2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 鳥しげ 野毛 | トップページ | 二八庵 さらしん 自由が丘 »

2010年6月20日 (日)

ら旺 野毛

野毛の居酒屋めぐり2軒目。とりあえずお店を出たもののあてはなく適当に歩いて

お店を決めようとキョロキョロしていたところ、地元のおばさんに声をかけられました。

「そこそこ!あなた達が今見ていたお店いいわよっ。あたし、そこの海老の串揚げ

大好きなのよっ。」 道行く他人に気軽に声をかけてくださるあたり野毛は横浜の

下町と言う感じで人情を感じますね~。

といういきさつで飛び込んだこちらは居酒屋「ら旺

店内はカウンター席と簡易なテーブル席で小ぢんまりしています。 

IMG_8461

串あげ エビ@150×2とじゃがいも@120×2

おばさんお勧めのエビを注文しました。おばさんはお店のママさんと顔見知りで

やはり来店されるとエビばかり十本くらい召し上がるそうです。

軽い衣でさくっと揚がっていますが、ボリューム感はないので本数はいただけ

そうではあります。

IMG_8468 IMG_8459

山芋千切り@250

こちらにはキンミヤ焼酎セット(キンミヤ焼酎でホッピーが飲める)があります。

しかも三冷でお願いすることが可能。@500×2 

※三冷・・・ホッピー、焼酎、グラス又はジョッキを冷凍庫で冷やすこと。

おかわり焼酎は250円×2。はじめは三冷でいただきその後は氷を使いました。

 

お店の最大の魅了はともかく接客の感じの良さ。

ママとホールの女の子で切り盛りなさっているのですが、お二人とも一見の客にも

フレンドリーで、会話をしていると、自然と以前からこちらへお邪魔していたような

錯覚さえおこさせてくれる居心地の良さがあるのです。

正直なところお料理に関しては特筆すべきことはありませんが、私達にとっては

キンミヤの三冷とホームグラウンドに帰ってきたような安心感を持てたことが

大きな収穫でした。

野毛の探索はここを基点にしてちょこちょこ巡ってみようかな。

またママさんとホールのお姉さんに会いたいわ(*^-^)

Hand01お会計は、2人で、上記、お料理とお酒(お替りなどについては控え忘れて

いるかもしれません)合計3290円なり~。

居酒屋満足度数は、★★★ 日常的なら満足です。

 

ら 旺 

〒231-0064 神奈川県横浜市中区野毛町1-31

« 鳥しげ 野毛 | トップページ | 二八庵 さらしん 自由が丘 »

04.居酒屋・ラーメン」カテゴリの記事

a-10.横浜・川崎方面、埼玉県」カテゴリの記事

b-3.東京・神奈川ディナー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。