2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 太鼓鰻 目黒 | トップページ | 競馬の話 エプソムカップG3 »

2009年6月13日 (土)

山利喜 森下

かねてから行きたかった森下の老舗居酒屋「山利喜Aicon339 

やっと、チャンスがまわってきました~。 念願の森下駅に到着。

IMG_1990   

山利喜新館へはA4出口を出たら左へ、交差点をまた左折直進。

お店は、この清澄通りに面しています。徒歩2分くらいでしょうか。

IMG_1998 IMG_1996

到着しました~。本館は新築工事中のため、新館(3階建て)で17時に予約を

入れてあります。(予約席は2階、3階。18時までに入店に限るとのこと)

10分ほど前に到着。まだお店は開いていません。

しかし、平日だというのに、お店の前には、もうお客様が1組待ってらっしゃいました。

予約だから並ばなくてもいいんでしょうが、そこは気がせくのか?

並んでしまうのよね~。

IMG_1999

予約の、私達は2階へ。なんだかいい感じの雰囲気がぷんぷんするわい。

IMG_2000 IMG_2008

壁には、メニューがそこかしこに貼られています。見ているだけでも、ワクワク。 

お通しは、いかなごのくぎ煮@250 ぴりりと山椒がきいています。

IMG_2002 まずは、生ビール

中ジョッキ@550×2    うめ~~~っ、待ちかねていたぞよっ。

 

連れが「山利喜」のおすすめを予習しておいてくれました。

最初のオーダーは予習メモに従ってお願いしていきます。

山利喜定番を、3連発します。

IMG_2015

          1 煮込み玉子入り@630

東京三大煮込みと称される山利喜の看板メニュー 

ぷりっぷりの脂肪が残ってます。これは良いモツですね~。

煮込みの過程で、八丁味噌、ワイン、ブーケガルニを使っているらしいのですが

濃厚でありながら、後味はくどくならずに、品の良さがでています。

シチューに近い感じですね。モツをほうばると、とろんとろ~ん。 

このままでも十分に美味しいのですが、

IMG_2011 卓上のウォッカとうがらし。

これを好みで煮込みにかけます。ぐっと味がひきしまっていただけます。

IMG_2018

     2 ガーリックトースト(煮込みにどうぞ)@300

さらに、このガーリックトーストに、のっけ~の、浸し~ので、手前勝手に

自由人して、食しま~すYahho01

IMG_2023

       3 軟骨たたき(1人前2本で)@300

常連さんの熱い支持を売うけ、売り切れ必至のシロモノ。

連れ曰く、開店と同時に入店、すぐ注文するべし!

全体が香ばしく焼けており、塩の加減と食感が素晴らしい。

食べれて良かったよぉぉぉぉーーーー。 おいぴいよぉぉぉーーー。

1_6 2_2

山利喜のメニューの一部です。次は何を注文しよう。 

 

私の古くからの友人、Fさんは、森下に勤務地があるので仕事の都合が

ついたら合流したいね。と言ってたのですが、タイミングが合わず断念。 

お店には、日本酒と焼酎もありますが、Fさん達が来ないようなら

今回は、ワインとワインにあう洋風のつまみで構成していこうか~。

Img_2025 ボトルワイン@3000

IMG_2033 

さりげなくワインも似合う居酒屋でごわす。 2本飲んじゃいました。

IMG_2041

         自家製 鶏レバテリーヌ@800

Okini02_3 びっくりしました。 この鶏レバテリーヌ、居酒屋で食べているとは

思えないほど本格的な美味しさ。 ニンニクと脂のバランスも絶妙。

3代目は、フレンチの修行をなさったということがよくわかります。

仕上げに中挽きの黒胡椒がふられていました。

付け合せは、酢漬けのレッドキャベツ、人参にパセリ。

IMG_2045  IMG_2051

バゲットもついてきます。鶏レバテリーヌをのせて・・・。

IMG_2055 

焼酎じゃありませ~ん。チェイサーをお願いしたらコレで出てきました。

このグラスキンミヤ焼酎のロゴ入りグラスじゃぁないかい?!

