであります。

IMG_0835

トマト、チーズがまとわりつくようにコーティングされたパティ、鉄板で焼かれた

ぱりぱりのチーズ。 

IMG_0854

一見するとこれがハンバーガーかと目を疑ったのですが激美味いっ!!

パティも刻みタマネギが入っていて手作り感がありふっくらジューシー。

表面が、かりかりっと香ばしくて中はもっちりとしたチーズバンズと焦がしチーズ。

オリジナル感のある濃厚なチーズバーガーです。

IMG_0869

食後にセルフのドリンクバーも利用。ハーブ茶(冷)4種類用意されていました。

女性にも人気ということで、女性的なハンバーガーではと想像していたのですが

がっちりチーズにこだわった手作り感たっぷりのハンバーガーに好印象。

個人的に好みです。

店内には大小合わせて16台のモニターが設置されており、夜には映像を楽しみ

ながらお食事がいただける趣向を凝らした空間にもなっているようです。

グルメバーガーランチ満足度数は、★★★★ 積極的に好きです。


icratt 恵比寿店 (アイクラット)

〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南2-25-3 EBISU HANA BLDG. 1F

TEL     03-6412-8746

営業時間/ 11:30~24:00

定休日    無休

http://www.icratt.com

2010年7月26日 (月)

由比ガ浜海水浴場 我が家を新築しました。

連日暑い日が続いております。

お休みの日に鎌倉「由比ガ浜海水浴場」に行ってきました。

前回、長年愛用したサンシェードに限界が来ていることを知り新しいものを購入。

3

本日は新築祝いを兼ねて、我が家(サンシェード)内で、持参の桃を剥いて

ピーチシャンパン(スパークリングワイン) と洒落こみました。

いやぁ、快適!( ̄▽ ̄)

今までサンシェード内にいても紫外線をガンガン感じていたのですが、

楽になりました~~。 おかげ様で熟睡できちゃいます。

さて、由比ガ浜はここ数年、海のコンディションが変わってしまったように思いますが

それでも遠浅の浜は魅力です。

IMG_2315

ノブローさんは、水着ギャルにうっとりですか?

我が家も新築したし、楽しい夏になるといいね(o^-^o)

バーガーマニア 白金高輪

お一人ランチは、白金のBurgerMania(バーガーマニア)Aicon339

IMG_1453

メキシカンバーガー@1300

プラス200円でドリンクはコーラ。

本日もサラダは折りたたまれるように、むにゅっと容器に入っています。

なお、付け合せのフレンチフライは16時まで大盛り無料なのでご希望の方は

注文時にお願いしましょう。

IMG_1465

サルサソース、チェダーチーズ、チリビーンズ、パティ、オニオン、トマト、レタス。

いつも思うのですが、レタスが実にお行儀よく入っているのに感心します。

IMG_1460

はい、ここではお約束!バンズのお帽子を取ってご挨拶しましょうね~。

とろ~りとろけたチェダーチーズがざく切り野菜の爽やかなサルサソースと

豆の食感を残したチリビーンズ、肉汁を蓄えたパティに絡んで濃密な味わい。

このメキシカンバーガーもお店の代表格です。

個人的にはプラチナバーガーと甲乙つけがたい美味しさYahho01

これはクセになりそうな味だ。

Hand01お会計はドリンクをつけたので1500円

ウルティメットブルーチーズバーガーよりも☆アップで

グルメバーガーランチ満足度数は、★★★★ 積極的に好きです。

 

BurgerMania(bバーガーマニア)

〒108-0072   東京都港区白金6-5-7

TEL       03-3442-2200  

営業時間/ 11:30~23:00(L.O22:00)

定休日    不定休

http://www.burger-mania.com/

2010年7月25日 (日)

くりや 川崎(再訪)

川崎駅西口、居酒屋「くりや」 

昭和なおとこの溜まり場に、これまた昭和な連れと再訪です。

IMG_0873

と言っても、女性客も同伴でいらしています。

お料理も豊富なので食べ盛りの若い方々も同様です。

なんと申しましょうか、飾らない人間臭さが存在しており、それがこのお店の

魅力かと思います。

IMG_0876

中ジョッキ@495とグラス@295

連れの中ジョッキの泡が撮影をしているうちにしぼんでしまいましたが

こんもりといい泡を持ってきてくれました。

IMG_0881

つきだしのスタイルは、変わらず。

枝豆1つ、もう一つの小鉢は人数分で2つあります。

とりあえず、これでも食べておけ とざっくばらんな感じで出される美味い

つきだしが酒飲み心をくすぐるのです。

IMG_0889

今日は、青柳に鰹刺し。

チェーン店の居酒屋さんのお通しに物足りなさを感じてしまうことが多いのは

やはりこういうところの差なのでしょうか。

IMG_0893

ホッピーと焼酎W@580

おかわりの焼酎Sは280円とWは380円になるので、お会計時に実感しましたが

ここで焼酎をガンガン飲む場合には一升瓶もキープできますので、そちらのほうが

お得かと思います。

IMG_0905

イワシのしそ巻き天ぷら@480

ダイナミックでボリュームたっぷりです。天つゆも添えられていますが、

カレー塩などもありますのでお好みでいただけます。

IMG_0914

れんこん@145と海老@160 

IMG_0930

ピーマンの肉詰@170といか@105

前回とあまりかわり映えしないお料理ばかりを注文してしまいましたが

どれも男の料理!というような力強さを感じます。

見た目も味も繊細さには欠けるかもしれませんが、そこがまたこの店の良い意味

での味わい。繁盛している所以なのかもしれません。

 

本日も入店時にテーブル席と座敷席の希望を聞かれ、左側の座敷席を利用した

のですが、こちら側の方が老朽化が目だっていました。

それでも、なんだか故郷の家の座敷に帰ってきたような家庭的なくつろぎ感。

これは接客してくださるホールのお兄さんやお姉さんにも同様に感じることなの

ですがとてもアットホーム。(ひょっとしたら家族経営?これは推測です)

ともあれ、今回はテーブル席への移動をお願いされなかったのでドリンク

サービスはありません。むむっ、2匹目のドジョウはいなかったか( ̄▽ ̄)!!

 

Hand01お会計は、2人で、上記お料理とお酒(杯数を記録していません)を

ガンガン飲んで合計6680円なり~。

やはり連れと1軒目となるとこれぐらいのお値段は妥当なとこでしょう。

居酒屋満足度数は、★★★ 日常的なら満足です。

 

く り や

〒212-0012 神奈川県川崎市幸区中幸町4-45

TEL      044-533-1286 

営業時間/ 月~土17:00~23:00 金曜日17:00~23:30

定休日      日曜・祝日

くりや 川崎

酒の肴を求め訪れたのは、「アルコイリス」の先の路地を入った居酒屋「くりや」 

IMG_0528

下調べをしていたわけではないので飛び込みになります。

まず、入って左手にカウンター席、右手にテーブル席、奥には座敷席。 

IMG_0527 

テーブル席と座敷席を選べましたので、座敷を希望すると右手側の

座敷席へどうぞとのことでした。

写真の写りが悪いのですが、ぺたんこの座布団がいい味をだしています(*^-^)

IMG_0496

本日のつきだしがきれてしまったので、こちらをどうぞと出されたのが艶やかな

馬刺し。 パクリと口に放り込むと赤身の旨味がたっぷり。

いいの?これ出しちゃってというぐらいの驚きです。

馬刺しの小鉢は人数分出されました。

IMG_0498

そしてこちらも同じく、つきだしの枝豆。茹で加減上々! こちらは1つ。

IMG_0504 IMG_0508

さて、びっくりしたことは他にもあります。メニューを拝見したところ

こちらは串揚げに力を入れてらっしゃるのかと思ったのですが、その他にも

お料理の種類が豊富なのです。

IMG_0510 一品料理に焼き物 に揚げ物

IMG_0515

スタンダードなものからPIZZAに創作料理

IMG_0512

この手書きのメニューにはまいった。よく書きました。 

IMG_0492  IMG_0493

お酒の種類も豊富。 

IMG_0506 

写し忘れたのですが一升瓶のキープもありました。

IMG_0518

串揚げは1本から注文可能。 

れんこん@145×2と豚巻きアスパラ@210 

IMG_0525

ピーマンの肉詰@170

大き目の素材が軽くて薄い衣でからりと揚がっています。

ドリンクを写し忘れましがホッピーと焼酎@480とビール(中ジョッキ)@495

をいただきました。

なお、焼酎にはSとWがあり、シングルとダブルの略です。

 

お店にいらしてるお客様は若い方からご年配の方々まで客層は広いのですが

座敷席などを見渡すとやはり男性の方が多いように思えました。

ワイワイ飲むのが似合う、ちょっと楽しい昭和なおとこの溜まり場のようです。

途中で団体様が入ってこられたようで、お店の方から私達にテーブル席への

移動をお願いされました。

「すみません。ドリンク1杯無料にしますからおっしゃってください。」とのこと。

ら・・・らっきーです(*≧m≦*)!もちろん異存などはなくスムーズに移動。

こうしたことから無料ドリンクを最初のホッピーと焼酎@480とビール(中ジョッキ)

@495にしてもらい、その後に焼酎S@280とビール(中ジョッキ)@495を追加。

Hand01お会計は、2人で、上記お料理とお酒で合計2455円なり~。やすっ。

まあ、2軒目ということもあり、十分なつきだしもあったため、おつまみは

さほど頼んでいませんが・・・。

居酒屋満足度数は、★★★ 日常的なら満足です。

 

く り や

〒212-0012 神奈川県川崎市幸区中幸町4-45

TEL      044-533-1286 

営業時間/ 月~土17:00~23:00 金曜日17:00~23:30

定休日      日曜・祝日

2010年7月24日 (土)

アルコイリス 川崎

某日、友人との待ち合わせは川崎のペルー料理「アルコイリス

IMG_0453

場所は、川崎駅西口、ミューザ川崎を左手に見てシンフォニーホール前の交差点を

まっすぐ進行した道の右手になります。 

IMG_0460 IMG_0462

IMG_0464 IMG_0466

IMG_0469

友人が仕事の都合で遅れるとのこと、メニューを写させていただきながら

先に生ビール@525をぐびり。私の他に先客は1組だけ。

店内は明るめの食堂といった雰囲気でテーブル席の他にカウンター席もある

のですが、そこではお店のおじさんが雑誌を読んでらっしゃってました。

こうした気負わないさっくばらんな感じがこのお店の魅力なのかもしれません。

 

