2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 大人の修学旅行3 天城宏山窯(陶芸体験) | トップページ | 大人の修学旅行5 »

2009年11月25日 (水)

大人の修学旅行4 天城宏山窯(蕎麦打ち体験)

次は、この修学旅行のメインイベント蕎麦打ち体験です。

しかも、酒の持ち込み可なので、自分で打ったお蕎麦で一杯飲れるのです。

私がキャスターを忘れても酒の管理をしていたのは、このためです~。

IMG_0093

手前の蕎麦打ちスペースに移動しました。

蕎麦粉はその時期により産地を違えるようですが?

たしか、越前の蕎麦粉を使用とおっしゃっていたと記憶しています。

IMG_0092

蕎麦打ち台。だんだん本格的になってきましたわ。

IMG_0095   

まずは、第1弾、捏ねあがりました~。

4

頑張れ!おっちゃん。 延しの作業だね。

IMG_0104

切りの作業です。駒板がないのが気になるけど、なんとかなるさ。

生粉打ち十割蕎麦。つなぎが入ってないからこそ、この段階でいただけるの

ですが、一口試食させていただけました。蕎麦の甘みと風味がありますね~。

IMG_0108

Mさんは、お替わり用に第2弾の蕎麦を捏ねてくれてます。

蕎麦粉が気持ちいいんだ。なんというかきめ細かくてなめらか。

しっとり肌に吸い付くような感じでした。 ずっと触っていたい~。

IMG_0110

工房の外の窯で蕎麦を茹でます。

IMG_0112 IMG_0113

茹で上がった蕎麦は、天城の水で洗い、さっとしめます。

さらに、この段階でも一口いただきました。力強く噛む蕎麦です。

 

そば汁を完成させる作業を手伝わせていただきました。

奥様が作ってくださった鰹出汁に、濃い目にかえしをいれて調整します。

IMG_0117   

手作り蕎麦の出来上がりだよ~。器はすべて工房の作品。

蕎麦をいれてある器は、2枚重ねでサラダボウルのように水切り穴が開いて

いるのです。洒落ているよ~。 このように蕎麦を入れても良し。

もちろんサラダをいれるのも素敵ね。

薬味はネギ、大根おろし、一味唐辛子。

大根は地のものを使ってらして辛味が強い。おろしそばにぴったりだよ。

風味豊かな噛む十割蕎麦。みんなに好評ですW04

蕎麦粉って面白い。いろんな要素で変化する。追求したいテーマだなぁ。

IMG_0123 

このコースにはおにぎりもついています。奥様の手作り 

私たちが蕎麦で奮闘している間に、頃合いをみて作ってくださってますから

出来立てで温かく、椎茸の旨味も濃厚。 さりげない飾り葉も素敵です。

 

さあ、持参の酒をいただきましょう。器はすべて貸していただいてますが

氷は、ラフォーレ修善寺の売店にて仕入れ、クーラーボックスに入れて

運んできたのです。楽しむためには事前の準備が必要ね。

IMG_0126   IMG_0120

サービスでわさび漬け(右)、茎わさび(下)をいただきました。

先ほどのおにぎりの椎茸も自家栽培と言うことですが、わさび料理他、

ほんどが手作りできてしまうんですって。 ある意味羨ましい。

IMG_0127 新鮮で辛味の強い茎わさび。

スーパーなどで販売されているものとは全然違うし、酒に合う、合う。

IMG_0129 

最後に手作りパンのご紹介ということで、こちらも試食させていただきました。

ハードタイプのパンに手作りジャム。素朴で優しい味がしました。

お腹いっぱいです~~。

さらに、お土産ということで小さな器を各自1点いただき、陶芸体験の皿の

発送をお願いして終了です。

出来上がった私達の皿がどのような出来栄えになったか、まだ手元には

届いていませんが、大人の修学旅行の記念にしようと思います。

 

今回「陶芸&蕎麦打ちとおにぎりコース」を予約しましたが、「陶芸&ピザ(ナン

とキーマカレー)コース」もあるので、興味のある方は問い合わせをしてみてね。

いずれも予約制になっていま~す。

なお、天城宏山窯付近は携帯の電波が弱いのでその点は留意です。

 

天城宏山窯(あまぎこうざんよう)

〒410-3208 静岡県伊豆市吉奈519-11

TEL   0558-85-1152

http://www10.ocn.ne.jp/~izu-88/

« 大人の修学旅行3 天城宏山窯(陶芸体験) | トップページ | 大人の修学旅行5 »

d-3.旅行・東海/関東近郊」カテゴリの記事

コメント

蕎麦打ち体験、楽しそうですね。美味しそうに仕上がってるし。

器のお土産もありなんて、今回jの体験のいい思い出になって、いいですね。lovely

仕上がったみにさん作成の器、アップされるのかな?楽しみにしておきます。smile

tokuchanさんclover
こんにちは~。
いつもありがとうございま~す(^人^)

蕎麦打ち体験、楽しいです。
みんなで作ったお蕎麦でbottle一杯飲る。
盛り上がりますよ~。

器もアップしたいな~
と思っていますo(*^▽^*)o
届くのが待ち遠しいのぉ。。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

蕎麦通のみにさんですから、
蕎麦打ちに目覚めそうな予感がしますlovely

私もちょっと行ってみたくなりましたsign01
ここに詳しく書いてありますね。
おもしろそうですsign03

この記事へのコメントは終了しました。

« 大人の修学旅行3 天城宏山窯(陶芸体験) | トップページ | 大人の修学旅行5 »