2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 森戸海水浴場 | トップページ | 過門香(かもんか) 丸の内 »

2009年7月23日 (木)

哉吉 逗子

ここは逗子。海の帰りに、夏のこの時期にだけ毎年寄るお店があります。

潮騒料理のお店「哉吉」。

地元逗子の小坪漁港でとれた海の幸を美味く食べさせてくれる居酒屋さんです。

場所は逗子銀座商店街の通りに面しています。

IMG_3826 

1階はテーブルとカウンター席、こぢんまりしています。 

海帰りで荷物が多いときは、お店の方に預かってもらっています。

IMG_3863 日本昔話に出てきそうな絵。

手書きのメニューが味を出しています。本日はカウンター席に着席しました。

お料理は、和・洋各種バラエティ豊かに取り揃えられていますが、飲み物も焼酎、

日本酒、ワインなどその種類は豊富です。

IMG_3832 

いつもは、フルボトルで頼むんですが、本日はグラスで注文することにしました。

センデーロ(チリ)白 シャルドネ@550×2 フルーティーですっきりとした辛口。

IMG_3855   

         まぐろのほっぺ肉ステーキ@900

ほっぺ肉が食べたくてここに寄っています。ジンジャーソースです。

付け合せのサラダのドレッシングはホワイト。マイルドです。

IMG_3859 甘すぎず程良い。

ご飯にもあいそうな一品です。

IMG_3865   

           シーフードグラタン@950

たっぷりの海鮮に濃厚なホワイトソース。海鮮の旨みがソースにはいっています。

あっつあっつをハフハフいただきましょう。

IMG_3872 こんがり焼き目が香ばしい。

2 1   

センデーロ(チリ)赤 カベルネ・ソーヴィニヨン@550×2

フルボディ。果実の香りとコクを楽しめます。

黒生ビール(中ジョッキ)@680 

カウンター内では、お店の方が入っておられます。厨房は奥になりますが

ドリンクや簡単なお料理はこちらから出されます。

IMG_3903 

      チーズの盛り合わせとガーリックトースト@880

赤ワインを頼んでしまいましたから、もうちょっとおつまみが欲しくなりました。

お隣の方が召し上がっていたチーズが美味しそうだったので・・・。

IMG_3904 IMG_3906

真ん中のチーズがナッツ系の味わい。どれも癖のないいただきやすいチーズです。

IMG_3931

            自家製たたみいわし@800

お店の方の話によると、和紙のようにすかずにおぼんにいれて作るそうです。

つまりは、水気を落とさないということ。

濃厚で旨みが逃げないということですが・・・・。

これは、味が濃すぎる。はじめの1枚ぐらいは良いのですが、磯くささと

塩気に飽きがきてしまいました。 

個人的な感想かもしれませんが、たたみいわしは欲張らず適量で作られたものの

ほうが、後味よくいただける気がしました。

IMG_3933 カッチンカッチンやぞっ。

よく見ると無数の目があるよ。 こわっ。

IMG_3916 IMG_3918

チビーズ、またパンに興味を示しているね。

(チビーズ)好物だもんね。ちょうど3枚ある~。

IMG_3892 刺身盛り合わせかな?

お店の方が仕上げられているのを写させていただきました。

ピンボケしていますが、さすが、鮮度が違いますね~。

 

お店は、堅苦しくなく、気軽に寄れる街の居酒屋さん。明るい雰囲気なので

女性のお客様にも好まれそうです。

釜揚げしらすのピザから海鮮丼まで、ごはんものもしっかりありますので、

お食事メインに寄られている地元の方も見受けられました。

なお、聞くところによると、アド街ック天国に紹介されたということです。。

 

さて、お会計ですが、2人で、

上記お料理とお酒で(追加レモンサワー@500×2)で、合計7610円なり~。

今宵はここまで。東京まで帰りの道のりは長いのです~。

 

哉 吉

〒249-0006 神奈川県逗子市逗子1-8-3

TEL  046-873-9910

営業時間/  11:30~15:00(L.O14:30) 17:00~25:00(L.O24:30) 

定休日/ 不定休

« 森戸海水浴場 | トップページ | 過門香(かもんか) 丸の内 »