ほどなく友人も到着しましたので、料理を選ぶことにしました。

IMG_0475 

パパ・ア・ラ・ウアンカイナ@525

「日本人の方に大人気のじゃがいも料理、秘伝のウアンカイナソースが決め手!」

ペルー料理に馴染みのない私達は初心者入門編としてこちらをチョイス。

マイルドなソースはマヨネーズにも似ていていただきやすかったです。

IMG_0481    

ペスカード・ア・ロ・マチョ@1785

「本来はとても辛い料理ですが辛さは控えめです 辛さが物足りない方はAjiソース
で調整してください」

と記されたこちらは揚げた白身魚の上に魚介がとろりとしたソースであんかけ状に

まとめられてかかっています。

一部冷凍シーフードミックスを使ってらっしゃるようで上にはメカブとゆで玉子の

スライス。辛さは感じませんでした。

期待が大きかったせいか、このお値段と釣りあうものが感じられなかった点が

残念でした。

まわりのお客様を拝見しているとお酒とおつまみいうより、ご飯もののお食事を

召し上がってらっしゃる方が多かったです。

そうか~、ペルー料理はご飯とあわせていただくのが良いのかもしれない。


この間にボトルワイン(赤)@2100を1本いただいていますが、まだまだ

飲み足りない私達は酒の肴を求め川崎の町にまた流れることにしました。

Hand01お会計は、2人で、ホットペッパークーポンの10%オフ(546円引きでした)

を使い上記お料理とお酒(追加は生ビール1杯)で合計4914円なり~。

ペルー料理ははじめてなので満足度数は経験値を積むまで見送ることにします。

 

アルコイリス

〒212-0012 神奈川県川崎市幸区中幸町3-32 1F

TEL       044-541-4572

営業時間/  11:30~23:00(22:30L.O)

定休日/   無休

2010年7月23日 (金)

鉄板焼acalli(あかり) 南麻布

お一人ランチは、南麻布の鉄板焼「acalliAicon339 再訪です。

IMG_1082

サラダ、ライス、味噌汁、ドリンク付き。ライスのお替り無料

今日のランチは何をいただいてみようかな(*^-^)

自家製という言葉に弱い私は、本日のacalliランチ【自家製チキンカレー】@1200

に目が向いてしまいました。

鉄板焼のお店のカレーってどんなものなのかと興味津々です。

IMG_1091

サラダ。

ツナとゆで卵のスライスも加わりボリューム感がある具だくさんサラダは健在!

やはりドレッシングは少なめなのですが、しゃきしゃきとしたパプリカの甘みも

豊かなので素材の味を楽しむにはこれで良いのかもしれませんね。

しっかりサラダを堪能したあとは・・・。

IMG_1104

自家製チキンカレー。

あ・あれっ。なんというか家庭的な。

付け合せの野菜は鉄板で焼いたものになりますが、具だくさんのサラダのあとに

拝見すると、この焼き野菜はオマケのように映ります。米の炊きかたも柔らかい。

IMG_1112

煮込まれて骨からはずれた肉もカレーに混じりこんでいます。

野菜からの甘みも強くスパイスはさほど感じられません。 

IMG_1120

食後のドリンクはアイスコーヒー。

 

カレーは全体的に甘く、キレがない印象でした。

同店のハンバーグが美味しかっただけに今回は残念な選択になってしまいました。

全ランチメニュー制覇をめざしていたのですが、やはり迷わずハンバーグを注文しよう。

ランチ満足度数は前回より★一つ足らず、★★★ 日常的なら満足です。

 

鉄板焼acalli (あかり)

〒106-0047  東京都港区南麻布2-6-17 2F

TEL      03-5445-2800

営業時間/ 月~金 11:30~14:00 17:30~23:00(L.O.22:00) 

定休日    日曜・祝日

http://www.acalli.jp/

2010年7月22日 (木)

きらく亭 白金高輪

お一人ランチは、白金高輪の炭火焼肉「きらく亭Aicon339

IMG_0429

私は白金高輪方面から向かいましたので、行き方としては白金高輪駅を背にして

古川橋を左折、この明治通り沿い右手側ですが、肉のハナマサを越えた先

あたりになります。

IMG_0433

この付近の焼肉人気店でしてランチともなると、ものすごく混むため早めに入店。

小ぢんまりした店内。口開けの客ではないのですが、なんとか入れました。

IMG_0427 IMG_0431

ランチメニューの中からAランチ@900

(カルビorロース・冷奴・キムチ・ナムル・サラダ・ライス・スープ)をカルビで

お願いしました。

IMG_0438

Aランチ(カルビ)@900

見た目も整った焼肉のお膳になります。

キムチはカクテキ、スープは牛ダシのきいた塩味のワカメスープ。

IMG_0444

綺麗なサシの入った上質で肉厚のカルビがどど~んと8枚くらい。

ここら辺の焼肉ランチのお肉では群を抜いたものです。

IMG_0451

お一人焼肉の時間です~~Yahho01  

IMG_0446  IMG_0450

卓上のコチュジャンなどでお好みにつけダレを調整します。

このランチ、内容からしてもCPが高いということは言うまでもありません。

IMG_0428

しかし、人気店なのであっという間にご近所にお住まいであろうお子様連れの

ご家族、サラリーマン、OLと待ちのお客様が入り口で溢れる状態になります。

したがって、一人でマイペースにゆっくり食事をいただくには視線がキツイ。

お肉もご飯もカツカツとかきこんでいただくようなランチになる(この日の利用席が

レジ前ということもあって、次に待たれているのが小さなお子様連れのご家族でした)

ので、個人的にちょっぴり苦手ではあります。

ちなみにこの日のランチ時間は入店からお店を出るまで15分程。

ご馳走さまでした~(^人^)

ランチ満足度数は、★★★★ 積極的に好きです。


き ら く 亭

〒106-0047  東京都港区南麻布4-11-26 南麻布ビル B1F

TEL      03-3442-0729 

営業時間/ 11:30~14:00 17:00~24:00(L.O.23:30)

定休日    無休

http://www.kirakutei.net/

2010年7月21日 (水)

Osteria Agostini (アゴスティーニ) 中目黒

某土曜日のランチは、中目黒のイタリアン「 Osteria Agostini 」(アゴスティーニ)

IMG_0533

場所は山手通り、ブックオフ先のガラス張りのカウンターバー「SAWA」の脇の道を

入った住宅街の中にあります。 

IMG_0535

お目当てはCPが高いと評判のプリフィクス形式ランチ。 

IMG_0538 IMG_0539

パスタにはお願いしてみたいものがあったのですが 

IMG_0537

今回、メイン料理にあまり心動かされるものが入っていなかったので

2人とも一番リーズナブルなAセット@1000をパスタを違えて注文してみようと

いうことになりました。

IMG_0549

ワインは一番リーズナブルなもので2900円から。

ランチなので軽く白を飲みたいです。

テッレ  フォルティ  トレッビアーノ  ディ  ロマーニャ@2900

まずは「フルーティで優しい香り おだやかな酸味とマイルドな口当たりの辛口」
と記されたこちらから。

IMG_0553

前菜 ツナとほうれん草のタルト 

焼き目のついたふんわりタルトは素材の旨みがでてしっとりと。

タルト皮はさくさくとしていて二つの食感の違いが味わえます。

IMG_0559

前菜 ホロホロ鶏と豚肉のパテ 

ニンニクと脂の加減が絶妙。

しつこくならずにあっさりしてバランスが整っておりワインにもぴったり。

前菜の付け合せのサラダはドレッシングでしっかりあえてくれています。

IMG_0572

(ノブロー) 美味そうだなぁ。

ノブローさん、また出てきたのね。今日はイタリアンだよ。 

IMG_0569

パン 

目配りがきいてらしゃるので、なくなるとこちらからお願いするまでもなく

新しいパンを持ってきてくださいます。

IMG_0574

あっ!そこはダメ!ノブローさん。

(ノブロー)なんだよー。プリフィクスってやつにオラがいたっていいじゃねーか。 

IMG_0586

パスタ スパゲッティ オリーブとアンチョビ、ケッパーのトマトソース 

細かく刻まれがっちりと入ったオリーブ類。トマトソースとの絡み具合も良いのです。

IMG_0592

パスタ スパゲッティ 鶏肉のミートソース 白ワイン風味

おぉ!ミートソースというので勝手にトマトソース系かと思ったら、し・・・白い。

白マーボ豆腐に遭遇したようなセンセーショナルな出会いだわ。

IMG_0602

鶏ひき肉、タカノツメなど。

マイルドな味わい。意外性があってお料理を楽しませていただけました。 

取り皿をいただいきシェアしましたが、スパゲティはどちらもきちんとボリュームが

あり満足度は高い。

IMG_0603

ビアンコ サレント@2900

お料理の美味しさにつられてもう1本ワインを追加。

「野生の花やバナナの香り 滑らかな口当たりの辛口」

 

Aセット!素晴らしかったです。

家庭的な味わいながらもきっちり基本が備わっており、今更ですがメインを

頼まなかったことが悔やまれます。

そこで、せめてデザートをいただいてみよう。

IMG_0612    

別料金になりますが、2人で一つ注文してみたい。 

IMG_0614

イタリア産栗粉のプリン カラメルソース@300

プリン!私の希望を取り上げてもらえました。

Okini02_3 まったりとした舌触りで栗の濃厚な風味が広がる。

コーヒーとの相性も抜群です。これが300円とは有難すぎっW04

IMG_0633

コーヒーエスプレッソ。 

 

接客についてですが、お店はホールの女性とシェフの方、お二人で切り盛り

なさっています。 ランチタイム、満席ですが、次から次にお客様がいらっしゃり、

空席ができるときがありませんでした。

その中、L.Oぎりぎりまでお客様を受け付ける。

連れの座った席からは厨房の一部が見えたようですが洗い物は山盛りになって

積まれていたようです。

お料理もタイミングを見計らってだしてくださり、ホールの方も無駄な動きはありません。

私が床にナプキンを落としたことを気がつかずにいると、さっと新しいものを持って

きてくださったり、取り皿だってお願いできる。

言葉数などは決して多くはありませんが、出来る範囲内の目配りなどはなさって

くださっています。

お二人でまわしてらっしゃって、ここまでできるのは凄い。

また、お一人様やベビカーのご家族連れも気軽にご利用可能。

ただ一つ残念なことは、小ぢんまりした店内ですのに禁煙ではなかったこと

ぐらいでしょうか。

神がかり的なCPの良さ、また再訪したいと思える良いお店でした。

 

Hand01お会計は、2人で、

上記お料理とお酒で合計8100円なり~。

ランチ満足度数は、★★★★ 積極的に好きです。

 

Osteria Agostini (アゴスティーニ)

〒153-0043  東京都目黒区東山1-18-2 1F

TEL      03-3710-1282

営業時間/  11:30~13:45(L.O) 18:00~21:00(L.O)

定休日/   日曜日・第2月曜

2010年7月20日 (火)

メーサイ 大森

某日、大森在住のご夫妻との会食はタイ国料理「メーサイAicon339

IMG_0205

場所は大森駅北口より徒歩2分ほど。

まだ都内でもタイ料理がメジャーでない頃、タイ料理に恋をなさったという素敵な

物語のあるオーナーさんがはじめられたお店です。

IMG_0204

私の連れも合流して4名でタイ国料理を満喫したいと思います。

IMG_0271

総席数48席というお店はひろめでやや暗めの照明。

こってこてにタイ国全開ではなく、また殺風景というわけでもないのですが、

印象的にこざっぱり。落ち着ける町のレストランという雰囲気です。

お料理はご夫妻のご意見を参考に注文していきます。 

なお、メニューを見るとお料理には★印がついており、その数で辛さを表示して

いらっしゃいます。★が増えることで辛くなるのですが、ある程度の辛さの調整は

してくださるとのことです。

IMG_0217

カイヤサイ@1000

私のリクエスト!タイの卵料理っていただいたことがないので目につきました。

ちょっと辛いタイのオムレツとのこと。 

IMG_0218

ふわっふわの卵の中にはスパイシーに味付けされた挽肉と刻み野菜。 

ぴりっとはしますが優しい味わい。

これは、このあとに注文するお料理の箸休めにもなりそうです。

IMG_0267  IMG_0269

卓上には薬味。 砂糖、酢、唐辛子、ナンプラー。

IMG_0224

ヤムウンセン@900

はるさめ入りサラダ。 ぴりっと辛くてさっぱりしています。

IMG_0232

★★ソムタム@1000

「まだ熟していない青パパイヤの辛いサラダ。タイの東北料理定番で、独特のうま味が
あります。タイのモチ米ともよく合います。」

先日、ゲウチャイでお願いしたところ、「本日はありません」ということで断念した

ソムタム。  私と連れのリクエストですが!!

