2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« クラブ インターコンチネンタル3 | トップページ | クラブ インターコンチネンタル5 »

2009年12月25日 (金)

クラブ インターコンチネンタル4

部屋の窓からの夜景です。小さな星が空に出ています。

ディナーをお願いしている時間は18時30分。私達の持参は、スプマンテと

ワインにクリスマス用に選んできた音楽とキャンドル。 

IMG_2672

テーブルに置かれたテーブルツリーはホテルのもの。

クリスマスらしくデコレーションされています。

IMG_2683   

それでは、InterContinenal Chrismas Menu2009 

このコースには、ハーフポメリー シャンパン付き。(グラス)
                          With half Pommery Champagne

予めパンもたっぷり用意されています。

IMG_2702

まずは、”聖夜の序章” 前菜盛り合わせ 
               Prologue to the Holly Night

ズワイガニとサーモンのポーピエット キャビア添え
Papillote of Crab Meat and Smoked Salmon with caviar

           帆立の軽いスモーク
           Mild Smoke Scallops

          伊勢エビの柚子風味マリネ
       Marinated Lobster ”YUZU”Citrus Flavor

IMG_2713   

中央にずでんっsweat01と置いたスプマンテ(イタリアのスパークリングワイン)は

持参した イタリア ロンバルディア州(オルトレポ・パヴェーゼ)

 「ピノ・ネロ・スプマンテ・エクストラ・ドライ・パヴィア」
  Pino Nero Spumante Extra Dry Pavia I.G.T

ヴァンジーニ Vanzini@2800 

きめ細やかな泡が、軽やかに広がる爽やかな辛口。

IMG_2739

サーモンで巻かれたズワイガニの身の甘さが嬉しい前菜でした。

ヴァンジーニとも合います。

IMG_2735

オマール海老のグリル フレッシュハーブのサラダ
シェリー酒のヴィネグレットと共に
Grilled Lobster Served Fresh Herb salad with Sherry Vinegar Dressing

見た目もエレガント。淡白ですが、繊細な味。

IMG_2772

国産黒毛牛のフィレ肉とフォワグラのポアレ ソースペリグー
トリュフの香り
Sauteed Japanese Fillet of Beef plenty of Truffle sauce with pan-fried
Foie Gras

インルームダイニングだと一度に用意されてしまうので、冷めてしまって

いるのが難ですね。フィレはしっかりして肉質の良さからか、最後まで

美味しくいただけましたがフォワグラがいまひとつ・・・。 

IMG_2778

持参の赤ワインを開けましょう。

イタリア・トスカーナ サン・ジュゼッペ
「ロッソ・ディ・モンタルチーノBIO」@5500

IMG_2817   

美しいです。お店の説明文によると「生産量が非常に少なく、日本へは

750本のみ輸入・・・」とのこと。

華やいだ飲み口。美味しいのですが、物足りない。好みの問題です。

こちらもフルボディとのことですが

個人的には、ドスンガツンのフルボディがタイプなんです。

IMG_2826 

             ブッシュ ド ノエル
                                     Buche de Noel

まぁ。可愛らしいこと。 メルヘンですな~。あま~い。

IMG_2864 

         コーヒーまたは紅茶
                Coffee or Tea

コーヒーです。ポットで持ってきてくれました。

ゆっくり音楽を楽しみながら、今年もクリスマス・イベントとして

インルームダイニングで過ごしましたW01 

ちなみに、この食事代は2人で13860円。酒飲みとしては、ワインなどは

持参ですませることができるので助かっています。

IMG_2869

最後のコーヒーをいただく頃には空にまた星が一つ、二つ。

そろそろ、眠たくなってきちゃった。お酒がまわったかな。

こういうときも、インルームダイニングは便利です。

IMG_2572

ゲストサービスセンターに電話をしよう。ぎりぎり間に合うかな。

インターコンチネンタルでのターンダウンサービスは、はじめてです

« クラブ インターコンチネンタル3 | トップページ | クラブ インターコンチネンタル5 »

e-2.お出かけ・横浜」カテゴリの記事

コメント

夜景も綺麗に芸術的に撮れているし、lovely
くつろぎながら食事ができるし、confident
お値段も意外と安いし、wink
言うことないですねsign01

みにさん、どうも^^

ご無沙汰をしておりますが、いやー、素敵なクリスマスですな。
やっぱりヨコハマは景色が良くて良いですね♪

みにさん、こんな時はチビーズどうするんだろ~と思って見ていましたが、ひとつ下のエントリにしっかり写っていましたね(笑)

Morさんclover
こんにちは~。
いつもありがとうございま~す(^人^)

ズルズルrestaurantwineリラックスして
クリスマスのお食事を楽しむには、
私達にはこれが一番合っているようです。

昔はレストランを予約して、酒飲みだから
アフターのBarも手配していたのですが忙しすぎるsweat01
飛び回ったあげく、電車で帰ると周りは忘年会やらで
酔っ払いtyphoonがいっぱい(私たちもですがsweat02
ロマンチックな気分も一気に萎えてました~。

持参のワインで経済的に、かつ余韻に浸るには
これが一番かも。という結論ですcatface
しかし、毎年ここなので、そろそろ新しい刺激が
欲しいかも。 人って慣れてしまうものなのね~。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この記事へのコメントは終了しました。

« クラブ インターコンチネンタル3 | トップページ | クラブ インターコンチネンタル5 »