04.居酒屋・ラーメン」カテゴリの記事

a-11.鎌倉・逗子方面」カテゴリの記事

b-3.東京・神奈川ディナー」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~

潮騒料理というネーミング素敵ですねshine 

たたみいわしeye初めて見ました~ 鰯のせんべいみたいなものですか? 食べてみたいです~

逗子はまだ行ったことがありませんが、何だか楽しそうなところですね。train

お出かけ隊の候補が増えましたimpact

白熊二代目さんclover
こんにちは~。
いつもありがとうございま~す(^人^)

たたみいわし召し上がったことありませんか~?
かたくちいわしの稚魚です。
一般には、木枠の網で漉いて天日干しをします。
細かく薄い板状にするのですが、
ここのは漉かないので、厚い板状になって
しまっていますwobbly

逗子も見どころ、食べどころがありますよ~smile
チビーズもまた二代目ちゃんに会いたがって
おりまするcatface
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

みにさん
素敵な居酒屋さんですね
お料理 オシャレで美味しそうです

コメント有り難うございます

今後もよろしくお願いいたします

たたみいわし

ちょっと食べてみたいです。
ガリガリなんですかねぇ?

軽くてサクサクっとした
たたみいわしは
スナック菓子が未だなかった
小さい頃(いつの話だsign02
父親のつまみを横取りして
食べた記憶が甦る、
想い出の食べ物です。coldsweats01

逗子の居酒屋 よかですね 
夏はスパークリングと白の辛口がよく合いそうです
ソーヴィニヨンブラン、シャルドネの樽の付いてないのかリースリングのキリットしたのがいいですね
ところで質問ですがブログを立ち上げるのは、どうすればよいですか 私も記録をつけようかなとふと思うこの頃です

ryuji_s1 さんclover
こんばんは~。
いつもありがとうございま~す(^人^)

海の幸を使ったお料理が
いっぱいあるんですよ~。
どれを頼もうかまよってしまいますhappy02

ryuji_s1 さんのレパートリーの広さには
感心しています。
これからもイタリアン、頑張ってくださいね。
また、寄らせていただきます~(*゚▽゚)ノ
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

Mor さんclover
こんばんは~。
いつもありがとうございま~す(^人^)

お父様はお酒をたしなまれる方ですか~?
みには、父のつまみのレーズンバターが
いつも気になっていましたcatface
とっても美味しそうに食べているもので・・・。

想い出に残る食べ物ってありますよね。
あっ、ちょっと悲しくなりました~(´_`。)
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

salon さんclover
こんばんは~。
いつもありがとうございま~す(^人^)

はいhappy01夏はスパークリングと白の辛口up
同感ですnotes

salon さん、ブログhappy02
やりましょう。ワインの知識も豊富だし、
釣りだって上手なんだもん。
記録つけましょうよo(*^▽^*)o
winefish写真もみたいよぉ。

みには「ココログ」の無料でやっています。

まずは、無料ブログを比較してみるとよいよ~~。
それぞれに特徴あるから、salonさんが
どう使いたいかによるけど、
まずは操作性が簡単なものがよいかもねconfident

みには、「Seesaa」と「ココログ」を試して
結果、ココログになりました。

親しくさせていただいているブロガーさんは
ココログの他に「gooブログ」「ヤプログ」「livedoor Blog」
「アメーバブログ」「FC2ブログ」などとさまざま。
ざくっと容量なども違うから比較してみてwink
決まったらそのブログの新規作成(無料)から
スタートだよ。

うまく説明できなくてごめんね。
また、都度、何か私で役にたつことがあったら
協力しますよ~~(*^-^)
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

まぐろのほっぺ肉ステーキ、美味しそう~。happy01
これとチーズの盛り合わせは、ワインによく合うでしょうね。heart04

お刺身も見た感じ、新鮮そうにみえますね。lovely

tokuchanさんclover
こんにちは~。
いつもありがとうございま~す(^人^)

ほっぺ(o^-^o)っていうのがミソですね~~。

お刺身も美味そすぎて、お店の方が
盛り付けているのを思わず撮らせて
いただきましたよっ。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この記事へのコメントは終了しました。

« 森戸海水浴場 | トップページ | 過門香(かもんか) 丸の内 »