まーーー辛いっ。いきなり小鼻の脇に汗がどっとでました。

Okini02_3 しかしこの辛さが妙にあとをひくのですよ。超カラウマです。

細くささがきごぼうのように見えるものが青パパイヤです。 

IMG_0236

トードマンプラー@1200

スパイスを練り込んだ薩摩揚げ、3個付からで900円なのですが人数分で1個追加で

お願いできました。ぷっくりとしていて力強い弾力に加えジューシーですW04

IMG_0247

ガイ・ヤーン@1200

タイのローストチキン。生からじっくり焼くので時間は約45分ほどかかるということ

なので入店と同時にお願いしていました。 

皮はパリッと香ばしく中はしっとりジューシー。

IMG_0258

★★ケーンキィオワーン

ココナッツミルク入りカリー。

具を何にするかで料金が変わってきます。

鶏肉またはブタ肉は900円、牛肉または海老は1100円。

また、ライスは別注文。

タイのジャスミンライス250円
日本米250円
タイのもち米300円    夫人お気に入りのジャスミンライスでお願いしました。

ココナッツミルクのコクが加わっているためか強烈な辛さではなく品良くマイルドに

いただけました。さらりとしたジャスミンライスと合いますね。

IMG_0264

カオパット@950

タイ風焼き飯。 今までのものが本格的だったせいか自分の中の温度が上がらず

おとなしく感じてしまう味覚のブレがおそろしい。

ソフトで安心していただけるタイ風焼き飯です。

ナンプラーなどの調味料を手元で加減する感じが良いのです。

IMG_0273

お店にはオーナーさんのお嬢さんでしょうか?超美人の店員さんがいらして

男性陣は鼻の下がとことん伸びていましたね( ̄▽ ̄)

 

Hand01お会計は、4人で、

上記お料理とお酒はビアチャーン、シンハー各@600を数本、ワインフルボトル2本

とドリンクについて細かく記録しておりませんので詳細は不明なのですが

合計12700円なり~。

やはりある程度の人数でいただいたほうが品数も頼めるし、お食事も楽しいですね。

タイ料理満足度数は、★★★★ 積極的に好きです。

タイ料理に恋をなさったというオーナーさんの思いは、大森で20年の時をはぐくまれ

見事に恋愛成就されていました(o^-^o)

 

メーサイ

〒140-0013 東京都品川区南大井6-25-10 大森ハイツ1F

TEL          03-5493-1318

営業時間/11:00~14:30 17:00~22:00

定休日    日曜日

http://www1.cts.ne.jp/~measai/ 

    

2010年7月19日 (月)

森戸海水浴場

梅雨明けです!

7月18日、快晴。去年はなかなか見ることが叶わなかったすっきりとした青空ヽ(´▽`)/

日本の夏を感じさせてくれる森戸海水浴場に行ってきました。

IMG_2127

毎年利用させていただいている海の家、「末広」さんへご挨拶。

今年から新しい家族になったわんこの レオンちゃん(男の子)とご対面できました。 

IMG_2126 

チビーズ、今年も来れたね。海、大好きだもんね。 

でも、もう日焼けが身にこたえちゃうから涼しいところで海を眺めようね。

IMG_2129 IMG_2131

到着するなり小あがり席で、生ビールと持参のおつまみをパクリ。

今日は寝太郎さんが焼肉とサラダを作ってきてくれました。

ありがとうぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ

IMG_2133

お昼の時間は、もう一つの海の家「きらく」さんでラーメンを注文。

3連休でお天気にも恵まれたとあってどこの海の家もお昼の時間帯は大混雑。

1杯のラーメンで海の家のテーブル席を占拠するのも申し訳ないので

ミニテーブルを貸していただき浜までテイクアウトです。

「きらく」さんのラーメンをいただくと、今年も森戸の海に来た~と実感です。

Panda006 へーー、これが浜一番のアイドルん家のラーメンだ。
    オラもアイドルになりてえだ。

・・・ノブローさん、サンシェードの中に入ってないと熱中症になっちゃうよ。
水分もこまめに取ってね。

 

この日、気温は上がったものの午後から風が強かったです。

まあ、無風でじりじり暑いより楽ですが・・・。海の家の方にうかがったところ

17日も同じように、午後の風が強かったとのこと。

今年の夏も楽しい時間がたくさん過ごせますよ~に(o^-^o)

徳福 蒲田

酒の〆のお二人ラーメンは蒲田の徳島中華そば「徳福

IMG_0801

場所は、蒲田駅西口から徒歩1分。駅前です。

この場所にはかつていろいろなラーメン屋さんが入っては消えていきました。

いわくのある場所か??と気がかりなのですが、突入です。

入り口右の自動販売機で食券を購入。

IMG_0769

レモンハイ@350と生ビール(ジョッキ)@450

生ビールだけでなくレモンハイも置いてくれています。 

IMG_0773

肉玉そば@950

ねぎ、メンマ、もやし、豚バラ、温玉。

スープはとんこつ醤油系。化学調味料もギリギリの範囲でOK! 

「厳選されたジューシーな豚肉」はバラ肉の薄切り。下味がついて煮込まれて

いるのですが、さっくり食べれる感じがします。 

IMG_0778

玉子は生、味玉、温玉から選べるのです。今回は温玉。

IMG_0781

中華そば@680

ねぎ、メンマ、もやし、豚バラ。

一番リーズナブルなものになります。

IMG_0784

麺は極太ストレートでもっちもちの食感。   

IMG_0766

卓上の薬味。   

 

個人的な見解ですが、和歌山ラーメンと徳島ラーメンは似ているものなのかな?

いただいていると和歌山ラーメン「まっち棒」を思い出しました。

もっとも、「まっち棒」さんは細麺ストレートなのですが。

和歌山ラーメンが大好きな私はこの徳島ラーメンもヒットです(*^-^)

コクがあってミルキーなスープの味わい。麺への絡み具合はなかなかでした。

この場所で長く営業を続けていかれることを望みます。

ラーメン満足度数は、★★★ 日常的なら満足です。


徳 福

〒144-0051 東京都大田区西蒲田7-67-7 ミハルビル1F

TEL      03-3730-8801

営業時間/  月~金 11:00〜0:00(L.O.23:30) 土・日・祝 11:00〜23:00

定休日/   無休

2010年7月18日 (日)

草の家 麻布十番

お一人ランチは、麻布十番の「草の家」(クサノイエ)再訪、第3弾です。

今日は焼肉&冷麺@980

IMG_0956

まずは、セットのサラダ、キムチ、カルビ、ライス。

キムチは変わらず、カクテキと白菜キムチのミックス。

今回のサラダにはコーンが入っています。

そして白いものは、ホワイトアスパラガスと思いきや・・・マカロニでした。。

IMG_0950

小さめのカルビは8枚くらいですが、艶やかでいい色してます。

もちろん焼いてみると、相変わらずすごいんですW04 

セットもののなんちゃって肉ではありません。

しっかりとした肉質の旨味を噛み締めることができます。

IMG_0964

冷麺(自家製麺)。小さめです。

ちょっとグレーがかったコシの強い極細麺は、サツマイモのでんぷん100%の粉を

使っているそうです。

抜群の歯応えにさっぱりとしたスープが相まって爽やかな味わい。

酢や卓上のマスタードでお好みの味に整えます。

IMG_0969

肉、キュウリ、果物、ゆで卵。

今まであまり美味しいと思った冷麺に出合った事がないのですが、この冷麺は

さすがお店ご推奨のメニューなだけはあります。 うまいっW04

もっと早くに食べておけばよかったわ。

するするスープも飲み干しました。

 

同店は比較的空いていることが多いので、自分のペースで食事がいただける

のが嬉しい。 夜の使用はわかりませんが、お一人ランチにはうってつけのお店で

いわゆる穴場だと思っています。

 

次回は、何をいただこうかな(*^-^)

焼肉と冷麺のセットは想像以上にヒットでした。

ランチ満足度数は、★★★★ 積極的に好きです。

なお、2010年6月14日より麻布店は月曜日が定休日となりました。


草の家(クサノイエ)

〒106-0045 東京都港区麻布十番4-6-8 麻布A&Kビル 8F

TEL  03-3455-8356

営業時間/ 11:30~翌3:00

定休日    月曜日             

http://www.kusanoie.net/

2010年7月17日 (土)

もち玉 (もちたま) 麻布十番

お一人ランチは、麻布十番の和食「もち玉」 

IMG_0747

夜は居酒屋使用になるようですが、その時間帯に利用したことはありません。

場所は麻布十番広場(パティオ十番)に面する一角にあります。

IMG_0723

小ぢんまりとした店内は、厨房前と窓側のカウンター席、他には中央の細長い

テーブル席のみ。 厨房に背を向け窓側のカウンター席を利用しました。

それぞれに、ご飯、お味噌汁おかわり自由。

また、副菜としてよせ豆腐、明太子、もずく酢、いかの塩辛、ピリ辛きゅうりを

各100円でつけることもできます。

IMG_0728

焼魚定食@980

本日の焼魚は鮭の西京焼とうかがったので、迷わず注文。好物です。

お惣菜、お漬物、ご飯、味噌汁。

副菜は頼みませんでした。 卓上の無料のふりかけ( ̄▽ ̄)!

