2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 京都旅行2009秋 №8 SIZUYA(志津屋) | トップページ | 競馬の話 ジャパンカップダートG1 »

2009年12月 6日 (日)

京都旅行2009秋 №9 華厳禅寺(鈴虫寺)

IMG_0478

嬉しい一同がお迎えに来てくれました。

白熊二代目さんと、熊ちゃんズ。そして運転をしてくださる職員さんです。

今日一日、みにと連れは白熊二代目さんのご好意により華厳禅寺、

嵯峨・嵐山、大原の紅葉観光をご一緒させていただくのです(^人^)感謝♪

3 白熊二代目さんのところから、養子にきた

ヨンクマは兄弟クマちゃんに会えるこの日を心待ちにしておりました。

それでは、さっそく出発~~Carbuta

 

まずは、みにのリクエストによりお立ち寄りいただく「華厳寺」。

IMG_0789

鈴虫寺」という名で親しまれているお寺ですが、正式名は

妙徳山 華厳寺(みょうとくざん けごんじ)」

四季を通じて鈴虫の音色を聞く事ができるお寺ってどんなとこなのでしょう。

以前から、気になって一度行って見たいと思っておりました。

IMG_0788 IMG_0482

こちらへは、バスまたは車でないと容易には来れそうもありませんので

今回はとても助かりました。 

IMG_0794

周囲の景色を眺めながら石段を上りきると、この山門脇には、

ひとつだけ願い事を叶えてくださる幸福地蔵」様がいらっしゃいます。

日本で唯一、わらじをお履きになられているお地蔵様。

願い事を叶え、お救いの手を差しのべに歩いてきて来てくださる

からだということです。

IMG_0797

拝観料は大人500円。

1

境内は、手入れの行き届いた庭園と竹林をみることが出来ます。

IMG_0805

書院では、お茶とお菓子が用意され、鈴虫の音色を聞きながら

鈴虫説法」の時間がもうけられ、おあがりくださいとご案内されます。

IMG_0808

「鈴虫説法」ですが、時間のない方は途中で退席させていただくことも

可能です。私たちもこのあとの予定の関係がありましたので、退席させて

いただき庭園を回ることにしました。

IMG_0809

IMG_0814   

IMG_0488 IMG_0817

鈴虫小屋になります。

IMG_0818

鈴虫寺は、「リィーン、リィーン」という鈴虫の音が響く、清楚でとても

可愛らしいお寺さんでした(o^-^o) 念願成就♪

« 京都旅行2009秋 №8 SIZUYA(志津屋) | トップページ | 競馬の話 ジャパンカップダートG1 »

d-1.旅行・京都」カテゴリの記事

コメント

maple真っ赤な紅葉の写真がとても綺麗ですね~

こじんまりとしたお寺でしたが、写真で振り返ると素敵なお寺でしたねhappy01

白熊二代目さんclover
こんにちは~。
いつもありがとうございま~す(^人^)

いきなりの説法タイムには、watchどうしようかと
思っちゃいましたよねcoldsweats01
あのまま鈴虫寺に沈没するわけにはいかないし・・・。

鈴虫寺への立ち寄り、快く引き受けてくださって
本当にありがとうございました。
どんなところか、この目で見ることができて
長年の妄想から解き放たれました。
スッキリ~happy01
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

北隣に、酒の神様松尾様の松尾大社がありまっせ。
あの夏子の酒で有名な。

この記事へのコメントは終了しました。

« 京都旅行2009秋 №8 SIZUYA(志津屋) | トップページ | 競馬の話 ジャパンカップダートG1 »