取り扱っているんだわ~~。 ステキ。

IMG_2067

  空豆とパルミジャーノレッジャーノのサラダ@700

バルサミコ?を使って胡椒と炒めているようですが、個人的には

ちょっと期待はずれ。シンプルに塩、胡椒だけでよかったような気もしました。

IMG_2077

            ポテトフライ@500

油ぎれも良く、カラリと揚がっています。オニオンも入り、ポテトフライというより

揚げポテト版のジャーマンポテトのような・・・。よろしいかと思いますが、

あの絶品 鶏レバテリーヌをいただいたあとだと、このおつまみでは物足りなく

感じてしまいました。 

 

やぁ!チビーズ移動ハウスから出てきたね~。

IMG_2058 IMG_2029

煮込みの玉子よくしみてるね~。

ガーリックトーストも、きつすぎないから、ボク達でも食べれちゃうよ~~。

IMG_2084 

お腹も一杯になったので、お店を出ました。先ほどとは違って、

趣のあるのれんがかかっています。

IMG_2085 IMG_2088

狸は山利喜のアイドルだそうな。

店先では魚が干されています。お店で出す自家製干物になるのです~。

 

さて、お会計ですが2人で、

上記、お料理とお酒で、合計は10830円なり~。

 

次回は、刺身とやきとんを中心に、焼酎を飲みたいなぁ。

老舗「山利喜」 近くにあったら、間違いなく足しげく通うお店です。

さて、帰りますか・・・。 本日は、実に有意義でありました~。

 

のちに、、軟骨、通はタレで食すということを知りました。次回リベンジじゃぁ~。

 

山利喜(やまりき)新館

〒135-0004  東京都江東区森下1-14-6

TEL      03-5625-6685

営業時間/  17:00~22:00

定休日/ 日曜・祝日

http://www.yamariki.com/

« 太鼓鰻 目黒 | トップページ | 競馬の話 エプソムカップG3 »

04.居酒屋・ラーメン」カテゴリの記事

a-07.台東区・墨田区・江東区・荒川区」カテゴリの記事

コメント

どうも、こんばんは(*^-^)

森下駅とはマ、マイナーな・・・と思っていましたが
写真を拝見するに素晴しいお店じゃないですかっ!

東京三大煮込みもすごいですが
居酒屋で鶏レバーテリーヌがあるなんて珍しいっすね~。

ワタクシの「行ってみたい」リストに入りました( ^ω^ )

おぉ~!行きたがっていた所に行ってきたんだねgood
大満足だったようで、良かったねhappy01
東京三大煮込み、すごいね!卵が美味しそうheart01
煮込みを出す店って多いらしいけど、三大のひとつに数えられているのがすごい!

って、ワイン2本・・・
結構呑むのね。強いですな~w(゚o゚)w

珠さんclover
こんにちは~。
いつもありがとうございま~す(^人^)

あっ!やはり、鶏レバーテリーヌがお目に
とまりましたか~(*^-^)

こんなに美味い鶏レバーテリーヌを、まさか
居酒屋さんでいただけるとは思ってませんでした。

みにも、今回いただいた中では
一番気にいっちゃいました。
二番が煮込み玉子入りです~~。

足を運んだ甲斐がありましたcatface
ぜひ、珠さんも、機会がありましたら
食しに行ってみてくださいdelicious

flairいろいろ美味しいものを食べ歩いて
らっしゃる珠さんの情報eye
恵比寿は、とくに私のランチに、と~~っても
有益なんです~。
(ワンパターンでランチ難民化することが多しっcrying
これからも、頑張ってくださいね。
楽しみにしていま~すヽ(´▽`)/
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

サイズ君clover
こんにちは~。
いつもありがとうございま~す(^人^)

東京三大煮込み、
北千住の「大はし」、月島の「岸田屋」
そして森下の「山利喜」 earということで
やっと行けたよ~~crying

次は岸田屋狙いですpigheart04

wine飲むでしょ~coldsweats01
連れのアイカタと調子あがると一人1本かなsweat02

今回、友人達が来れれば焼酎いこうと
思ってたんだけど(友人は焼酎派)
楽しみはまたの機会に残しておくよ~。

毎月の酒代を考えるとコワイ(;;;´Д`)デス。。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

いいですね。
こういうお店って、私は、なかなか行く機会が有りません。
お酒も、飲みますが、どうしても、飲みたいというほどの、酒飲みでもないのですが、こういうお店だと、酒量も、進んじゃいそうです。
森下といえば、馬肉料理の「みの家」が、ここでしたっけ?
以前、行ったきりなので、忘れちゃいました。

この記事へのコメントは終了しました。

« 太鼓鰻 目黒 | トップページ | 競馬の話 エプソムカップG3 »