こちらを使わせていただきます。

お味噌汁は厚揚げ、こんにゃく、ささがきごぼう、タマネギと具沢山。 

IMG_0729

主菜の鮭の西京焼。

IMG_0736

お惣菜は茄子の煮浸し、お漬物はキュウリの浅漬け。

IMG_0740

ふりかけは、瀬戸風味ですがな。 親しみやすいわ~。

IMG_0742

お店の様子が外からも窺いやすいので気軽に利用ができます。

ささっと和食をいただくときに使い勝手良しですね。

ランチ満足度数は、★★★ 日常的なら満足です。

 

もち玉 (もちたま)

〒106-0045  東京都港区麻布十番2-2-8 

TEL       03-5442-7480

営業時間/  月~土 11:30~23:00  日 11:30~21:00

定休日     年末年始

2010年7月16日 (金)

泰興楼(たいこうろう) 自由が丘店

休日ランチは、自由が丘の中華料理「泰興楼」再訪。

冷蔵庫に常備しているC八醤がなくなってしまったのでやって来ました。

IMG_9957

こちらは2階奥の窓際のテーブル席。

私達はこの手前の2人用のテーブル席を予約で使わせていただいています。

IMG_9946

生ビール(サッポロ・黒ラベル)@600 

IMG_9951

(ノブロー)今回も最初に運ばれてきたのはザーサイだ。

ノブローさんは、泰興楼はじめてなのによくご存知で・・・。

IMG_9940

紹興酒は一番リーズナブルなところで泰興楼オリジナルラベル。 

IMG_9955

紹興酒ボトル@2450 ロックでいただきます。

サービスランチ@1050からは・・・

IMG_9966

軟ヤキそば 

野菜たっぷりの軟ヤキそば。

醤油味ベースなのでしょうか?馴染みやすい味でおつまみにもなります。

IMG_9983

そしてサービスランチのセットの餃子。相変わらずでかいのだ~Yahho01

もっちもちの皮を使った泰興楼のジャンボ餃子は、食べ応えあります。

IMG_9974

冷担担麺@930(数限定)

こちらはサービスランチではありません。

店頭に出されているボードに記されていたため単品で注文してみました。

したがってジャンボ餃子はついていないのですが、餃子自体にボリュームがある

のでサービスランチのものを取り分けて一人1個でも十分です。

冷担担麺は、前回タンタンメンをいただいてますから想像したとおりのお味。

ごまの風味が豊かに効いて辛さもマイルドな仕上がり、このスープが麺の1本1本に

するりと絡み、もやしのシャキシャキとした食感も心地よいのです。

清涼感をもっていただけます。

IMG_0002

杏仁豆腐。

杏仁豆腐かコーヒーを選ぶことができます。サービスランチについてきます。 

IMG_9933

本日も大満足。帰りにC八醤を購入。

いまや同店の担担麺は私にとってはずせないものになっていますW04

Hand01お会計は、2人で、

上記お料理とお酒(追加で紹興酒@2450をもう1本)で合計7480円なり~。

どうしても酒代が高くついてしまいますが・・・

ランチ満足度数は、★★★★ 積極的に好きです。

 

泰興楼(たいこうろう) 自由が丘店

〒158-0083 東京都世田谷区奥沢6-31-17

TEL     03-5706-1014

営業時間/ 11:30~15:00 17:00~23:00(L.O22:30)

定休日   水曜日(祝日の場合は翌日)

http://www.taikourou.com/j_top.php

2010年7月15日 (木)

GRILL BURGER CLUB SASA (グリル バーガー クラブ ササ) 代官山

某休日のランチは「GRILL BURGER CLUB SASA」 (グリル バーガー クラブ ササ) 

IMG_0640

東急東横線、代官山駅東口徒歩1分。坂道を下るとすぐ正面がお店です。

また、駅に隣接しているため同店の窓際の席あたりはホームからでも見上げる

ことができます。 

IMG_0642

テイクアウトもできるようです。 

IMG_0655

シックでアーリーアメリカン調な店内。こちらは一番奥のテーブル席。

予め予約をしてあります。私達は窓際の丸いテーブル席を利用。 

IMG_0661

サッポロ生(日本)グラス@470  ジョッキは@600になります。

IMG_0689

アユソ アバディア・デ・ロブレ(スペイン)(赤・白)@2500

もっともリーズナブルなワインを選んでいます。同じワインのグラスは@500、

カラフェだと@1400です。

ワインを飲みながらゆっくりグルメバーガーをいただけるお店はないかと思って

こちらを選んだわけです。

ウッディでまとめられた店内は広めですっきりとしており居心地も良好。

IMG_0668

グリルマッシュルームバーガー(Grilled Mushroom Burger)数量限定@1550

数量限定となると、ここは欲張ってLサイズを注文。

マヨネーズ、刻みパセリ、しめじ、マッシュルーム、グリルオニオン、チーズ、パティ、
レリッシュ、トマト、レタス、マスタード。

IMG_0697

ヘルシーな 「全粒粉入り天然酵母バンズ」はほんのり甘みがあって柔らかい。

IMG_0681

ベーコンチーズバーガー(Bacon Cheese Burger)@1250

サイズを選びます。(S@1100  R@1250  L@1450)こちらはRサイズで。

マヨネーズ、刻みパセリ、ベーコン、チーズ、グリルオニオン、パティ、レリッシュ、
トマト、レタス、マスタード。 

ベーコンの香ばしさはポイントです。

双方に共通するのですが、お店のHPによると「スライスにしてオーブンでこんがりと
あめ色になるまで仕込んだグリルドオニオン」は

ソテーしたように甘く、さらにレリッシュ(刻みピクルスソース)が入ることによって

また甘みを感じてしまいました。

パティの存在感も弱く、バンズもほんわり柔らかくてヘルシー。

全体的に調和はとれているのでしょうが、女性的なハンバーガーという印象。

個人的には力強くワイルドなハンバーガーが好きなので物足りなさがありました。

IMG_0701

ほっくりと柔らかくて辛くありません。豆の味を楽しむ感じです。

勝手にスパイシーなものを想像していたのは見当違いでした。

IMG_0649

お酒はワイン以外にもカクテル、焼酎、梅酒とその幅の広い品揃えに脱帽。

お好みのお酒を楽しみながらゆっくり食事がいただけるグルメバーガー屋さん

としては押さえておきたいお店かと思います。

また、平日の11:00~16:00はランチセット(フレンチフライとピクルス付)があるとのこと。

お好みのバーガー、ホットドック、サンドイッチの注文でドリンクが一杯無料。

グラスビールは+300円で提供してくださっているようです。

 

Hand01お会計は、2人で、上記お料理とお酒で合計6450円なり~。   

グルメバーガー満足度数は、★★★ 日常的なら満足です。               

                                                        

GRILL BURGER CLUB SASA (グリル バーガー クラブ ササ)

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西 2-21-15

TEL      03-3770-1951

営業時間/ 月~日 11:00~23:00(L.O.22:30)  (Lunch Time 11:00~16:00)

定休日   無休(年末年始を除く)

http://www.hijiriya.co.jp/

2010年7月14日 (水)

とんかつ・豚しゃぶダイニング TONKA(とんか) 五反田

某日、検診あとの一食に選んだのは「 とんかつ dining TONKA」(とんか)Aicon339

連れと待ち合わせをしてランチをいただきます。

場所はJR五反田駅西口を出て左折、突き当たりを右で直進。

目黒川を越え、コンビニ脇を入ったところになります。

IMG_0148

前回日曜日が定休日?営業時間外?と知らずにランチにやってきて

五反田とんぼ返りしたので今度こそはっ!

あっ、オープンしています( ̄▽ ̄) 私たちが口開けの客でした。

IMG_0094

カジュアルな雰囲気の店内。入り口に近いテーブル席を利用です。

お店では山形県平田牧場の三元豚を使用されています。 

IMG_0089

ランチメニューの一部です。食べてみたいものは2種類!もう決まっています。

そのためにお連れさんにご足労を願っております。

IMG_0097

ご飯・豚汁・キャベツ・香の物付き。

キャベツとご飯のお替りは自由です。

まずはキャベツと香の物が運ばれてまいりました。

ドレッシングはゴママヨネーズになるのかしら?コクがあってぽってりとしています。 

IMG_0102

卓上には、ソース、ポン酢、醤油、深層海塩、七味が置かれています。 

また、お店で使用されているお箸はマグネット箸。

IMG_0114

無事、検診も済んだことなのでエビスランチビール@300×2 だよ (^Д^)

IMG_0121

すらかつ膳(100g)@950

連れチョイス。

プレーン、大葉、黒こしょうから、大葉でお願いしました。

ご飯は女性用に軽く盛られたようで、連れとご飯の量に差がありました。

(メインの皿を私側に持ってきて写真を撮っています)

IMG_0126

しゃぶしゃぶ肉を大葉を挟みロール状に巻き上げています。   

メニューではおろしポン酢でさっぱりといただくのを推奨なさっているようです。

でも深層海塩も捨てがたい!!

IMG_0133

メンチかつ膳(130g)@950

私チョイス。

ん?お皿の大きさからすると、すらかつもメンチかつも小ぶりな印象。

IMG_0146

しかし、こいつらが只者でない甘い肉汁を多量に放つのです。

あまりに肉汁がじゅるじゅるなので衣がサクッというより、しなっとなってしまう

のが気になってしまったぐらいです。

しっかりとした肉の旨みと甘みを引きたててくれる深層海塩で

いただきました

肉の脂がジューシーすぎて、始めは小ぶりで少ないのではという印象をもった

すらかつもメンチかつも十分満足できる量。

お米は福島県産のコシヒカリ。

炊きかたが柔らかく感じたもののなかなか美味しいご飯。

一口、このメンチかつを頬張れば溢れ出す肉汁でご飯がどんどん進んでしまう

のです。私はご飯のお替りもお願いしました。

豚汁は挽肉、大根、人参など。脂が浮いてちょっとこってりしすぎるので生姜などを

入れたら飲み口がさっぱりするのではないかしら?と思ったくらいです・・・。

3

調味料もこだわってらっしゃるようなのでメンチかつ膳についていた苦味のある

マスタード?は自家製だったのかしら。次回訪問のチャンスがあったら伺ってみよう。

1000円以下で平田牧場の三元豚のすらかつ、メンチかつがいただけたことに感謝。

魔神さんありがとう(*^・^)ノ

ランチ満足度数は、★★★★ 積極的に好きです。

 

とんかつ・豚しゃぶダイニング TONKA(とんか)

〒141-0031 東京都品川区西五反田1-16-1

TEL     03-6277-3228  (営業時間などは確認したほうがよさそうです)

※追記 閉店になりました。

2010年7月13日 (火)

東花房 田町

お一人ランチは、田町センタービル地下1Fのカジュアルなイタリアン「東花房

IMG_0033

2年ぶりに再訪しました。

IMG_0012

店内の内装は変わっていないように思えるのですが・・・。

IMG_0004

ランチメニューが新しくなったようです。

IMG_0008

以前はサラダとパン、ドリンク付きで、パスタを大盛りにすると100円増しでしたが

現在は

1. ドリンクはセルフのフリードリンク、パスタの大盛りは無料。

2. サラダ、パンの他、スープ、ドルチェも割増料金(+100円)によってセットに

するかどうかを選べるシステムになったようです。

IMG_0026

スパゲッティ ボロネーゼ@950

セットをつけずにお願いしました。ドリンクはアイスコーヒー。

スパゲッティは以前と比べると微妙にパスタソースの具が目減りしたような気もします。

フリードリンクは有難いのですが、何だか以前に感じていたちょこっとついてくる

サラダとパンのお得感がなくなり寂しく思えました。

IMG_0032

しかし、お隣でランチを召し上がっていた女性がサラダを付けられたのですが

しっかりボリュームがありました。100円ならお得だと頷けるものです。

パスタの大盛は無料ですし、量をたくさん召し上がりたい方には今回のシステムに

変更となったことは喜ばしいことかもしれませんね(*^-^)

 

東花房 田町センタービル店

〒108-0014 東京都港区芝5-34-7 田町センタービル ピアタ B1F

TEL      03-3769-6227

営業時間/      AM11:00~PM23:00(L.O.22:30)   

        日・祝  AM11:30~PM21:00(L.O.20:30)

定休日   年末年始

 http://www.giraud.co.jp/ 

2010年7月12日 (月)

浅草居酒屋たけ

浅草めぐりの最後は焼とり・焼とん・串揚げの「浅草居酒屋たけ」。

IMG_9903

予定外の行動ですが、ピンクの豚さんの提灯があまりに可愛らしいので

連れと2人で軽く立ち寄りました。場所は、つくばエクスプレス浅草駅の目の前。

IMG_9865

ホッピーセット(黒)@450とお通し@300

ホッピーは白と黒から選べました。

1IMG_9872   

メニューも可愛らしいイラスト入り。

IMG_9879

うずら串揚げ@150 1本から注文可能。

IMG_9885

焼きとんは2本セットになります。これは・・・・?かしらだったかな?

IMG_9877 

オラもいただくだよっ。ごっちゃんです。

・・・ノブローさんは内弁慶だね~。お友達とお別れしたら滑舌がいいね~。

IMG_9866

店内にはテレビもあってお一人様でも気軽に立ち寄れる雰囲気。

(この日は競馬中継がみられました)

土日は9:00から営業してくださっているのも私たちのような飲んべえには

嬉しいのですが、きっと日が暮れた頃にはもっと活気に満ちた賑わいを

見せるお店なのではないでしょうか(*^-^)

 

浅草居酒屋たけ 

〒111-0032 東京都台東区浅草2-11-1 青木ビル1F

TEL      03-3845-9739

営業時間/ 火~金 17:00~23:45(L.O23:00)

            土 09:00~23:45(L.O23:00) 日 09:00~21:00(L.O20:00)

定休日    月曜日

夢屋 ぬいさん集合!

浅草に立ち寄る際、ピンガさんにお会いしたいなあと思ってメールをしていました。

急なお願いにもかかわらず快く了解いただけて感謝(^人^)♪

「おざわ」を出たあと合流し、ぬいさんプチオフ会です。

お店は決めていませんでしたのでどこに行こうかと思案していたところ昨日ランチに

訪問した「夢屋」さんが浮上。

タンドリーチキンを食べ損なった話をしたところ向かっていただけることになりました。

幸いテーブル席が空いていたので、ぬいさんも落ち着いて登場できます。

(ピンガ)みに!チビーズ!こんにちは。

IMG_9803

こんにちは。今日もママのバッグでお出かけしてきてくれたね。

仲良く手をつないでいるのね。

IMG_9805

ピンガちゃんだーー! 会いたかったよぉぉ。 

IMG_9813

(チビーズ)まんぶるちゃん!まんぶるちゃん!元気?元気?

ノブローさんはピンガちゃんもまんぶるちゃんも初めてだよね。ご挨拶しなさい。

・・・ノブローさんは意外にも引っ込み思案の様子( ´艸`)プププ

IMG_9861

サイドメニューから数品注文したいな。

IMG_9859

タンドリーチキンは15分ほど時間を要します。

ここはピンガママにお料理の選択をお任せしましょう(*^-^) 

IMG_9818

シークカバブ@750 

マトンひき肉の串焼き、ぴりっとスパイシーです。

IMG_9822

まんぶるちゃん、どうぞっ。 

IMG_9825

こらっ!ノブローさん、これはまんぶるちゃんのなの。君にはあとからあげるから。 

IMG_9828

パコラ@530 

インドのテンプラとのこと。

見た目はさつま揚げと言った感じですが、さっくり綺麗に揚がっています。

IMG_9830

(ピングー)こんにちは、みに。チビーズ。

ピングーちゃんも来てくれたね。ありがとう。ん、キメポーズ健在だね。

IMG_9835

タンドリーチキン@950

スパイスやヨーグルトなどで下味をつけ、香ばしく焼かれたタンドリーチキンは

肉汁もたっぷりでとってもジューシー。おつまみにもうってつけです。

IMG_9843

ビールはアサヒ黒生@420とキングフィッシャー@560。 

キングフィッシャーはピンガママのお気に入りでもあります。

ガンガン酒盛り。実に楽しい一時であります。

IMG_9849

もうそろそろ帰らないといけないんだ。

IMG_9852

今度はまくまとニックも連れてきたいからママとパパにお願いしてみるよ。 

IMG_9528

下町のカリー屋さんでのぬいさんプチオフ会、楽しい時間はあっと言う間に

終わってしまうものです。 

思いがけず夢屋さんへの再訪が早く叶いました。ピンガさん、ありがとう(*^・^)ノ

ビールをたくさんお替りして一人あたりの会計は2400円ほど。

インドカリー満足度数は、★★★★ 積極的に好きです。

 

夢 屋 

〒111-0032  東京都台東区浅草1-35-8

TEL      03-3841-1681

営業時間/ 月~金 11:30~15:00 16:30~20:00(L.O)

                  土・日・祝 11:30~20:00(L.O)

定休日    水曜日

2010年7月11日 (日)

豚骨醤油らーめん學虎 田町

酒の〆のラーメンは「豚骨醤油らーめん学虎

都営三田線三田駅A3出口をあがった脇に隣接するお店です。

店内はカウンター席のみ。昼はいつも満席で、一回は食べてみたいな~と横目で

見ていたのですが、その話を後輩にすると居酒屋のお礼にゴチしてくれるとのこと。

ふふっ・・・可愛いヤツめ( ̄ー+ ̄)

IMG_9250

学虎@680

後輩に券売機で発券してきてもらいました。酔っているらしく割り箸をのっけたまま

写真撮影。チャーシュー、メンマ、ネギ、海苔。麺は細麺。

スープはこってりあっさり。・・・だったと思う。 

IMG_9253

つけめん@780

後輩チョイス。美味そうなので写真だけ写させてもらいました。

「写真なんか撮ってどーすんですかっ?」との質問はスルーしちゃいました( ̄▽ ̄)

次回は一人でやって来てみよう。

ラーメン屋満足度数は、★★★ 日常的なら満足です。


豚骨醤油らーめん學虎

〒144-0051  東京都港区芝5-31-7 アミタステーションビル アミタ1F

TEL       03-6400-4147

定休日    無休

串若 田町

某日会社の後輩と何度かご紹介させていただいている「串若」で待ち合わせ。 

IMG_9222

カウンター席を温めながら、先に一杯飲らせていただこう。

生ビール(中)@580  お通しはしらすおろし@300。

IMG_9236

つくねかしら各@230  相変わらず一串がでかいっ。

ごっつい焼き鳥をぐぐっと噛み締める。炭火の香りが食欲をそそります。

IMG_9238

一の蔵@550

焼き鳥が美味しいのでもうビールなくなっちゃったよ。

後輩は遅れているようなので女子?の一人酒でいこう。 

なみなみと溢れるぐらいについでくださるのです。

IMG_9241

皮トロ@250 こいつもごっつい。鳥皮の脂がじゅるじゅるです。

 

後輩が登場。このとき(5月末)はまだぐるなび掲載店ということでクーポンにあった

プチセット@1000×2(ドリンク1杯、串焼3本を選べます)を頼め、これをお願いした

時点から時間制となったのですが、記事を書くにあたり確認したところ同店は

ぐるなび掲載を止めたようです。

ボリューム感の嬉しい串若。

Hand01お会計は、2人で、

上記お料理とお酒(追加で焼酎@700×4)で合計7240円なり~。

焼き鳥・居酒屋満足度数は、★★★☆ 消極的に好きです。 

 

串 若 

〒108-0014 東京都港区芝5-29-2 三善ビル2F

TEL     03-3454-0147

営業時間/ 月~木・土 11:30~14:00 17:00~23:30

              金 11:30~14:00 17:00~翌0:30

定休日    日・祝

2010年7月10日 (土)

ミルクホール 小町通り

鎌倉小町通りの路地裏にひっそりと佇むカフェ「ミルクホール

IMG_1367

通りに出ていたアンティークな看板が目に付き海の帰りにふらりと立ち寄って

しまいました。

IMG_1318

アンティークな照明は暗めで、時の流れが止まったような店内を静かに映し出して

いました。大正浪漫、そういう言葉がぴったりかもしれません。

IMG_1356

そういえば、夕飯まだだった。Bar Timeは17時30分から。

ふいに大正を感じさせるこのお店で洋食をいただいてみたくなりディナーセットに

ついてお店の方にお聞きしました。すると、2人での利用ですのでどちらかが他に

ドリンクなどを注文すればディナーセットを1人前で取り分け可能とのこと。

1  じゃあ、ボトルだよ♪

ワインは1種類のみ。キュベ ド パトロン(赤or白)@2000

グラスワイン(赤or白)では@600 ちなみにワインクラーで冷やすことができる

かどうかダメもとで聞いてみました。 

結果、ワインクラーは置いていないようでした。

IMG_1269

メニューにはパルマ産生ハムに自家製ピクルスwithわさびのドレッシング

と書かれていましたが出てきたのはサーモン

たっぷりのドレッシングがかかっています。 

IMG_1281

ごっちゃんです。オラも「モボとモガ」って感じでディナーするだよ。

お客様の中にはいらっしゃるね。「ライオン銀座七丁目店」でも見かけたような

モボとモガ。 麦わらの「パナマ帽」がこのお店の雰囲気にあってとても素敵です。

IMG_1288

和牛のビーフカツレツwithデミソース

ソースは硬めのハヤシソースのような味わいで濃厚、レトロという名のスパイスが

効いているように思えます。肉質は柔らかいとは言い難いのですが懐かしさの

詰まったカツレツに連れとの会話も弾みました。

IMG_1302

パンかライスが選べましたのでパンでお願いしました。

IMG_1309

(ノブロー) カツレツは3枚あったからオラの分もシェアしてもらっただよ。

       ごっちゃんです。ごっちゃんです。

ホールの接客係の方はまだお若い方々だと思いますが、とても目配りがきいて

らして取り皿をこまめに替えていただけました。

IMG_1339

季節の果物のムース カットフルーツ

ムースはマンゴープリン。さっぱりとした甘さが後味もよく美味しいデザートでした。

IMG_1347

コーヒー

自分には濃い目に感じましたが連れの好みだったようです。

IMG_1317 IMG_1321

アンティークな調度品に囲まれてのカフェでのお食事になりました。

会計を済ませようとレジに向かったところ「さよならミルクホール7/4 sun.18:00」

と書かれたお店のショップカードが置かれていました。

お聞きしたところ、12月末まで建て替えのため一時休業、再開は同じ場所を

予定していますとのことでした。 再生ミルクホールがどのようになるか

また小町通りに向かう楽しみができました。

IMG_1365

Hand01お会計は、2人で、上記お料理とお酒で合計4500円なり~。明朗会計です。

カフェ満足度数は、★★★ 日常的なら満足です。

 

ミルクホール

〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町2-3-8

TEL      0467-22-1179

営業時間/ 11:30~22:30(L.0:22:00)

定休日    不定休

http://www.milkhall.co.jp/index.html                

由比ガ浜海水浴場

浅草めぐりの途中ですが、私たちの海開きは先週でした。

毎年7月のはじめ各海水浴場が海開きをはじめると馴染みの海の家に

顔を出すのがお約束ごとになっています。

今年も由比ガ浜海水浴場からです。利用は「とき」さん。

ご家族で海の家を切り盛りなさっています。

元気なおかあさんとテキパキとした姉さん、生き生きとした女性陣の力が

大きな支えとなっているのもこの「とき」の魅力です。

海の家に到着したらまずは生ビール。

IMG_1244

ほーー、これが海ってやつだな。水着のギャルはまだいねえだ。

・・・いないよ。 ノブローさん、私達貸切状態だよ。

IMG_1251

だって、お天気もいまひとつだもん。

IMG_1249

マゴーズも海はじめてだよね。大丈夫!こわくないよ。

IMG_1258

しかし、おとうさんが仕上げるラーメンも美味い。

この「みそラーメン」去年まではグランドメニューだったのですが諸事情により

裏メニューとなったそうです。今日は特別に作っていただけました。

持参のおむすびに炒め野菜を使ったみそラーメンが合うのです( ´艸`)

2010年7月 9日 (金)

手打蕎麦 おざわ 浅草

浅草でのランチは手打蕎麦「おざわAicon339

1

こちらは北千住「大はし」で相席をさせていただいた浅草にお住まいのご夫婦様から

教えていただいたお店です。 とても素敵な笑顔で「美味しいですよ!」とお勧め

くださったので期待でいっぱいです( ´艸`)

場所は昨晩訪問した、どぜう料理「飯田屋」さんの入り口を背にして向かいの路地

を進んだ右手側に位置しており至近距離。

開店と同時に入店。老舗の蕎麦屋とは違ったモダンな内装。小ぢんまりとしていて、

隣の席との間隔も広くはないのですが楚々とした空間作りには好感がもてました。

IMG_9771

私達は窓際のテーブル席を使わせていただくことにしました。 

日本酒の品揃えも豊富。(上のお値段が一合、下のお値段はグラスです)

IMG_9715

黒龍@900あたりからはじめましょう。 

途中で大事な日本酒をひっくり返してテーブルに飲ませてしまいました。

なんということだ!もったいない!!

動転しているとすかさず奥からホールを担当していらっしゃる店主の奥様?が

いらして処理をしてくださったりと、接客は洗練された感じではありませんが普通に

対応してくださいます。

IMG_9711

一品料理を・・・。 

IMG_9728

玉子焼き@450

「つくりおきですが温めて・・・」と記した潔さがいい。

見た目も素朴な玉子焼き、なんのなんの取り繕った味わいではなく平均点以上です。

IMG_9733

やあ、チビーズ。玉子焼きをどうぞっ。 今日はノブローはお休みかな?

昨日、ノブローは夜遅くまでもんじゃではじけたからまだ寝てるよー。 

IMG_9745

紋甲烏賊と帆立の薩摩揚げ(四玉)@750

摩り下ろした生姜と醤油付き。

タコ焼きのようにころんころんと膨らんでいます。

自家製の薩摩揚げですので、揚げたてのぷっくりとした弾力ともちもちとした

食感を楽しめます。

また、下味に塩が入っていますからこのままでも美味しくいただけてしまいます。

IMG_9753

鴨ざる@1850 

蕎麦の種類は

つるつるとした食感の細切り、

もちもちとした食感の生粉打ち、

もぐもぐとした食感の太打ち、 の3種類。

鴨ざるに蕎麦の指定がない場合には細切りで供され、生粉打ち・太打ちは

各100円増しでお願いすることができます。

写真は細切りの鴨ざる。 (鴨汁、鴨ざるは昼のみ)

濁りのないすっきりとした鴨汁には焼きネギ、三つ葉、椎茸、焼き鴨肉、

香り付けの柚子。 柚子が入った鴨汁って好きです。個人的に1票!

IMG_9766

Okini02_3 厚切りの鴨肉は4切れ。

かえしと出汁にジューシーな鴨の脂が広がり濃度でまくりです。

やっぱり鴨は旨い!W04

ちなみに鴨汁そばの方は鴨肉のつくねが入っているそうです。

こちらもいただいてみたいです。

IMG_9784

生粉打ちざる@850 

やや太めの十割蕎麦、中粗挽きです。つゆは辛すぎず程良い。

コシも強く、十割らしいざらつき感を味わえます。

この生粉打ちそばも少し鴨汁につけていただきましたが、個人的には細切りの方が

みっしり鴨の脂にコーティングされた感じになるので好み。

IMG_9797

そば湯はポットで。鴨汁を最後の一滴まで飲み干しました。

IMG_9712 IMG_9713

はじめての訪問なので一品料理には夜だけのもの、また今回いただいた鴨ざるの

ように昼のみといった日時限定の提供の仕方に最初は戸惑いを感じました。

せっかく来たのに好物の揚げ蕎麦がきや天ぷらといったおつまみにしたい面々が

のきなみ夜のメニューだったのでテンションが上がりにくかったのも事実です。

しかし、鴨ざるをいただいていっきに私の中にあるモヤモヤとした思いは晴れました。

こちらに伺えて良かった。お話に聞いたとおり美味しかった(*^・^)ノ

次回は夜、今回いただけなかったお料理を肴に日本酒、そして〆に美味しい

蕎麦をいただきにあがりましょう。

Hand01お会計は、2人で、

上記お料理とお酒(追加で日本酒を数杯)で合計6220円なり~。

日本蕎麦満足度数は、★★★★ 積極的に好きです。 

 

お ざ わ

〒111-0035 東京都台東区西浅草2-25-15

TEL      03-3841-6450

営業時間/ 月~金 17:30~21:00(L.O) 

        土・日・祝 11:30~14:30(L.O) 17:30~21:00(L.O)

定休日    月曜日・第1・3火曜日(祝日の場合は翌日)

2010年7月 8日 (木)

六文銭(ろくもんせん) 支店 浅草

浅草の夜は意外と店じまいが早い?!

それでももう1軒立ち寄りたい私達はもんじゃ焼き・お好み焼き・鉄板焼きの

六文銭 支店」に寄り道です。

IMG_9652

お店は2階。各メディアにもとりあげられたという同店は若い方々を中心に大盛況。

IMG_9663

幸い入れましたので、私達中高年?はひっそりとホッピー@525をいただきます。

お通しは枝豆。

IMG_9661 IMG_9655

もんじゃ焼きは馴染みがないわっ、と言う方でも大丈夫。

ちゃんとテキストが貼ってあります。

いざとなれば店員さんだってお助けしてくださるのだ。

IMG_9671 IMG_9683

明太子もんじゃ@820とチーズもんじゃ@710 

食事はすませてあるので軽くいこう。ということでお腹にたまるお好み焼きは回避。

もんじゃを2種類お願いしました。

IMG_9678

先に明太子もんじゃから。

もんじゃの焼き方を見ながら具だけを炒め大きいドーナッツ型のいわゆる

土手を作り、残った汁に味付けをしてこの中に流し込みます。 

IMG_9696

こんなとこに、おかかがあるだよ。好きなら使うだね。

・・・ノブローさん、鉄板から離れないと、もんじゃがパチパチはねちゃうよ。

IMG_9702   

混ぜ合わせたあと薄く平たくのばします。お好みですが私達は仕上げに青のりを

ふりかけました。 こちらのもんじゃには小さな切りそばが入っているのが特徴。

程よく焦げてきたところで、もんじゃべらを使いハフハフしながらいただきます。

香ばしいコゲと切りそばが効果的に使われていて美味しくいただけました。

 

閉店30分ほど前にラストオーダーを聞かれました。

お店の看板もんじゃとして定評のある、カマンベールを丸ごと一つ使った

カマンベールもんじゃ(タバスコ付)@985をいただきそこなったことを心の課題

として、今宵の浅草めぐりは終了です。

Hand01お会計は、2人で、

上記お料理とお酒(追加でお代り焼酎@315を数杯)で合計3945円なり~。

もんじゃ焼き満足度数は、★★★ 日常的なら満足です。 

 

六文銭 支店

〒111-0032 東京都台東区浅草1-8-4

TEL    03-3843-5123

営業時間/ 月~金 12:00~23:00  土・日・祝 12:00~22:30

定休日    無休

http://www.rokumonsen.co.jp/index.html

2010年7月 7日 (水)

どぜう飯田屋 浅草

ディナーは連れと合流して浅草のどぜう料理の老舗「飯田屋」へAicon339 

IMG_9549

どぜうをいただくのはお正月の「駒形どぜう」以来ということで、今回は浅草のどぜう

食べ比べになります。

場所は「浅草今半」 国際通り本店の角をかっぱ橋方面へむかった右手に

位置しています。

IMG_9545

お店はアイドルタイムはありません。

金曜日の18時頃でしたが待たされることもなく履物を預け、禁煙の旨を伝えると

1階の座敷席に案内していただけました。

IMG_9587 

植栽された竹は清涼感があって夕涼みにぴったりの眺め。

掘りごたつで足も下ろせるようになっているから楽ですYahho01

IMG_9555

まずは、生ビール@600×2 

IMG_9561

どぜうと言ったらお替り自由の山盛りのネギ!

他に薬味は山椒と七味唐辛子。 

IMG_9610

おつまみを注文したいと思います。 

IMG_9558

ぬた@740 

マグロ、ウド、ネギ。赤味噌ベースのこってりとした酢みそ。

IMG_9550

店内にもお品書きが貼られています。 

IMG_9578

さらしくじら@800   

コリコリぷるぷると不思議な食感。それ自体に味はないので酢みその味で

いただくのですが、さらしくじらも同様に赤味噌ベース。

白味噌ベースのゆるりとしたものではなく濃厚でやや固めなのでお好みにも

よるのでしょうが重たく感じてしまいました。

つまみ2品同じ甘すっぱい酢みそ系を選んでしまったのは選択ミスでした。

IMG_9569

どぜう鍋@1500

最初の1人前はどぜうが丸ごと入っている「まる」をお願いしました。

予めお店の方で下煮をしているため、煮すぎずネギと一緒にさくっといただきます。

ぱくっと頬張るとゴリゴリとどぜうの骨が当たる感じがします。

う~~ん、これがお江戸の粋なのかな。

IMG_9598

玉子@110×2

生玉子で喉のすべりをまろやかにしましょう。

IMG_9601

(ノブロー)オラは生玉子につけてすき焼きみたく食べるのが好きだよ。

甘くてウマイだ。 で、酒のメニューもちろっと紹介させておくれだ。

IMG_9613

日本酒もあるのですが、美味しいどぜう鍋をつまみながらだと酒量がすすみそう。

IMG_9607

麦焼酎一番札@2600

お財布と相談してやはり焼酎です。

IMG_9630

骨ぬき鍋@1600 

追加の1人前は頭と骨を取ってひらいてある「ぬき」で。

下にはささがきごぼうが敷かれています。

ぬきは下煮をしていない生の状態で供されます。

IMG_9634

そのためしっかり煮てからいただくのですが、かなりどぜうの身がしっかりしています。

ふわふわっを想像していたのですが、やはりお店によって違いはありますね。

なお、ぬきにどぜうの卵がついてくるのは2人前からの注文になります。

IMG_9637

別注文のごぼう@320。 

ゴボウとネギはやっぱり相性がいいです。

IMG_9646

どぜう鍋に使ったたれと割り下?ですが、甘め、なのにショッパイ。味が定まらず

てこずりましたが、飯田屋さんの「まる」と「ぬき」、もちろん臭みなどはなく、

どぜう本来の力強さを感じました。

あとは好みの問題かな~~。

IMG_9547

お江戸を感じさせてくれる素敵な座敷席でどぜう鍋を堪能できたことに感謝。

Hand01お会計は、2人で、上記お料理とお酒で合計8980円なり~。

どぜう鍋満足度数は、★★★☆ 消極的に好きです。 

IMG_9802

翌日の昼に撮影した「どぜう飯田屋」日本家屋が町並みに清々しく映えていました。

 

どぜう飯田屋

〒111-0035 東京都台東区西浅草3-3-2

TEL      03-3843-0881

営業時間/ 11:30~21:30(L.O.21:00) 

定休日    水曜日

2010年7月 6日 (火)

夢屋 浅草

お一人ランチは、浅草のインド料理「夢屋Aicon339

お一人ランチのエリアが違うんではないかっ?

今日は仕事でこのあたりに来ているのです。(^人^)感謝♪

せっかくのチャンス。仕事を済ませたあとは付近に宿を手配して、大好きな浅草を

食べ歩きたいと思っています。

IMG_9527

場所は伝法院通り入り口近く。

こちらはピンガさん ご贔屓のインドカリー屋さん。 

前回の浅草探索の折に教えていただいていたのでさっそく訪問です。

IMG_9498

店内はカウンター席とテーブル席が2卓と小ぢんまりとしています。

カウンター席を利用させていただきました。

ランチタイムは通常メニューから選ぶシステムになっています。

IMG_9497

カリー、ピリアニ、マサラ。

カリーとピリアニはメニューにも説明が記されており想像がつくのですが、

マサラって何だHatena02

カウンター内のご主人がお忙しそうだったので聞きそびれてしまったのですが、

キーマカレー好きな私はあまり迷うことなくチキンひき肉カリーを選んでしまった

ように思います。 辛さも4種類から選べまして、辛口に挑戦!

IMG_9501

卓上には薬味の福神漬け、大根の酢漬け、タマネギの酢漬け。 

インドカレーに詳しくはありませんが、こうして福神漬けが置かれていることに

安心感を覚えてしまいます。

IMG_9516

チキンひき肉カリー@860

サモサ(インド風揚げぎょうざ)付きです。これだけでもお得感を感じてしまう( ´艸`)

チキンひき肉カリー(辛口)はスパイスがしっかり効いていますが、旨みの均衡が

取れていて複雑ですが、隔たりを感じさせないまとまりのある味わい。

そしてライスの上にはクローヴ・ホール。

こちらもがっつりスパイスライスで刺激的というものではなく、親しみやすく

カリーとの相性が抜群に良いのです。

何でしょう・・・インドですがところどころに和心を感じてしまいます。

IMG_9521

食事の後半になると地元の常連さんと思われる方が来店なさってご主人と

歓談なさっていました。地域にも密着して愛されているお店なんだろうな~。

タンドリーチキンもいただきたかったのですが残念ながら仕事に向かうため

時間がなく注文できませんでした。

またの機会を待ちましょう。さんくす(*^・^)ノ

ランチ満足度数は、★★★★ 積極的に好きです。

 

夢 屋 

〒111-0032  東京都台東区浅草1-35-8

TEL      03-3841-1681

営業時間/ 月~金 11:30~15:00 16:30~20:00(L.O)

                  土・日・祝 11:30~20:00(L.O)

定休日    水曜日 

2010年7月 5日 (月)

ジャスミンタイ 六本木店 (JASMINE THAI)

お一人ランチは、六本木のタイ料理「ジャスミンタイAicon339

IMG_9491

場所は、六本木交差点から向かい飯倉片町交差点手前右折。

「CHACO」の並びでもあります。

IMG_9488

お店は2階。

この辺りには気になる飲食店がたくさんあるのですが、最近この付近で、今日は

ランチに何を食べようかと迷うと、いつの間にかこちらに伺ってしまっています。

そんなわけで今回は、六本木で体感するタイ国料理 第1弾!

IMG_9442

一歩店内に足を踏み入れるとそこはタイリゾートの雰囲気。

すっきりと広めの店内はインテリアにも凝っており、時間帯にもよるのでしょうが

ゆったり落ち着いてランチがいただけそうです。

一人の旨を告げると窓際2人掛けのテーブル席に案内していただけました。

IMG_9478

卓上には、予めフォーク、スプーン、お箸が容器の中にセットされ置かれています。 

IMG_9439

ランチメニューから選んだのは・・・ 

IMG_9452

チキンココナッツカレーセット@1000

サラダ、スープ、デザート付きですYahho01

ライスのお替りはセルフになりますが自由です。

IMG_9455

ほろほろにほぐれたチキン。

しっかりスパイスが感じられるのですが、ココナッツミルクのまろやかなコクと

やわらかい甘さも加わって奥深い味わい。マイルドな旨みはあとをひく美味しさです。

目玉焼きがのっているのも個人的に大きくポイント。

黄身を崩して絡めるようにいただくと、より馴染みやすくなる感じかな。

IMG_9460 IMG_9462

スープは大根、人参、鶏肉など。薄味になりますがほんのり酸味がきいており、

さっぱりとしてます。

サラダにはぴりっと甘辛くエスニック風のドレッシング。 

IMG_9468

デザートはタピオカココナッツ。

とっても甘いのですが、この甘さが食後に嬉しい。

IMG_9484

食後、膳を下げていただいたあとにジャスミン茶をいただけました。 

IMG_9494

味覚の変化も楽しめて、ボリュームもあり充実感たっぷりのランチ。

本格的というより日本人にもいただきやすいように品良くアレンジされているという

感じがしますが、私のような初心者には、もっともっとタイ料理を試してみたい

という気持ちをもたせてくれるお店でした。

ランチ満足度数は、★★★★ 積極的に好きです。

 

ジャスミンタイ 六本木店

〒106-0032 東京都港区六本木5-18-21 ファイブプラザ2F

TEL     03-3583-8101

営業時間/ 11:30~15:00 17:00~23:00

定休日    無休

http://www.jasmine-thai.co.jp

2010年7月 4日 (日)

新橋やきとん 蒲田

IMG_9386

蒲田ガード下の「「新橋 やきとん」蒲田店。 再訪です。

IMG_9389

というかちょこちょこ出没しております。

 

IMG_9395

最近のお気に入りは・・・。

IMG_9403 IMG_9418

うの花@210とハラミポンズ@147 

こうしたものをつまみながら黒ホッピーをいただいております。

本日こちらに訪れたのには理由があります。

1

スタッフの方はほとんどがアルバイトなのですが、よく私達、飲んべえのお世話を

してくれていた方が就職のため「やきとん」を卒業されるのです。

IMG_9423

オラの愛しの彼女だ。ついに告白できなかっただーー。

これが見納めかぁ。せつないだーー。 今のオラの背中は哀愁あるだか?

・・・ノブローさんはおませさんだね。

IMG_9397

ノブローさん、傷心ね。今日は稲妻ハイボールでも飲みますか(*^-^)

 

耐震工事で撤退していっている西口のガード下のお店ですが、こちらは

まだ当分営業を続けてくれる様子です。

 

新橋 やきとん 蒲田店

〒150-0011  東京都大田区西蒲田7丁目70-1

TEL     03-5711-1171 

営業時間/ 16:00~24:00

定休日    年中無休

一龍(いちりゅう) 下北沢

下北沢の酒の〆にラーメンでも・・・。 急遽携帯で某グルメサイトを調べてみた

ところ評判の良かった「一龍」に向かいました。

IMG_9124

昔ながらの伝統の味というのぼりに期待が膨らむのですが、ピークの時間が

過ぎていたのでしょうか?お客は私達だけです。

IMG_9128

店内は朱色のL字型カウンター席のみ。

シンプルな店内には、TVがあり、中華そばを食べながらTVを見るスタイルが

しっくりと納まる庶民的な雰囲気があります。

さて、はしごをしているので1人前は食べれそうもないかなぁ。

お店の方にお聞きしたら1人前の注文も受け付けてくださるということなので

中華そば@600を大盛でお願いし2人で取り分けることにしました。

IMG_9134 IMG_9151

瓶ビール(中)@600 で乾杯、今夜の最後酒です。

ふと見ると卓上には、つぼ漬け。 いっただきま~す(^人^)♪

IMG_9145

               ギョーザ@450

手作り感はあるのですが、てっかてかです。

IMG_9141

               中華そば大盛@800

茹でもやし、チャーシュー、刻みネギ、紅生姜。

スープは鶏ガラと豚骨を使用とのことで、強いクセを感じさせず見た目より

あっさりしています。

麺は縮れ麺でところどころブツブツと切れており、いまひとつ馴染めませんでした。

IMG_9127

はじめていただいて餃子・中華そばともに自分の好みとは別のものであるという

印象を持ってしまいましたが、下北沢の老舗のラーメン屋さんということで

長く地元の方々に愛され大事にされているお店のようです(*^-^)

お店の前には芸能人の小池栄子さんが訪問なさった際の雑誌の切り抜きと

思われるものが飾られていました。

これからも頑張っていただきたいと思います。

 

一龍(いちりゅう)

〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-30-11

TEL     03-3466-1671

営業時間/  11:30~22:00

定休日/   無休

2010年7月 3日 (土)

鳥博(とりひろ) 下北沢

下北沢駅南口、2軒目のお店は焼鳥の「鳥博」 先ほどのお店からも至近距離。

IMG_9044

なんだかこういう提灯を見るとふら~っと吸い寄せられてしまうのです。 

IMG_9050

お店に入るとL字型のカウンターが厨房兼焼き場を囲んでいます。

奥には小あがりの座敷席。 

IMG_9069

私達は荷物があるので、入り口近くのカウンター席を使わせていただくことに

しました。 お料理は焼鳥だけでなく一品料理もそろっています。

IMG_9077

菊水の辛口@600とお通しの煮物

こうゆうカウンター好きだーー。なんだか落ち着いた感じになってきました。

IMG_9083

あじ刺身@700

なかなか肉厚のあじ。薬味はたっぷりの万能ネギに摩り下ろし生姜。

IMG_9059

焼鳥は鳥取県大山の鳥を使ってらっしゃるとのこと。

1本から注文できます。

IMG_9101

はつ砂肝 各@180 

程よい歯ごたえを持ちつつ柔らかい、はつ。プリプリ、シコシコとした食感の砂肝。

IMG_9103

つくね@200 

つくねは下味として味噌が練りこまれているような感じです。

確か、化粧室にもこちらのお店が掲載された雑誌の切り抜きが貼られており

説明を読んだのですが、不覚にも失念。

IMG_9061

野菜の焼物も少し注文。

IMG_9110

玉ネギしいたけ 各@150

 

また、お食事として鳥丼、親子丼、鉄火丼、茶そば、お茶漬け各種など、

種類も豊富に取り揃えられていました。

IMG_9057

焼酎もありまして、お値段はこんな感じ。

IMG_9045

お店は男性2人、女性1人と3人で切り盛りなさっており大人の雰囲気のする

焼鳥屋さん。素敵なカウンターは、一人酒で寄りたくなるような魅力を感じました。

Hand01お会計は、2人で、上記お料理とお酒(追加で菊水の辛口@600×2、

レモンサワー@450 他、控え忘れがあるかもしれません)で合計4900円なり~。

焼鳥・居酒屋満足度数は、★★★☆ 消極的に好きです。

 

鳥 博(とりひろ)

〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-9-19

TEL      03-3485-3934

 

下北沢鯛家(しもきたざわ たいや)

下北沢駅南口、北澤タウンホール近くの居酒屋「下北沢鯛家

IMG_9013

滅多に下北沢に来る機会がないので予備知識はないのですが、飛び込みで 

入ってみました。

お店は地下1階、薄暗い店内ですが、地元のお子さん連れのファミリーも 

いらしていてなかなか盛況。

IMG_9015

レモンサワー@350と緑茶ハイ@350 

私達は2名個室に案内されましたが、少々狭い。

IMG_9014IMG_9025

しかし、お店は日替わりの特別企画をなさっているようで、この日は 

サッポロ生ビールや通常441円のサワーが全種350円でいただけるとのこと。

嬉しい営業努力であります。 

IMG_9022 お通しは山芋の千切り

銚子・函館等の獲れたての地魚を毎日直送。 

お魚にこだわりをもってらっしゃる様子なのでメニューの本日のかま・かぶとから

黒むつのかぶと塩焼を注文してみました。 

IMG_9035

黒むつのかぶと塩焼@735 

選択を誤ったのか、ごめんなさい。特筆すべき点はなし。

メニューにはお寿司もあり、〆にいただこうと思っていたのですが、 

途中電話をかけに外に出たところ、私達好みの店構えのお店を発見しましたので

本日のところはこちらをこれにて失礼させていただくことにしました。 

 

Hand01お会計は、2人で、上記お料理とお酒(追加でレモンサワー350円)で    

合計2410円なり~。 お料理もろくにいただいていませんので 

今回は居酒屋満足度数を見送らせていただきます。

 

のちに、ぐるなびに掲載されている同店を拝見したところ、お通し廃止

生ビールサワー全種類350円(終日)になったそうです。 

 

下北沢 鯛家

〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-8-4 松田ビルB1

TEL     03-3481-0085 

営業時間/ 17:30~24:00 

定休日     月曜日

http://www.simokita-taiya.com/pc/

2010年7月 2日 (金)

ホフブロウ 山下町

某休日のランチは、横浜 山下町の「THE HOF BRAUAicon339 本日は第3弾!

使い尽くそう THE 洋食!です。

IMG_8724

雰囲気のあるカウンター席でしょ(*^-^) 今日はカウンター席でのお食事?

IMG_8727

いえいえ。

実はピザのテイクアウトをお願いしてあるので引き取りにうかがったのです。 

焼き上がりの時間を考え50分ほど前に電話を入れ時間を指定しておりました。

IMG_8730

ガーリックピザ@1000→@1200

店内でいただくと1000円なのですが、箱代がかかっているのでしょうか?

会計は1200円でした。事前にしっかり確認しておくべきだったーー。

IMG_8736

気を取り直して山下公園でのランチタイムです。 

IMG_8738

じゃーんっ!あっ、ちょっと斜めになって形が崩れてしまっています。

四角いガーリックピザは思ったほど大きくはありません。

IMG_8744

ピザだけではバランスが悪いので近くのコンビニで適当にサラダを購入してきました。 

もちろんビールもです( ´艸`)

IMG_8751 IMG_8755

お味の方は昔ながらの懐かしさの香るピザと言う感じでしょうか、

期待が大きすぎたためかボリューム的にも物足りなさを感じてしまい

割高感は否めません。

しかし、天気の良い日に芝生に転がり空の下で気ままに食べるお食事は

リラックスできて美味しさが格段に違う。 

目安の星は店内でいただくより★一つ足らず

テイクアウト満足度数は、★★★ 日常的なら満足です。 

THE HOF BRAUのこうした使い方もアリですな。

 

THE HOF BRAU(ザ・ホフブロウ)

〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町25 上田ビル1F

TEL     045-662-1106

営業時間/  火~金 11:30~13:30 火~金  17:00~21:30
           土・日・祝 11:30~21:30

定休日/  月曜日 (祝日場合、翌日)

2010年7月 1日 (木)

キハチ・銀座本店 Cafe&Bar(KIHACHI キハチカフェアンドバー)

某休日のランチに予約をしていた「キハチ・銀座本店 Cafe&Bar 」に向かいました。

IMG_9385

場所は銀座マロニエゲートの近く。店内は1Fが Cafe&Bar 料理とワインを気軽に

楽しめるカジュアルフロア。2Fが素材とKIHACHIを究めるレストランフロアになって

おり私達の予約は1Fカジュアルフロアです。 

予約の旨を告げると窓際のテーブル席に案内されました。 

 

パスタセット@1995×2を注文。

お好みの前菜とお好みのパスタを選べるプリフィクス形式で自家製フォカッチャと 

コーヒーが付いています。

<前菜>

IMG_9285

軽く炙った鮮魚の”セミクルード” ハーブを効かせて!   

この日の鮮魚はマグロ。表面を軽く炭火で炙られているため香ばしく中はレア。

選んで正解の美味しい前菜ですW04

IMG_9291

イタリア・パルマ産生ハムとオリーブ、パルミジャーノ・レッジャーノ 

生ハムはしっとりとした質感にほのかに塩気があって深みのある味わい。

濃厚なコクと風味を持つパルミジャーノ・レッジャーノとのコンビネーションも抜群。

IMG_9308

自家製フォカッチャ 

なくなるとお替りを持ってきていただけます。

IMG_9314

(ノブロー)オラのぶんも取り皿にもらっただよ。 シェアするっていうらしいだ。

   ごっちゃんです。 

IMG_9279

ワインリストをいただきました。パルミジャーノ・レッジャーノをいただくと赤ワインが

飲みたくなるのですが、このあとはパスタですので今日は白ワインでお願いしようと

思います。一番リーズナブルなものでも4200円からです。 

IMG_9350

カンポグランデ・オルヴィエート・クラシコ@4200   

「カリカリに冷やしましょう。」とワインクーラーにたっぷりの氷をいただけましたので

冷え冷えです。(撮影のためテーブルに置いています)

IMG_9356

(ノブロー)おっちゃんはユニークな人だ。 

ノブローさん、おっちゃんではなくて彼はお店のスタッフさんだよ。

<パスタ> 

IMG_9322

天使海老とアボカドのトマトクリームスパゲッティ”ガンベレット”   

天使海老は天国にいちばん近い島と言われるニューカレドニア産、

徹底した品質管理により、世界最高品質の証である「QUALICERT」

(クオリサート)の認定を授与されたブランド海老です。

(ガンベレットとはイタリア語で小エビ、芝エビ)

ブランド海老の甘みと旨みにアボカドのねっとりとしたコクも加わったリッチな

味わいのパスタです。

IMG_9328

青森田子産にんにくのスパゲッティ”ペペロンチーノ”  

乳化の具合がいまひとつ微妙。パスタは1.8mmぐらいの太さ。

ちなみにスパゲッティは一般に1.6-1.9mmとのことで、このペペロンチーノに

誤りはないのですが、個人的にはもう少し細めのパスタ

(スパゲッティーニやフェデリーニ)の方が合うではないかと感じました。

乾麺を使われてらっしゃる様ですが、トマトクリームもオイル系のペペロンチーノも

同じ太さです。このあたりを臨機応変に変えていただけたら嬉しいと思うのですが

銀座で、このパスタセットのリーズナブルさからすると贅沢な希望かなぁ。

IMG_9366

コーヒー 

IMG_9377

(ノブロー)ごっちゃんでした。お会計はテーブルでするだよ。また来ておくれだ。

そうだね。ノブローさん。

ちょっぴりパスタで私自身のテンションが下がってしまったけど、キハチで

いただいているという安心感は大きいわ。

ワインはいいお値段になるけどパスタセットは前菜もついて十分リーズナブル。

カジュアルですっきりとした店内は気負わず食事を楽しむのにも最適です。

お買い物帰りのお洒落な女性客が多いのも、ここは銀座って感じがして

たまにはいいよね(*^-^)

 

Hand01お会計は、2人で、上記お料理とお酒(追加でカンポグランデ・オルヴィエート・

クラシコをもう一本4200円)で合計12390円なり~。

フルボトルのワインが少々お高めという点が気になりまして

カジュアルイタリアン満足度数は、★★★☆ 消極的に好きです。


キハチ・銀座本店 Cafe&Bar

〒104-0061 東京都中央区銀座2-2-6 1F

TEL     03-3567-6284 

営業時間/ 月~土 11:30~23:00(L.O.22:00) 日・祝 11:30~22:00(L.O.21:00)  

定休日    無休

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »