2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

競馬の話 東京優駿G1結果

東京優駿G1、結果は・・・

ロジユニ、復活。 

皐月賞1着馬のアンライバルドは12着。 

1着    1   ロジユニバース (単2人気)
2着   12  リーチザクラウン(単5人気)
3着    10  アントニオバローズ (単8人気)

 すべて、ノーマーク。完敗です。

 3連単201960円ついてます。 

1番人気でないときの武さんも、しっかり2着に入りました。。。

本日の馬場状態は不良。 やっぱ、ロジユニは強かったんだな~(*´σー`) 

ロジユニに謝らなくちゃ・・・。 来週は安田、頑張るぞ~。

競馬の話 東京優駿G1

5月31日(日)は、東京競馬場で東京優駿G1が開催されるのです。

予想は・・・

◎ 18   アンライバルド 
○  11  セイウンワンダー
▲   8   ブレイクランアウト
△   2   アプレザンレーヴ、7  ナカヤマフェスタ、9 ジョーカプチーノ、
   16  トライアンフマーチ

 3連複、軸1頭のながし。  

オッズ見たけどこれだと、へこまないもののウマミはないね~。 

ってことで・・・東京優駿だし 

3連単、1着固定のフォーメーションで勝負しますっ。

当たるといいなぁ~。  

2009年5月30日 (土)

三合菴(さんごうあん) 白金

白金のおそばの名店「三合菴」に行ってきました。

世間の評価は賛否両論ですが、同店で一杯飲りたかったんですよ。 

場所は 白金、北里大学北里研究所病院の並び。

ほぼ前には、「BurgerMania」(バーガーマニア)があります。

今回は、恵比寿からバスで向かいました。

IMG_1501 予約は18時です。

こぢんまりした店内。予約の私たちは入り口から一番奥のテーブル席へ。

少々、席の間隔が狭いかな?と思いつつも、まずは、クラシックラガー中瓶@680

IMG_1504   IMG_1507 

すると、お通し4点セットが運ばれてきました。

何ナニ!こりゃぁ、つまみ頼まなくてもイケルやん。

IMG_1509 

写りが悪いのですが、左から

茶碗蒸し・・・具は一切入ってません。鰹出汁の味で勝負。クリーミーな舌溶けが
        上品な余韻を残します。

おから・・・野菜系のみでおからは炒られています。肉の出汁が入って
       ないため、ソフトで、味付けは甘すぎず品良し。

たたみいわし・・・ゴマ油と塩の風味をプラスし、香ばしく炙られ、つまみに最高。

ホタテと唐辛子を炒ったもの・・・貝はほぐされてますが、唐辛子の辛味で
                    ピリッとアクセントがきいています。

このお通しで、ここの職人さん、お料理が上手だと確信しました。

期待が持てます。さっそく他にもつまみを注文しましょう。

コースもありますが、アラカルトで注文しています。

IMG_1518

       天然ホタテとアスパラの天ぷら@1700

軽い衣でさくっふわっと品良く揚っています。天ぷらの火の通り加減も絶妙。

アスパラはしゃっきりした歯ごたえと、みずみずしさを残しつつ麗しく。

IMG_1513  IMG_1525

塩が添えられてきますが、この塩がまた美味い。 

粒子は細かく、しっとりとしていて、塩の強みは、はっきりと出てますが

とがったところのないまろやかな味です。

ホタテの中は見事にミディアムレアの状態でした。

IMG_1523 久保田(新潟)千寿・本醸造 四合瓶@3200

一合は@850で置いてあります。 かたくちを持ってきてくれます。

こういう計らいも、俄然やる気が出てくるので、嬉しいですね。

IMG_1531

              玉子焼き@680

焼きたてあっつあつの玉子焼きは、だし巻きになっています。ほんわりしっとり

だしの香が香る、きめの細かい滑らかな舌触りのだし巻き。

IMG_1537 日本橋の某店のだし巻き、

とまではいきませんが、十分に満足度の高いものだと思います。

IMG_1544

              せいろ@730

お蕎麦のみのおかわりは@680です。

辛い蕎麦汁をご希望の方はお申し付け下さい。とメニューに書いてあるので

IMG_1540 辛い蕎麦汁にしました。

みには辛めが好みでして、甘ったるいのは尻がむずがゆくなっちまうのです。 

蕎麦自体の味は、コシも蕎麦の香りも弱いかな~と感じてしまいました。

特筆すべき点はなし。たまたまだったのでしょうか・・・??

IMG_1553

                蕎麦湯

Okini02_3 しかし、この蕎麦湯は美味い 

白濁のとろりとした甘さを持つ蕎麦湯。コクもあるがヌケもいい。

辛めの汁と割っても、そのままいただいても美味しい。 

これぐらい上質な蕎麦湯なら、焼酎の蕎麦湯割りにするんだった~。 

しもうた~~~。

蕎麦湯の美味しいお店に出会うとテンションがあがりますね~。

 

今回は、注文しなかったのですが、三合菴のそばがきも評判の高いものです。

少々、ホールスタッフの方が、つっけんどんにも感じましたが・・・

お店は、一品料理の出来の良いお店。品良く美味しいつまみに出会えます。

仕上げに、お蕎麦と美味しい蕎麦湯でくくれば、多少のことはすっ飛びます。

 

さて、お会計ですが、2名で合計8690円なり~。 

現金会計でお支払いをしました。

IMG_1524  IMG_1556

チビーズもどうっ?

(チビーズ)この蕎麦湯はお気に入りに追加するよ~~。

まったり、とろ~り甘いよ~~。

(ララ・メイ)アタシ、背が届かないわ~~。飲みたいわ~~。

 

三合菴(さんごうあん)

〒108-0072  東京都港区白金5-10-10 白金510 1F

TEL   03-3444-3570

営業時間/ 11:30~14:30 17:30~21:00(L.O)

定休日    水曜・第3木曜

2009年5月29日 (金)

カサ・デ・フジモリ 目黒

目黒の「カサ・デ・フジモリ」に行ってきました。

IMG_1634

JR目黒駅、東口方面へ出て左折直進。徒歩1分の駅近の立地。

TV・各種雑誌に取り上げられているお店です。

IMG_1636 IMG_1637

まずは、左からクルス・ガンボ(スペイン)(小)@780と

ボール・ダム(スペイン)(小)@880を注文。

お店の方にうかがったところ、ざっくりとですが、違いは、クルス・ガンボが軽め、

ボール・ダムのほうが重めとのこと。

IMG_1642 バゲットオリーブオイル

IMG_1644

       小海老のオリーブオイル油焼@900

オリーブ油とガーリック少々で炒めた小海老の新鮮な前菜。

美味いっ、絶妙な味加減。 ナイスです。 

ぷりぷりの小海老。 尾までバリバリ食べれます。

オイルもあますことなくパンにつけていただきましょう。

IMG_1646

         カジョス マドリード煮込@850

マドリード名物、ピリッと辛い牛ミノの煮込み。当店自慢の味ということで

注文してみました。つまりはスペインのモツ煮ですね。

丁寧に処理されたモツにはくさみなどはなく、トロトロに煮込まれて、

むちゃくちゃ濃度のある味、牛の胃袋にはコラーゲンもたっぷりです。

チョリソも入って、全体はトマトベースだと思うのですが、あまりに深い味わいに

詳細は不明。 お酒にぴったりのタパスです。

IMG_1651

ワインはトーレス サングレ デ トロ(赤)@3200(スペイン産)

自由が丘の某店では、同ワインが3680円でしたので、こちらでは幾分かお安く

提供してくださってますね。口あたり滑らかでバランスのよいお味です。

IMG_1659

         スペイン風ミックスサラダ@880

ザクザク粗く切られた野菜たち。みずみずしく、しゃっきりした歯ざわりです。

サラダはお口直しにもなるし、美容と健康のために積極的にとりましょう。

IMG_1669

パエージャバレンシアナ(ミックス)2人前より。1人前@1950 

パエージャには、種類がありましたが、ミックスでいくことにしました。

鶏肉、白身魚、ムール貝、あさり、はまぐり、エビ、イカ、エスカルゴ、パプリカ、

グリンピースなど。 こりゃあ、すごいわ。。。

味は、安定感があって安心していただける味。完成されすぎてます 

Img_1670jpg 鍋にへばりついたおこげも美味い。

ゴリゴリこそげとっていただきま~す。

 

今回、いただいたお料理にはどれも満足しました。

というより、完成されすぎてノビシロがもうないのではっ?といった余計な

お世話が頭をよぎるぐらいです。 ははっ・・・すみません。

 

さて、お会計ですが2人で、

上記、お料理とお酒(赤ワインボトルは@3200×2)で、合計は16807円なり~。

ちなみにお店は、カードでのお支払いも可です。

 

カサ・デ・フジモリ

〒141-0021 東京都品川区上大崎2-16-3 羽山ビル1F

TEL  03-5420-5328

営業時間/  月~金 11:15~15:00(L.O.14:30)  17:00~23:00(L.O.22:00) 

         祝日  12:00~22:00(L.O.21:00) 

定休日/ 日曜日

http://www.casa-de-fujimori.co.jp/

2009年5月28日 (木)

La Pyramide 南麻布

南麻布「La Pyramide」でのお一人ランチです~。

IMG_1592 IMG_1594

入り口を入ってすぐはカフェスペース。パンやテイクアウトのお弁当も販売されています。

今日は奥のレストランで地鶏のグリエ 山椒風味を注文します。

セットでパンorライス、デザート、コーヒーor紅茶が選べます。

IMG_1596

地鶏のグリエ 山椒風味@1100

IMG_1597

地鶏の皮はパリッと、なかはジューシー。

つけ合わせは、たまねぎ、トマト、じゃがいも、レッドキャベツ。

野菜本来の旨みを生かすように、シンプルにバターソテーしてあります。

山椒の風味の他に、柚子胡椒がきいていました。

IMG_1600

セットのデザートはフルーツタルト。フルーツの酸味と甘さが程よい。

タルトは外側がさくっと、なかはしっとりと、バランスがとれてます。

美味しいのですが、私としては、ランチにはケーキより、サラダとスープ

ほしいというのが感想です。

IMG_1601 アイスコーヒーにしました。

もう、アイスコーヒーの時期ですね~~。 ちめたくてオイピイ。

 

お店はカジュアルな雰囲気でお食事も楽しめるカフェ&レストラン。


オープンキッチンではないのですが、レストランのスペースから少し厨房が

見えました。 シェフはみなさん、透明のビニールキャップをかぶり調理に

あたられてました。 衛生管理は徹底されているようです。

お料理も、ヘルシー志向の高いものに思い、味あわせていただきました。

 

さて、お会計ですが、1100円がなぜか900円でいただけました。

いいのだろうか?? レシートを確認、ランチ900円と印字されてます。

お聞きしたところ、平日のみのタイムサービス。

12時までにお会計を済ませた場合は、1100円のランチが900円で

いただけるのだそうです。 つまりは早割り ってことでしょうね~。 

早起きは三文の徳。 お早いランチは200円の得。

ちょっぴり、お財布に嬉しいお一人ランチでした~。

 

La Pyramide 南麻布店

〒106-0047 東京都港区南麻布2-8-12

TEL 03-5730-6715

2009年5月27日 (水)

爆香房(ばっかぼう) 自由が丘

某日、自由が丘の「爆香房」に寄ってみました。

というより、「爆香房」になっていました。

こちらの店舗、以前も中華だったんですけど、現在は火鍋 中国料理のお店です。

なんでだ?けっこう美味しい上海やきそばを食べさせてくれる繁盛店だったのに。

でも、何年も前のことだから店が変わるのもしょうがないかっ。。。

 

店内に入ると、吹き抜けの天井と2階席の感じは私の知るところ残ってる。

こりゃぁ、居抜きで買ったのかな。 

しかし、1階部分は大分手をいれたようで、店内の雰囲気は随分と垢抜けた

ものになっていました。

まずは、ビールで一杯やりながら、お料理を考えましょう。

サッポロ黒ラベル生@600とドラフトギネス@850を注文。

IMG_0966

ホワイトアスパラと黒ゴマのおかゆ、豆板醤添え

つきだしでいただきました。はじめての味。なかなかいける。

IMG_0982 5年花彫紹興酒(640ml)@2000

本日はロックでいただいております。

IMG_0968 

季節のおすすめ 黄ニラ、アスパラ、海老のあっさり塩炒め@1200

素材も良いものを選んで使用しているのでしょう。

海老はぷりっぷり、もやしも入って、それぞれの豊かな食感が楽しめます。

IMG_0974

          海老蒸し餃子(3ヶ)@600

ということは1個200円ですね。 皮はもっちりぷるんぷるん。海老もしっかり入ってます。

IMG_0980

       黒酢豚(中国黒酢と中国醤油)@1200

黄色はさつまいも、お皿には、揚げたにんにくが刻まれて、美しくちりばめられて

いますが、、、はっきりもの申させていただくと 「困った」 です。

チョコのような風味、甘くてぽってりしすぎてます。

酢豚はフツーの酢豚がいいなぁ。。 

スタッフの方も感じがよく接客姿勢は気持ちよいものなのですが。

味覚があわない。

 

涙目?で、あたりを見渡すと、火鍋料理を召し上がっているお客様がいました。

そっか~~。あっちにしとけばよかったのかもね、と反省しきりです。

 

本日はこれにてお開きにしよ~~。 まぁ、こんな日もあるさっ。 

 

さて、お会計ですが2人で、

上記お料理とお酒で、合計は約8000円なり~。

現金会計でお支払いしました。

 

爆香房(ばっかぼう)

〒158-0083 東京都世田谷区奥沢6-33-14 ユーロシーランドビルB1

TEL         03-5758-3829

営業時間/ ランチ  月・水~金 11:30~15:00(L.O.14:30) 
              土・日・祝 11:30~15:30(L.O.15:00) 

                 ディナー 月・水~土 17:30~23:00(L.O.22:30) 
                        日・祝   17:30~22:00(L.O.21:30)

定休日    火曜日

2009年5月26日 (火)

串若 田町

田町でのお一人ランチ「串若」です~。

以前、夜の「串若」を記事にしたことがこあるのですが、ランチははじめて。

IMG_1590 IMG_1589

下駄箱に靴を預けて、お一人様はカウンター席へ~。

IMG_1574

ランチは、3種類。雉子そぼろ丼も気になりますが、やっぱり、焼き鳥丼

注文してみようかな~。

IMG_1577

             焼き鳥丼@800

山菜の小鉢、大根サラダ(和風ドレッシング)、つぼ漬け、若布の味噌汁つきです。

IMG_1585

ご飯の上には、さっぱり目のタレがかけられ、刻み海苔がちらされています。

そこに半生のささ身さび焼、胸肉の塩焼き、つくねはタレ、焼きしし唐、ガリ。

これらがONされております。 とくにさび焼きがしっとりとして美味しかった。

ん~~。丼物の飯というより、焼き鳥をいただいているという鳥肉の充実感が

たっぷりです。  ランチにサラダがついているのも嬉しいな。

なお、お昼の時間、お茶はテーブルに置いてあるポットからセルフで

いただきます。

IMG_1588

焼き物のメニューの一部です。

どこか、海外の焼き鳥屋さんのメニューをみているようですね。

これも、ゴーンファミリーが通うお店ならではなのでしょうか。 

紀州備長炭使用、本日も焼き場の方は、ゴーグルをつけて鳥を焼かれていました。

 

串 若 

〒108-0014 東京都港区芝5-29-2 三善ビル2F

TEL        03-3454-0147

営業時間/ ランチ  11:30~14:00
        ディナー 17:00~23:00   土 17:00~22:00

定休日    日・祝

2009年5月25日 (月)

川上庵 麻布

お一人ランチに、麻布の「川上庵」に来たよ~。

ここらへんは、美味しいおそば屋さんがいっぱいありますが、

川上庵は二の橋の近くになります。

IMG_1488 IMG_1486

高級感漂う看板を横目に、メニューを見ると営業時間のご案内がでています。

平日は、昼 11:30~14:30(14:00 LO)ですが、土日祝日は通し営業をされているようです。

IMG_1485

お店はのれんをくぐって、地下1階になります。

 

地下に降りると、まず左手にペット可のスペースがありまして

毛並みの豊かなセレブ犬とご主人様がお食事をされていました。

IMG_1461

内装はとってもお洒落です。照明の使い方も素敵だし、女性が喜びそう。

IMG_1482

ランチにもコースもあるのですが、(1470円から~)

平日の勤務がまだあるので、今回は、「天丼とそば から

 

1. 野菜天丼と(小)と一口そばのセット@960

2. 野菜天丼と(並)と一口そばのセット@1280

3. 大海老天丼と一口そばのセット@1590

    一口そばは、おろしそばかかけそばからお選び下さい。

と記されていたので、おろしそばでお願いすることにしましょう。

IMG_1457

まずは、揚げそば・・・。 注文してはいないのですがお茶と一緒に

出てきました。

IMG_1464

野菜天丼と(小)と一口そば(おろしそば)のセット@960

おろしそばは、ぶっかけで出てきました。好みで七味を使います。

IMG_1467 おろしそば

たっぷりの大根おろし、石臼自家製の粗挽きのそば粉で打たれたそばは、

更科と比べて色味が強く、風味豊かで、コシがあります。

つゆも甘からず辛からずいい塩梅になってます。

IMG_1472 野菜天丼(小)

南瓜、ハス、山菜。からりと揚げって美味しく仕上がってます。

丼ダレが少ないとこが、私にはちょっと寂しいな。

IMG_1471 漬物

浅めの糠漬けです。 漬かりかげんが、カンペキ。 

 

お店は軽井沢に本店をもつ繁盛店。

くるみだれせいろ」が美味しいということでも評判です。

そば以外にもメニューは、驚くほど豊富、夜はもちろんですが、昼の部にも

一品料理があります。

また、朝4時30分まで営業しているので、使い勝手のよいお店と言えるでしょう。

 

お酒は、生ビール、梅酒、日本酒、焼酎、スパークリングワイン、シャンパン、

白赤ワイン(3600円~)と書いてるだけで酔ってきそうなのですが。

IMG_1474

なかでも、気になったのが黒ジョカ

IMG_1484

次回は、夜に来てみよう~。 

 

川上庵

〒106-0045 東京都港区麻布十番3-5-7 麻布カジタビル B1F

TEL 03-5439-5757

営業時間/ 昼 11:30-14:30(14:00 LO) 夜 18:00-4:30(3:30 LO)

※土日祝日は通し営業(夜の部は17:00から。)

定休日/ 無休

http://www.kawakamian.com/

2009年5月24日 (日)

競馬の話 優駿牝馬G1結果

優駿牝馬G1、結果は・・・

1着 ◎  7   ブエナビスタ (単1人気)
2着 ○  3  レッドディザイア(単2人気)
3着 △  14  ジェルミナル (単4人気)

小さくガッツポーズです。 これだけの人気馬

配当は3連複1250円でした。

・・・・・んっ?購入が1500円、配当が1250円・・・てことはだ。

あらら・・・次回、がんばりま~す。

競馬の話 優駿牝馬G1

5月24日(日)は、東京競馬場で優駿牝馬G1が開催されるのです。

予想は・・・

◎  7   ブエナビスタ 
○  3  レッドディザイア
▲  18  ワイドサファイア
△   5  ダノンベルベール、8  ディアジーナ、13 ブロードストリート、
   14  ジェルミナル

 

  1着固定したいとこなんですが、んーーー何やら胸騒ぎがっ。

  つーことで3連複、軸1頭のながしでやってみるか。

当たるといいなぁ~。  

2009年5月23日 (土)

フランクリン・アベニュー 五反田

今日は、ご馳走バーガーを食べに行くよ~。幸い本日は良いお天気。

五反田駅から、お散歩を兼ねて「フランクリン・アベニュー」へ。

同店は、島津山の閑静な住宅街の中にありました。

IMG_1145

お連れさんは、以前来た事があるんだって。 い~なっ。 

みには、はじめてなのでワクワクしてます。 この扉を開くのだな、うんしょっ。

お昼どき、先客が1組待ってらっしゃいました。 

テラス席もあると聞いていたので、もっと広さがあるのかと思っていましたが、

想像していたほどではありませんでした。

IMG_1147  IMG_1169

待つこと20分くらい。  テラス席前のテーブル席に案内してもらえました。

店内は開放的なオープンキッチン。それに面したカウンター席。

テーブル席からは、中庭の豊かな緑が目を楽しませてくれます。

やった! いいロケーションだわ~~。 

まずは、ハイネケン@750を注文。(生はハイネケンのみ)

IMG_1150

          ピクルス@350(Lサイズのみ)

ごろっとパワフルに出てきました。ピクルス液の加減が美味くできてます。

IMG_1153

            チキンサラダ@1000

注文時に、「こちらは、カレー風味で、レーズン、セロリが入っていますが

大丈夫でしょうか?」と聞いてくれます。

すんごいボリュームです。サラダというより、カレー風味 ソースであえられた

ボイルチキンを食べる感じです。やや、塩が足りないので、手元の塩で微調整。

カレー風味は、カレー粉の他に、マヨネーズが入っているようで、とてもマイルド。

IMG_1154 トマトが大胆に盛られています。

レーズンも癖が強くなく、いただきやすいと思いますが・・・。

IMG_1166

       オニオンリングス@350(Lサイズのみ)

かるく揚がっています。よっ正統派! これは嬉しいね~。

IMG_1175 赤ワインボトル@3500

調子でてきたので、注文です。 というか先ほどのチキンサラダがまだ

のこっているのでね。一杯やってしまうわけです。 ふふふっ。。

IMG_1170

メニューの一部です。 ここに来る話が出たときから、学習してました。

注文するものは、もう決めてあります。

IMG_1181

マッシュルームチーズバーガー@1200 Medium 112g (1/4pound)

私は、これだもんね~。

粗く切られ、ソテーされたマッシュルーム、独特の香りと食感を、とろ~りチーズが

コーティング。 赤ワインにはコレコレ。

IMG_1189 こんなことになってます。

 

IMG_1184

ゴールデンブラウンオニオンチーズバーガー@1200

Medium 112g (1/4pound) こちらはお連れさん。

あめ色になるまでソテーされたオニオンからは濃厚な甘みがじゅわわっと。

こちらのチーズはチェダーチーズ。あめ色タマネギとチェダーでコクのダブルです。

 

パティは、オーストラリア産の牛肉を使用。つなぎは使わないそうです。

野菜は新鮮なトマト、レタス、タマネギ、ピクルス、クレソン。

IMG_1190 こちらも頑張ってます。 

くしゅっと潰しながら食べるしかないですよ~。じゅるじゅるになります。

 

他に、メニューにはサンドイッチも各種あり、テイクアウトもやっています。

 

さてと、これは、あくまでも個人的な感想です(人><。)

期待が大きかったせいもありますが、今回は、バンズの食感がいま一つ

物足りなかった。 パティも、やはり国産のもののほうが好みです。

 

とは言うものの、雰囲気を含め、ゆったりとした中で、品良くご馳走バーガーを

食べさせてくれるお店であり、老舗の人気店「フランクリン・アベニュー」は

来店する意味を持つお店であったと思いました。

そして、サイドメニューの豊富さには高い充実感を得られました。

 

さて、お会計ですが2人で、

上記、お料理とお酒(ハイネケン@750×2、赤ワインボトル@3500)で、

合計は9100円なり~。 相変わらず豪快に飲んでますね。 

現金会計でのお支払いになります。

 

IMG_1163 IMG_1191

チビーズ、美味しいかな? 

ご馳走だよ~。お店には外人のお客様も多いね。

こんなに沢山食べたら、夕ご飯は食べれなくなっちゃうね~。 

 

7025 FRANKLIN AVENUE(フランクリン・アベニュー)

〒141-0022  東京都品川区東五反田3-15-18

TEL     03-3441-5028

営業時間/ 月~土 11:00~21:00   日・祝  11:00~16:00

定休日    無 休

2009年5月22日 (金)

PIZZA SALVATORE CUOMO &GRILL川崎/Crystal Jade上海ガーデン

休日、川崎で映画を見たあと、ディナーにはまだ早い時間帯。

どこかアイドルタイムがないお店はないかな~。

 

川崎のラ・チッタデラ ビバーチェ1Fに寄ってみました。

ここは同一フロアで、イタリアン(PIZZA SALVATORE CUOMO & GRILL川崎

と中華(Crystal Jade上海ガーデン)を楽しめるお店がありました。

ちょっと、それって中途半端なんじゃないのかな~と思いつつも入店、着席。

IMG_1041

お店は、オープンキッチンになっています。

IMG_1003

まずは、PIZZA SALVATORE CUOMO & GRILL川崎のメニューから・・・

15:00~16:30の時間帯には、ピッツァセット(ピッツァ+セットドリンク)@1200が

ありました。  PIZZAはマルゲリータ、もしくは本日のピッツァから選べます。

セットドリンクは、プレミアムモルツ生@300を選び、もう一杯分は、通常の

お値段、@530でお願いすることにしました。

IMG_1006

         マルゲリータを選んでます。

釜で焼かれたもっちもちのピッツァは、焦げ目も香ばしくて美味しいね。

トマト・バジル・モッツァレラ。シンプルで定番。トマトが甘みと酸味が程よい。

これは、はずしようがありません。 好みでチリオイルをかけていただきます。

IMG_1015

ワインはモンテプルチアーノ ダブルッツォ ファルネーゼ グラッポロ ドロ

(イタリア)@2600  濃いルビー色でベリー系の果実味で豊かな味わい。

様々な料理に合わせやすい赤です。

IMG_1020

       茄子の沙茶醤(サーチャージャン)炒め@880

Crystal Jade上海ガーデンは16時台には、何でもお料理が出せるとお話を

うかがったので、注文しました。

つまりは、揚げ茄子とひき肉の旨味ソース炒めですが・・・

Piyo004_3 ここで、沙茶醤とはなんぞや。 

干しエビ、魚の乾物、ニンニク、ネギ、唐辛子などの香味野菜の入ったピリ辛調味料

とのこと。

IMG_1024

干しエビからの香りを感じます。辛いのですが、甘みもありコクがでています。

独特の旨みと辛みは、ハーモニーとなって調和され、味わい深くひろがります。

IMG_1028

調子こいたのでもう一本 シラーカリボロ@2600(フランス)

花のブーケを凝縮させたような香りは、深く変化に富んでいます。 

ワインは2600円台から白・赤とも用意されています。

IMG_1026  そうこうしているうちに・・・

イタリアンも夜のメニューが、出来るようになりました。頼んでしまえっ。

写真の写りが悪いので、書きます。

お魚は、好みの調理法を選ぶことができます。

  1. グリル(炭火焼き)
  2. フリット(骨までお楽しみいただけます)
  3. アクアパッツァ(イタリア風蒸し煮)+400
  4. ズッパ ディ ペッシェ(イタリア風ブイヤベース)+1300

 ※旨みたっぷりのスープでリゾットはいかがですか?+500

    リゾットにできるのは、ズッパ ディ ペッシェ(イタリア風ブイヤベース)

    注文したときのみです。

IMG_1032

         静岡・沼津直送!! オニカサゴ@2000

グリル(炭火焼き)でお願いしました。

ハラワタを取って、ローズマリー、にんにくが入っています。良い香りがするよ~。 

食べやすいように、お店の方が捌いてくれました。

IMG_1033  IMG_1036

お店の方は、色鮮やかなお魚は美味しいんですよ。と

連れは、コワイ顔の魚は美味いと・・・言ってました。

顔をみてると、不思議と愛嬌のあるヤツ~。 この手のタイプ、怪獣にいたなぁ。

IMG_1038 パセリ、にんにく、ワインビネガーの

特製ソースとレモンを絞ってお召し上がりください。 と添えられました。

少々、ソースがかたいようで、もう少しゆるくてもよいかも・・・。

しかし、オニカサゴ、しっとりとした身が甘くて上品、美味しかった~。

 

さて、お会計ですが2人で、

上記お料理とお酒で、合計は11070円なり~。

ちなみにお店は、カードでのお支払いも可です。 

 

PIZZA SALVATORE CUOMO &GRILL川崎

〒210-0023 神奈川県川崎市川崎区小川町1-18 ラ・チッタデラ ビバーチェ1F

TEL          044-210-0265

営業時間/ Lunch : 11:00 ~ 15:00 (LO 14:30) 
       Tea Time : 15:00 ~17:00 (LO 16:30)
       Dinner : 17:00 ~23:30 (LO food 22:30 drink 23:00)

定休日/ 無休

 

Crystal Jade上海ガーデン

〒210-0023 神奈川県川崎市川崎区小川町1-18 ラ・チッタデラ ビバーチェ1F

TEL 044-210-0266

営業時間/ 11:00~23:00(L.O.22:30) 

  ランチ・ティー 11:00~17:00(L.O.14:30) ディナー17:00~22:00(L.O.22:30)

定休日/ 無休

2009年5月21日 (木)

MAIKA 自由が丘

某日、「MAIKA」で食事をすることにしました。

自由が丘でよく集まる友人に、お店を紹介したくての再訪です。

3月に、はじめて来店し、後日また記事にと言いながら遅くなってしまいました。 

IMG_0027

ちょっとアンティークな店内が、落ち着かせてくれます。

IMG_0028

本日も、テンションの高いマダムは健在です。

はじめての友人は、面食らっていたようでしたが、慣れると違和感を感じない

ものです。 話やすいし、品の良いマダムなんですよ。私は好きです。

IMG_0026 食事といってもワインも飲むよ~。

トーレス サングレ デ トロ(赤)@3680 (スペイン産) 前回と同じです。

IMG_0031 IMG_0035

写真を失敗してしまいました。 

お店の一押しバイ貝のマイカ風のブラウンソース煮@1050 (左)

こちらの料理はリピートするお客さんが多いとのこと。

バイ貝の旨みが、ぎゅーっとでてますから、癖になる味です。

今回の友人にも大好評でした。

正式名と金額を控えてくるのを忘れてしまいましたが、ブロッコリーのサラダ(右)

かりかりベーコンに、揚げにんにくスライス、ミニトマト。オリーブオイル仕立てです。

IMG_0039

イカ墨のパエジャー(パエリア)@2000(1人前)注文は2人前から。

また注文してしまいました。 酒のつまみにもなるからね~。

IMG_0046 前回は写真におさめ忘れた鶏肉も。

米全体に入るべき旨みの深さは、本日はバッチリでした。 

たいへん、美味しくいただいて、お会計をお願いしたところ・・・。

IMG_0050 マダムがお土産にパンをくれました。

一人一袋です。これは私のぶん。 お店で使われるために用意していた

ものだったのでしょうが、それでも、なんだかマダムの温かいハートもいただけた

ようで自宅に帰ってから写真をパチリ 

とても嬉しくなりました。にんまり。 

 

MAIKA (マイカ)

〒158-0083 東京都世田谷区奥沢5-28-15 昇栄ビル 1F

TEL 03-3722-2073

営業時間/ 17:00~22:00 

定休日   火曜日 

2009年5月20日 (水)

叙々苑 目黒

目黒お一人ランチです。 センチメンタルジャーニーKaeru002第5弾突入。 

叙々苑」目黒店です。 目黒は、焼肉屋さんが、けっこう多いのです。

お昼のピーク時間をずらしたので、すんなりテーブル席へ案内してもらえました。

IMG_1436 IMG_1433

暗めの店内には、モダンジャズが流れています。

以前は、同僚らと来ていたので、ワイワイ言いながら、お肉を焼いてたのですが、

今日はお一人。ビビンバ肉重を注文しました。

このメニュー?以前からあったかな~??

ランチメニューは5種類。どれもプラス100円で、ライスを大盛りにできます。

IMG_1440 IMG_1443

           ビビンバ肉重@800

ほどなく運ばれてきました。お重の蓋を開けると美しく盛り付けられた

お肉とナムルに、笑みがこぼれます。

IMG_1447

タレをからめて焼かれたお肉の香りが、胃袋に、ぐぐっときます。

IMG_1450 IMG_1449

ミックスキムチワカメスープがついてきます。

ミックスキムチの味は薄く、深みが感じられず、旨みに欠けてます。

ワカメスープは、牛からとった出汁に、ぴりっと黒胡椒もきいて程よい塩味に

仕上がっています。

当時は、叙々苑のランチスープに味を感じなかったのですが、この点は良い方向に

改善されたようです。

IMG_1453 さらに、辛口のヤンニョムジャンを

少量、お重に投入~~。 好みに調整できるのが嬉しいです。

 

メニューの写真が、よく撮れていないのですが、カルビランチ@2200は、

他のもと比べ倍以上のお値段がします。

それもそのはず、内容が違っており、焼物(カルビ、海老)、叙々苑サラダ

ナムル、ミックスキムチ、ライス、スープ、コーヒーとなっています。

他、サラダがついてないランチはプラス150円でランチサラダなのに。。

叙々苑の定番とも言える、叙々苑サラダは、プラス150円ぐらいでは、

出てこないよね。

お店のほうも、ちゃんと考えておられるようです。 

 

さて、お会計を済ませたあとは、叙々苑ロゴ入りのロッテフラボノガムを

もらえました。

余談ですが、同ビル地下1階には、ライブハウスの「目黒鹿鳴館」が入っていますKaeru001 

 

叙々苑(じょじょえん)

〒153-0063 東京都目黒区目黒1-15-17 山崎ビル 1F

TEL   03-3490-4677

営業時間/11:30~23:00(ラストオーダー)

       ランチタイム月~金11:30~15:00 土・日・祝11:30~14:30

       ※月~金 15:00~17:00までクローズ

定休日    無休

2009年5月19日 (火)

皇朝の肉まん

中華街でお土産を買いました。

IMG_1417 皇朝の肉まんですYahho01  

以前、皇朝の肉まんについて書いてから、だいぶ時間がたってしまいました。。

IMG_1420

               肉まん10個入り@900

1個のお値段は90円です。これは冷蔵タイプのもので肉まんのみです。

IMG_1432 家で蒸してみました。

ニンニク、ショウガの下味つき。 濃い目の下味がバッチリついてるので、

ぎゅーっと詰まった、あんの量も適量になります。

キュートな一口サイズ。このままでいただけます。

中国料理世界チャンピオン 世界一の肉まん」とうたっているのですが

世界一?かは、わかりませんが、このお土産は3日足らずで、すべて

私の胃袋に納まってしまいました。ごっそさん。

2009年5月18日 (月)

東光飯店 別館 横浜中華街

友人と横浜中華街「東光飯店」別館へ行ってきました。 

IMG_1414 場所は香港路を入ります。

香港路には超人気店、いつも行列の「海員閣」があるので、これも目印に

なるでしょうか。 海員閣もいいんだけど、酒も一杯やろうというのには

ゆっくりできないんですよ。

IMG_1413

ここは意外に穴場。 今日は理由あってアラカルトにします。

IMG_1385

          子柱と玉子の炒め@1470

これでもかって具合に子柱が入っています。他にはネギと玉子のみ。

塩の加減がよく、玉子の持つ旨みが十分にでています。

IMG_1397

                餃子@735

見た目はガチガチのコゲが目に付いて、期待薄っと思えるんですが・・・ところが

皮は、もっちり、つるん。 一口ほうばったとこで、その懸念は消えました。

IMG_1400 具がぎっしり。ニラ、肉、ネギと

写真では写ってませんが、小さな海老がしっかり、まるごと入っているんです。

1個のボリュームあります。

IMG_1388 

  紹興酒3年もの1合@525 

これらをつまみに一杯やりますよ。 くぅぅーーー、とっくりですか~。

でも、常温でいただいてます。

テーブルには、予め取り皿が重ねられています。

IMG_1391

            東光炒飯@1050

あんかけチャーハンです。

コースものは、2人様からの受付で、2000円台のものでは、五目炒飯になって

しまいます。 東光炒飯がいただきたくて、コースはやめてアラカルトにしました。

お店の入り口には、中華街で一押しとでていますが、本当に美味しいです。

 

エビ、わけぎ、干しシイタケ、セロリ、人参、タケノコ、子柱、鶏肉と具沢山のあんかけ。

いろんな食感が楽しめるのですが、なかでもセロリのシャキッとした歯ざわりが

心地よいアクセントになっています。

しょう油があんかけのベースに入っていると思うのですが、戻された干しシイタケの

旨みもでてます。全体的に、マイルドで、それぞれが上手くまとめられています。

IMG_1395 玉子炒飯に惜しみなくかかってます。 

Okini02_3 これが1050円、ありかとうございますっ。

IMG_1405   

            ネギそば@735

スープはさっぱり、しょう油味で、予め胡椒がきいています。

このスープはチャーシューからの出汁も加わっているので、一味違います。 

さっぱりでありながら奥ゆきのある味に仕上がっています 

IMG_1408 IMG_1410

麺も粉くささがなく、茹で加減もバッチリ。適度な歯ざわりを感じとれます。

〆のそばには、ぴったりでした。

 

さて、お会計ですが2人で、

上記お料理とお酒(紹興酒@525×3)で、合計は5565円なり~。

お店は、カード不可、現金会計のみになっています。

横浜中華街満足度数は、★★★★ 積極的に好きです。 

 

東光飯店 別館

〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町147

TEL           045-662-0566

営業時間/ 11:00~22:00(L.O.21:30) 土・祝前 11:00~23:00(L.O.22:30) 

定休日/ 無休

2009年5月17日 (日)

競馬の話 ヴィクトリアマイルG1結果

ヴィクトリアマイルG1、結果は・・・

1着 ◎  6   ウオッカ (単1人気)
2着     2  ブラボーデイジー(単11人気)
3着     1   ショウナンラノビア(単7人気)

2着・3着ノーマークです。負けました~。
でも、いーのだっ。 7馬身差の圧勝。強すぎるっ。

ウオッカ、素晴らしいレースを見せてくれました。 感動。

配当は3連単80580円でした。

競馬の話 ヴィクトリアマイルG1

5月17日(日)は、東京競馬場でヴィクトリアマイルG1が開催されるのです。

予想は・・・

◎  6   ウオッカ 
○  5   ザレマ
▲   8  チェレブリタ
△  12 ジョリーダンス、13  リトルアマポーラ、14 カワカミプリンセス、
 

    3連単、1着固定のフォーメーションで勝負しますっ。   

当たるといいなぁ~。  

2009年5月16日 (土)

金田 自由が丘

お気に入りのお店、老舗居酒屋「金田」 再び~です。

前回は友人達との集まりで3階の座敷席でした。

今日こそは、2人だから1階のカウンター席に座るよ~。

と勇んで開店時間の17時に入店。

すると、もうお客様がいっぱい。あれ~~?皆さん何時からいらしてるのでしょう。

IMG_1121 IMG_1122

こちらのカウンターは厨房を見るように、コの字形のカウンターが並んでます。

風情のある、このカウンター席に座りたい、というお客様も多いのですが、

3名以上になると上の階にまわされてしまいます。

 

まずは、ビール日本酒(菊正宗)@420のぬる燗で。

お通しは撮り忘れましたが、冷奴。

メニューは、鉛筆で手書きされたものがコピーされ、二つ折りで置かれています。

上の階では、注文したい料理を紙に書いて渡すのですが、1階は口頭で

お願いします。

IMG_1123

          サクラエビかき揚げ@750

前回、かき揚げは、遅れをとり、売り切れで食べ損ねてます。

そうなると絶対食べたくなるのですよ。やっとありつけました。 

しかも季節もの サクラエビ。 ほんのりさくら色が綺麗です。

かなりの大きさなのですが、さっくり揚がっています。

IMG_1124

大根おろしと生姜をすりおろした天つゆがついてきます。

IMG_1127

          雲丹の煮こごり@750

見事な断面。濃厚な雲丹の味と舌にのせるととろけていきそうな煮こごりは

癖になるほどに美味い。大好きな逸品。

IMG_1128

     ウナギクリカラ焼きウナギきも焼き各@300

写真の手前が、きも焼きで奥がクリカラ焼きになります。

きも焼きのほろ苦さがたまらないですね~。

IMG_1131

             さつまあげ

お値段をひかえてくるのを忘れました~(*_ _)人ゴメンナサイ

自家製です。揚げたてのぽわんぽわんの弾力。すりおろし生姜つきです。

IMG_1134 なかみは、人参とゴボウの短冊切り。

やや黄色がかったすり身は、甘みをもち、しっとりとジューシーです。

 

Okini02_3 お料理は、どれもハズレなし と言った感想ですが、

まだまだ、食べたいものがいっぱいあります。数えあげたらきりがないな~。

隣の席の方が召し上がっていた、おから、いわしつみれ汁、海老しんじょも

見るからに美味しそうだった。

 

また次回のお楽しみにして、今宵はここまで。金田の1階で長居は無粋だわさ。

老舗の居酒屋には、お客様をひきつける魅力がいっぱい。

金田は本日も盛況なり

 

さて、お会計ですが、2人で、

上記、お料理とお酒(日本酒は4本くらい)で約5000円程~。

現金会計でお支払いしました。 

 

金 田

〒152-0035   東京都目黒区自由が丘1-11-4

TEL  
 03-3717-7352

営業時間/ 月~金  17:00~22:00(LO21:30)
         土    17:00~21:30(LO21:00)   

定休日    日祝

2009年5月15日 (金)

藍の家亭 蒲田

休日のランチに「藍の家亭」に行きました。

開店とほぼ同時に入店~。見事、最初の客になりました。 

お好きな席にどうぞということなので、テーブルの個室を使わせて

いただくことにしました。

着席するなり、まずは、ビールだよねっ。

IMG_0871 スーパードライ生ビール@600

おつまみが欲しいけど、メニューを見ると夜の部のみって書いてある。 

ダメもとで、何かだせるものがないかを聞いてみようっ。

IMG_0868 IMG_0866

あの~、御食事の前に、少しお酒もいただきたいんで、何か出せるもの

ありますか~?  今日は単品メニューもだせますよっ。 ということなので

IMG_0874

         キャベツとしその浅漬け@350

春キャベツです。手作り感たっぷりですが、塩加減もよくキャベツには、

程よい歯ざわりが残ります。

IMG_0881

              白焼@2000

酒飲みの必須アイテム! 白焼。

しかし、身が柔らかすぎて弾力がありません。

こちらのお店は、蒸しの工程をとったのだろうと推測されますが、脂を落とした

というよりも、ベタつき気味。 わさびの辛みはよいのですが、

お店でいただく白焼としては、寂しいものですね~。

IMG_0877

             きも焼@250×2

こちらも必見! きも焼。

2本から注文できます。好みで山椒を使っていただきます。タレは辛口。 

きも焼は、香ばしく焼けているので、お酒のつまみにぴったりです。 

つまみがなくなってしまったので、つくね塩焼を頼もうかと思ったところ、

つくねはどこでも食べれますから、鰻のレバーヒレ(えんがわ)でもどうでしょうか?

とホールの方から提案をいただけました。

(希少なので、メニューには書いてないらしく、厨房に確認をとってからの

裏メニューのようです。)

お値段を聞いたところ、きも焼と同じ@250、これは頼まないと。

IMG_0892

            レバーとヒレ@250×2

レバー(写真上)は、塩焼き。はじめの食感は、動物のレバーと似てる部分も

ありますが、舌触りはもっとソフトでなめらか、かつ、くさみも癖もありません。

淡白でありながら、コクと旨みがあり、とても上品です。 

ヒレ(えんがわ)(写真下)は辛めのタレで、ニラを1枚巻き込み、香ばしく

焼き上げられています。脂ものって、とってもジューシーです。 

レバーもヒレも、はじめていただきました。

それだけで来店した甲斐があったというものです。

IMG_0885 Meido02_5 日本酒 菊正宗(小)@450

菊正宗(大)@900×2 と美味しいつまみに、酒が進みます~。

IMG_0896  IMG_0897

            ひつまぶし@2700

肝吸い、漬物、薬味 付きです。おひつの蓋を開けるのが楽しみっ。 左→右

IMG_0898

ふっくら~~。鰻の照りが鮮やかです。 見た目よし。

IMG_0901 漬物は浅漬け。

IMG_0907 塩加減の良い肝吸い。

IMG_0902 薬味は刻み海苔、わさび、万能ネギ。

IMG_0912

まぜまぜするよ~~。

聞くところによると、ひつまぶしは1杯目はそのままで、2杯目は薬味をのせて、

3杯目はだし汁をかけてお茶漬け風にとお作法?があるようですが、

みには、連れと1人前のひつまぶしをわけあってるので、そこまで手が

まわりませんっ。 ここは、自分の一番好きな食べ方を貫きます。

IMG_0914 薬味のっけ~。 

私は、薬味の万能ネギで、うなぎを食べるのが大好きです。

ちょっと、さっぱりいただけるからです。

また、タレも辛口なので、全体的にしつこさを感じず、いただくことができました。

IMG_0916 IMG_0911

出汁も運ばれてきました~。

昆布と鰹節の出汁は、塩で調整されているようです。

IMG_0918 あーあ、ちょっぴり。 

美味しくて、先に薬味のっけで、食べ過ぎてしまいました。 

出汁の加減もよかったから、もうちょっと残しておくんだった。。。

お茶漬け風も美味しいです。 

お店は、ブランド鰻「坂東太郎を取り扱っています。数に限りがあるようなので

こちらをお目当の場合は、事前に確認をとっておいたほうがよさそうです。

さて、お会計ですが2人で、

上記、お料理とお酒で、合計は10000円弱なり~。 

ちなみにお店に、カードでのお支払いを聞いてみましたが

なんと、12000円でないと、カード手数料がかかるとのことで、現金会計の方が

お得とのことです。 う~ん、こういうシステムはちょっと萎えますね。

IMG_0875 IMG_0893   

チビーズ、今日はフルメンバーだね。美味しい?

IMG_0917 

ひつまぶし気にいっちゃたよ~。

 

藍の家亭(あいのやてい)

〒144-0051 東京都大田区西蒲田7-27-5 cityビル1F

TEL     03-3735-3603

営業時間/ 11:30~14:00(L.O.13:30)  17:00~22:00(L.O.21:30)

定休日/ 不定休

2009年5月14日 (木)

海の花 館山

帰りは、お土産物を買うついでに・・・

牛乳(アイス)@150とソフトクリーム(バニラ)@350を食べました。

なんで、牛乳?ソフトクリームが置いてあるくらいだから美味しいかな~っと

思ったのです。 うん。おいぴい。 普段いただかないソフトクリームは

旅の思い出になります。

IMG_1372 IMG_1373

Star02

さて、レンタカーを返して、揺れる特急「さざなみ」で東京に戻ります。

時間調整に駅前の、おしゃれ鮨「海の花」に入りました。

運転役の連れも、ようやくビールが飲めまする。

IMG_1376

           さざえのつぼ焼き@1260

店内のボードには「@900~」と書かれていました。う~ん、デカイ。

そのぶん、お値段に反映されたようです。

IMG_1377 よっこらしょっと。

ほじり出しましたっ。 ややグロイかもしれませんが・・・・。

磯の風味をまるかじりです。

IMG_1380

            さんが焼き@800

千葉名物には、「なめろう」がありますが、「さんが焼き」とはこのなめろうを、

あわびの殻に詰めて焼いたものになります。

Piyo004_3 ここで、なめろうとはなんぞや。 

魚に味噌や生姜、ネギなどを入れて、粘りがでるまでたたいたものです。
(魚は鯵などを使用します。)

こちらでは、なめろうをシソの葉にくるんで、卓上で固形燃料を使い、他の野菜と

ともに蒸し焼きにしています。 アレンジされすぎてますね~。

香ばしさにも欠けてます。 

さんが焼きは、じっくり時間をかけて焼かないといけません。

IMG_1382 女性客のみのサービスデザート

 

はじめに、お通し@315も出されたのですが、うっかり撮り忘れました。

(*_ _)人ゴメンナサイ

 

お店は館山駅に近接しているため、列車の時間調整などには便利です。

また、女性客も入りやすい明るく綺麗な店内。

今回は千葉のお寿司屋さんに行ってないため、感想はむずかしいのですが、

ネタは良いでしょうが、中途半端に洒落すぎて、かえって面白みが欠けてしまう

ような感じです。 私は、もっと、素朴でダイレクトに響く味を期待したいところですね。

 

さて、お会計ですが2人で、

上記、お料理とお酒(生ビール中@550、生レモンサワー@450×4)で、

合計は5560円なり~。 

カードでのお支払いを聞いてみたのですが、こちらでも現金会計のみでした~。 

 

海の花

〒294-0045 千葉県館山市北条2903-1 マラガモール 1F

TEL         0470-25-5151

営業時間/ 11:15~22:30(L.O.22:00)

定休日    不定休

http://hanashibuki.com/uminohana/  

 

つーことで・・・小さな旅は終了です。

旅の参考文献&協力者 るるぶ千葉&連れのアイカタどん

みに口上 長々、千葉旅行に、お付き合いいだき、立ち寄ってくださった

方々及びコメントをいただけた皆様に感謝いたします。ありがとうございました。

                            千葉旅行おしまいH025_2

2009年5月13日 (水)

さかな 和田漁港食事処

ランチのお店を探すのに苦労しました。 

GWの最終日は暦では6日ですが、みにはお休みを1日とっているので

この日は7日になります。つまり連休明けです。

連休中、営業をしていたお店が、のきなみ、振替でお休みになっていたのです。

ガイドブックを見て訪れたお目当てのお店は、2軒ともお休み。 

ようやく和田漁港に、1軒開いているお店を見つけました。 「さかな」です。

IMG_1344 IMG_1345

「やってますか~っ」と伺ったところ、気さくなおかみさんが「開いてますよ~」

と迎え入れてくれました。店内は座敷席。

見事な魚拓が、いくつも置かれているのに目を見張りました。

IMG_1343

手書きのおすすめメニューがありました。

IMG_1347

             三点盛り刺身@1700

本日はマグロ、鯵たたき、カンパチでした。

鮮度良し。身がプリプリしています。脂ののりも程よいので、昨日もお刺身を

いただいたのに、全然飽きがこないのです。 

鯵がうまいなぁ。 明日も、また鯵でも喜んで食べれそうです。

こちらでも生姜は、みじん切りにしてあえてあります。

IMG_1350 定食@300 ご飯、味噌汁、漬物。

磯の香りがたっぷりの、出汁のきいた味噌汁。ご飯も美味しいです。

IMG_1355

            クジラカツ@1200

こちらには、鯨料理も各種あるのです。 ご飯にあわせてクジラカツを注文。

クジラカツは、下味がついているので、好みでからしをつけていただきます。

記憶の中にあるクジラカツは、癖のあるお味でしたが、その癖はほとんどなく

しっかりとした下味が、衣にも風味を加えていました。

さくっと揚げられたクジラカツ、なかなかいただく機会がないので嬉しいです。

なお、手書きメニュー@1500はカキとセットの値段でクジラのみは@1200でした。

IMG_1368

              あら煮@1200

カンパチのあらです。生姜などのくさみ消しは入ってません。

魚の本来の旨みと醤油に砂糖。これが調味料になっていますね。

あらだけで攻めてくるとこが、さすが漁港!脂ものりのりです。

IMG_1360

        伊勢エビの味噌汁(和田産)@700

ありぃぃ~~? 伊勢エビ、ちっちゃっ。 和田産の伊勢海老は大きくは

ならないのかな~~。 子供サイズみたいに見えるのだけど。

IMG_1365 そういう時は、近寄って。 

伊勢エビを、入れたばっかりの作りたてだったのでしょうか?

味の深みが、できってません。 これは残念だな~。 

 

おかみさんのお話によると、他におすすめは自家製の鯨ベーコン

また、お店のお魚は、専属の漁師さんが釣ってきた季節の魚だということです。

 

さて、お会計ですが、2人で、

上記、お料理とお酒(生ビール @600)で合計5700円なり~。

現金会計でお願いしま~す。 

 

IMG_1353 チビーズ、お魚が続いてるけどどう?

新鮮だから美味しいよ~。 東京で食べるお魚と全然違うもん。 

すっごく御馳走だよぉ~。   

そっか、あとでお土産物屋さんに寄って、干物を買って帰ろうね。

 

さ か な

〒299-2704 千葉県南房総市和田町和田550-13

TEL           0470-47-2724

営業時間/ 11:00~14:00  17:00~21:00

定休日   月曜日

2009年5月12日 (火)

出張イタリアン 白浜

5月6日、お連れさんのお誕生日。

今回は、お祝いを兼ねた貸し別荘での出張イタリアンを企画しています。

シェフは16時から厨房に入ってくださるということなので、予め貸し別荘の

オーナーさんに鍵を渡してありました。

 

18時ころ、ドライブから戻ると、

男性のシェフと美人の奥様が、お料理の準備とテーブルのセッティングを

してくださってました~W03 ありがとうございます~~。

 

はじめましてっ  今日は宜しくお願いします~。 

のご挨拶のあとは~。

ミュージックDVDと

お誕生日なので、持参したスパークリングワインを開けましょう。 

IMG_1290

           ロジャーグラード

スパークリングワイン・ロゼ 辛口ですっきりとしています。

IMG_1294

               antipasto 地鯵のカルパッチョ 

新鮮な地鯵は目にも鮮やか。身はぷりっと引き締まり、かつ程よく脂ものっています。

ソースは、カレー粉に香草が入ったオリーブオイル仕立て。

お昼に鯵の刺身をいただきましたが、味覚も変わって大変美味しくいただけました。

IMG_1292

          insalata 初夏のサラダ

クレソンの苦味と香りが爽やかなサラダ。 このほろ苦さが食欲を、

いっそう刺激してくれます。

ドレッシングには、ガーリックが使われていました。

IMG_1306

                     primo piatto 空豆のパスタ 

南房総の空豆。初夏を感じさせるパスタです。

空豆のもつ独特の香りと甘みをアクセントに、クリームチーズ仕立てに。

ベーコンからの塩気を生かしています。かなりボリュームがあります。

IMG_1297

                 zuppa オニオングラタンスープ 

新玉ねぎが使われています。時間をかけたあめ色玉ねぎからは濃厚な

コクと甘みが、ぎゅ~っとでています。

この至高の旨みを吸い込んだバゲットの上のチーズがとろ~り溶けて、

糸をひくような状態で、あっつあっつのオニオングラタンスープを

いただきます。

手間をかけられたお料理に身も心も温まりました。

IMG_1304

secondo piatti サザエのエスカルゴ風(ジェノベーゼソース)

                     地魚の香草パン粉焼き(トマトソースがけ)

海からの恵みをたっぷりいただけます。

新鮮なサザエは歯ごたえも抜群。地魚は、地元・坂田で揚がったごまサバ

三枚におろして残った骨の部分も無駄なく使われています。

ローズマリーなどの香草が使われることで、魚のくさみがなくなり爽やかに

香ばしく仕上がっています。

IMG_1311

        dorce 房州いちごとチーズのドルチェ

千葉は、美味しいいちごが摘み取れるということでも有名です。

そのままいただいても抜群に美味しい、みずみずしい「いちご」。

マスカルポーネと赤ワインを煮詰めたソースで、大人むけのドルチェに。

IMG_1310  IMG_1313

このお食事の間にワインも空けた上機嫌の私は、お誕生日に

ブスリとさしてやりました・・・何って?キャンドルです。 Happy Birthday。

 

シェフと奥様とも、食事の合間に、楽しく会話させていただきました。 

心使いも細やかで、美味しい地のものを使ったイタリアンを最後まで

提供してくださいました。 感激です。 雨に凹んだ気持ちも上昇。

 

メインのお料理を出していただいたあとは、まだ残っているお料理を、ゆっくり

私達のペースでお楽しみください。

というお計らいで、ドルチェを冷蔵庫に入れてくれて、お帰りになられました。  

いろいろお世話になりました~W04

 

お店に足を運ぶのも良いですが、たまにはこうした出張シェフをお願いするのも

豊かな気持ちになれますね。

 

お会計ですが、上記お料理の他にワインが1本ついて一人4000円でした。

2009年5月11日 (月)

野島崎灯台~潮風王国

ランチのあとは、野島崎灯台へ。とびうおの像がありました。

金色~?!つい、ありがたくなって写真を撮りました。

IMG_1270

海を見ると、空はどんより。 雨もポツポツ。時折りザァーっと降ります。

IMG_1271 IMG_1272

そのあとは、ドライブがてらに千倉まで。 

お茶をしに「潮風王国」に寄り道しました。ここにはお土産物も売っています。

IMG_1275 かわはぎだよ~。

くるくるの瞳がキュートだわ。

IMG_1273 お散歩カフェでブレンド @300を。

チビーズ、お天気だったらもっと景色も楽しめたのに残念だね~。 

末広 白浜

野島崎灯台まで来ました。 

お昼に選んだお店は地魚料理と釜めしの「末広

IMG_1269  IMG_1266

赤い暖簾をくぐって店内に入ると、混みあった際の整理に、名前と人数を

記入できるようになっています。飛び込みで入ったけど評判のよいお店なのかな?

ちょっぴり期待してしまいます。

今回はすんなり奥の小あがりの席につけました。

IMG_1239 運転をしない、私は生小エビス

マグロを煮たつきだしが出されました。

IMG_1236 ちょこっともうひと品食べたいよ。

IMG_1243

             たたき@735

鯵です。生姜は、みじん切りであえてあります。

IMG_1245 お刺身定食@1575

IMG_1247

一皿に5~6点盛り、何が入るかお楽しみ とのことです。

お刺身はどれも鮮度がよいので、噛み締めると程よい弾力が、心地よい歯ざわりと

なり、そして、いやみのない脂が口の中に広がります。

IMG_1249 IMG_1250

定食についているひじきも漬物も手作り感たっぷり。

ひじきは味付けよりも、磯の香りと旨みをまるごといただくという感じです。

IMG_1251

味噌汁も美味しい。 出汁は海老の殻からとっているような風味がありました。

 

IMG_1254 蛸釜めし@1575

注文を受けてから20分くらいかかります。 

IMG_1256

やわらかい蛸とサツマイモが入っています。

淡白な中に蛸の旨みが濃縮。ほっこりサツマイモも邪魔をしてません。

IMG_1264 うんまぁぁい もう一杯ぃ。

 

お値段的には観光地価格で、少々高めですが、飛び込みで入ったわりには

満足の味をいただけました。

やっぱり、千葉は海のものが美味しいなぁ~。 

 

末 広

〒295-0102 千葉県南房総市白浜町白浜623-45

TEL            0470-38-3902

営業時間/ 11:00~17:00  [8月] 11:00~15:00 17:00~20:00

定休日/ 水曜日

2009年5月10日 (日)

競馬の話 NHKマイルカップG1結果

ども、いつまでも競馬下手なみにです。 結果が出てます。

NHKマイルカップ
G1、結果は・・・

1着      3 ジョーカプチーノ(単10人気)
2着 △ 13 レッドスパーダ(単5人気)
3着     10  グランプリエンゼル(単13人気)

まったくのノーマークです。 負け続けてます・・・・o(;△;)o

配当は3連複318540円。

・・・・・言葉にならんです・・・・放牧かねぇ。

競馬の話 NHKマイルカップG1

5月10日(日)は、東京競馬場でNHKマイルカップG1が開催されるのです。

予想は・・・

◎ 16  ブレイクランアウト 
○ 15  ティアップゴールド
▲   4  サンカルロ
△   6  アイアンルック、9  マイネルエルフ、13 レッドスパーダ、
   18   フィフスペトル

    3連複、軸1頭のながし。   

当たるといいなぁ~。  

東苑 南房総

今回の宿は貸し別荘。みんなでバーベキューの予定が、大雨のために

お流れになりました( ´;ω;`)ブワッ。 最近は旅となると雨が降ります。

あ~あ、篭城ですなぁ~~。 DVDでも見ましょうか。。

 

夕飯はデリバリーメニューから、中華を選びました。

東苑」さんから、五目やきそばチンジャオロース(青椒肉絲)を注文。

これで、東京から持参した酒を飲むことにしましょう。

IMG_1230

               やきそば

具沢山のやきそば。やや甘めですが、全体のマイルドさが、お子さんから

お年を召したかたでも、いただきやすい味になっています。

IMG_1229

                    チンジャオロース(青椒肉絲) 

こちらも、やや甘めで、中華調味料の存在感は薄い。

家庭的な安心できる優しい味です。 

少々油ギッシュなので、沢山はいただけないと思いますが、白飯には合いますね。 

 

さて、お会計は~。

といきたいとこですが、連れが支払ってくれたので不明。

おそらく4000円弱であると推測します。

 

翌日、お店の前を車で通りました。お近くでない限り車を利用しないと

来店は難しい立地という印象ですが、こうした安心感を得られるお店が

デリバリーの範囲内にあるのは嬉しいことです。

 

東 苑(とうえん)

〒295-0103 千葉県南房総市白浜町滝口6891-1

TEL  0470-38-4745

      

2009年5月 9日 (土)

牛肉どまん中 駅弁

GW後半、千葉の白浜に遊びに行きました。

旅行気分を味わいたかったので、東京駅から京葉線ホームに発着する

さざなみ」でまずは館山へ。

その前に東京駅と言ったら、アノ駅弁を買わないと?!

東京駅「駅弁屋 旨囲門」にて。

IMG_1193 米沢名物 「牛肉どまん中」(≧∇≦)

IMG_1202

山形県産米どまんなかの上に敷きつめられた牛そぼろと牛肉煮。 

牛肉の旨みが、ぎゅーーーっと出ています。 

甘めですが、飽きのこないものです。

IMG_1203 冷めてても美味しいんですっ。

IMG_1211 こいも・昆布・人参の煮物、かまぼこ、

卵焼き、桜漬・・・ここらへんは変わっていません。

ただ一つ変わったのは、お値段。去年の春は1000円でしたが、値上がりしてました。

1100円です。でもこういう機会がないと食べるチャンスがないからね。

まぁ、良しとしましょう。

IMG_1213 いやぁ、この「さざなみ」、すご~く

揺れます。弁当を写すのも一苦労。チビーズ達と小さな旅の始まりです。

2009年5月 8日 (金)

松玄 麻布十番

お一人ランチに、麻布十番の「松玄」に行きました。

時間は13時30分頃、そろそろお客様の賑わいが一段落したころでしょうか。

 

やや暗めの照明、店内に入ってすぐ目に付くのが、そば打ち台。

コの字形のカウンター2つは中央に通路を挟み、対称に配置され

左側のカウンター席は、そば打ち台を囲む形になっています。

奥にはテーブル席もありますが、一人の私は、左側のカウンターへ。

IMG_1045

ドリンクメニューに、ワインもあり、お洒落な蕎麦屋さんとして評判ですが

私はお昼にしか来たことがありません。

昼はランチメニューと、他にはおそばのメニューから選べます。

今回はランチ限定。牛すじカレーライスと冷たいそばのセット@1000を注文。

IMG_1047

            牛すじカレーライス

しっかり仕事をされた牛すじは、とろ~りとろけて、くさみもなくゼラチン質豊富。

美肌のコラーゲンをたっぷりいただきましょう。 カレーは和風に仕上がっています。

IMG_1051

              冷たいそば

そば汁は、ぴりっと辛め。薬味はネギとわさび。

そばの香りは強くありませんが、きっちりとコシはあります。

IMG_1050 細めのそば。

みには、汁が辛めが好きです。こちらの汁も好きなほうに入るのですが、

かえしが弱いのでしょう。ややとがった感じがします。

IMG_1053 IMG_1055

そば湯は、程よいとろみの中にすっきりとした味わい。

残った汁とわると、甘みが出て優しく上品な風味が広がります。 

食事を終えたリラックス~~~ 。

IMG_1057 着席時に冷たい麦茶をいただきました。

もう、そういう時期になるんですね~。

スタッフの方の接客姿勢はスムーズで、細かな目配りもできています。

 

食事がすんだ頃、目の前の、そば打ち台でお店の若い女性がそばをうちはじめました。

ほぅ~、女性が~。しばらく拝見。私も一回旅先で体験をやったことがあるんですよ。

それはさておき・・・

右のカウンター席では、常連さんでしょうか?

身なりの整った男性が平日のランチから、もりそばをつまみに、お一人でグラスの

赤ワインを召し上がっているではありませんかっ。 

みには、蕎麦には日本酒ですが、なんとも羨ましい・・・。

場所柄なのだろうと思いました。

 

お店は23時まで営業、総席数33席。

夜は先ほどのコの字形のカウンター内部に、炭火が置かれ、焼物なども

用意されるとのこと。

夜の価格帯は定かではありませんが、炭火焼の他にそば屋の一品の

おつまみもあり、一杯やって、お蕎麦で〆るには良いお店だと思います。

 

一度、夜に来てみるかなと興味をそそられますが、私的にはお昼の時間帯に、

お得感があるので、平日ランチに、利用したいお店です。

 

松玄 麻布十番

〒106-0045 東京都港区麻布十番3-11-12 仙台坂オークヒルズ1F

TEL      03-3457-5690

営業時間/ 月~金 11:30~14:30(L.O.14:00) 17:00~23:00(L.O.22:30) 

         土・日 11:30~23:00(L.O.22:30)

定休日     無休  

http://www.pewters.co.jp/    

2009年5月 7日 (木)

てつたろう 自由が丘

某日、友人と自由が丘で一杯やろうと待ち合わせ。急だったのでお目当ての

お店は予約のお客様でいっぱい 

どうしよっか~。お腹減ったよね。 時間どんどん無くなっちゃうよ~。

そんな居酒屋難民の私達を受け入れてくれたのは「てつたろう」 

ありがたいよね~。 そんな訳で二度目「てつたろう」が記事になりました~。

IMG_0984  IMG_0995

つきだし3品 今回は、島らっきょが入っているのに目がとまりました。

お酒のおつまみに良いんですよね~。

お酒はゆずサワー@600、アサヒスーパードライ生(小)@300からはじまり

焼酎は、さつま司(芋)@3800をボトルで注文しました。

IMG_0986

      手作りふわふわさつま揚げサラダ@880

インパクト強し!一瞬、鶏肉が揚げられてのってきたのかと思いました。

ボリューム感たっぷりのサラダ。

さつま揚げには、すり身の他にしいたけとネギが入っており、文字どうり、

中はぷっくりふわふわ、外はパリリン!と香ばしく揚っています。

大根のツマがサラダに使われていました。

IMG_0999 さつま揚げの下にはマヨネーズ。

上にかかっていたドレッシングは、オニオンドレシング。

なかなか良い組み合わせです。 おかずにもなるサラダです。

IMG_0990 

               山芋グラタン@880

きつね色の焦げ目が愛しい。 あっつあっつを運んできていただけます。

IMG_0992 中には、しいたけ、しめじ、小海老。

和風の出汁がきいています。口の中で山芋のねっとりとした濃厚な旨みと、

とろ~りと溶ける口どけの余韻が、絶妙なバランスを保っています。

IMG_0987

       舞茸と真鯛のガーリックポン酢蒸し@980

旬のおすすめメニューの中から選びました。

スーパーなどでよく見かける舞茸の他に白舞茸が使われています。

真鯛からの脂もかなり出るのでポン酢は合うのですが、ガーリックでなくても

良いのではないかな~という感想です。

舞茸からも美味しい出汁がでるので、少々ひねりすぎのような気もしました。

 

さて、前回同様、〆に巴町砂場の生そばをとメニューを見たのですが。

悲しいかな・・・メニューの中からなくなっていました

もう、お許しが出なくなっちゃったのかな~。 残念です。

 

ということで、今宵のてつたろうは、これでお開きにしましょう。

 

さて、お会計ですが2人で、合計は10640円なり~。

ちなみにお店は、カードでのお支払いも可です。 

 

てつたろう

〒158-0083 東京都世田谷区奥沢6-33-14 ユーロシーランドビル1F

TEL 03-5707-2545

営業時間/ランチ   11:30~15:00(L.O.14:30) 
       月~木・土 17:30~24:00(L.O.23:00) 
       金      17:30~24:30(L.O.23:30) 
       日・祝    17:30~23:30(L.O.22:30) 

定休日   無休 

2009年5月 6日 (水)

海鮮処寿し常 川崎

某日、川崎の「海鮮処寿し常」に寄り道しました。

こちらも2回目の記事ですが、当時はデジカメで写してなかったので、

再度取り上げさせていただきました。

席の希望はなかったので、テーブル席へ案内されました。

IMG_0656 IMG_0657

まずは、つきだし。白身魚のチリソース。 そして生ビール

テーブル席では、お寿司の注文は、お店で用意された紙に書き出して、

ホールスタッフさんにわたします。 それ以外のお料理は口頭で注文します。

IMG_0659

            ヒラメのお刺身

鮮度良し。わさびともみじおろしにポン酢が添えられています。

好みでわさび醤油でも、ポン酢にもみじおろしでもいただけます。

透き通った身の美しさとしっとりとした食感。淡白な甘みはとても上品です。 

IMG_0664

               かき揚

大きくて厚みのあるボリューム満点のかき揚。

前回いただいたときに美味しかったので注文しましたが、今回は油がくたびれて

いるよう。中までちゃんと火がとおっているのですが、少々油くさい。

前回はランチでいただいたのですが、夜の時間帯に油が疲れてしまっているのは?

IMG_0665

           あさりの酒蒸し

大あさりが、今のお勧めとのことで、注文しました。やや乾燥気味。

もっと汁もほしいし、あさつきや三つ葉などを散らしてほしいなぁ。

IMG_0667 IMG_0675   

握りを紙に書いてお願いしました。左から青柳、ボタンエビ

青柳は一般的に苦手な方が多いと以前あるお寿司屋さんから聞きましたが、

私としては好物の一つ。

独特の旨みと、貝ならではのコリッとした食感が良いのです~。

ボタンエビは、ぷりっぷりっの食感と濃厚な甘みを味わえました。

IMG_0671 IMG_0680

左からネギトロ巻き、トロタク巻き。

お酒のつまみにもなるので切巻物は歓迎です。海苔があまりよいものを

使われてないようですが、飲みバージョンに入ってしまっているので

これで十分です。

 

お店は、ラゾーナ内に入っていることもあり、買い物帰り、映画のあとに、

また、仕事を終えて軽く一杯のお客様で、いつも賑わいをみせています。

 

さて、お会計ですが・・・実はご馳走になったので詳しくわかりません。

上記、お料理とお酒(生ビール×2、焼酎ミニボトル@1400×2)で、

合計は6000円くらいだろうと推測しま~す。

 

海鮮処寿し常

〒212-0013 川崎市幸区堀川町72番1外 ラゾーナ川崎プラザ4F

TEL      044-874-8414

営業時間/
AM11:00~PM23:00

2009年5月 5日 (火)

明洞(みょんどん) 目黒

目黒でお一人ランチです。 センチメンタルジャーニーKaeru002第4弾突入。 

石鍋料理 焼肉「明洞」 (みょんどん)。

先に記事にした「揚州商人」目黒本店と同じビルの、2階になります。

IMG_0929

本日は開店と同時に、なだれ込みました。

エレベーターで扉が開くとそこはいきなりお店。ピーポーピーポーという

来客通知チャイムが鳴るようになっています。

IMG_0934 IMG_0933

店内が改装されたようで、ずいぶん綺麗になっていました。

IMG_0932 IMG_0930

ランチメニューの中から選ぶのは、懐かしい明洞特製石焼ビビンバ 

今は(小)@800 もあるんですね。 味が変わっていたらショックなので、

今日は(小)を頼んで様子をみましょうか。

IMG_0949 IMG_0957

セットが揃いました~。

キムチ、カクテキ、スープ。そして口直しのオレンジつきです。

テーブルには、コチュジャンベースのタレがあるので好みで使います。

IMG_0939 IMG_0947

キムチもカクテキも本格的です。コクのある辛さ。旨みが出てます。

豆もやしのスープは、出汁を忘れたのかっ?というくらい風味にかけています。

IMG_0945

う~ん、こんなだったかな~。もっとナムルが多かったような。 

店は綺麗になったのに、、ここには不況のあおりがきてるのね。

あっ、はやく玉子かきまぜたいわっ。

IMG_0952 IMG_0956

石鍋のまわりに、へばりつかせておこげを作るまでもなく、写真を撮ってる間に

下がコゲてました。 混ぜて、混ぜて~~。

さぁて、キムチもカクテキもコチュジャンもONするよ~。

はふはふっ!懐かしの石焼はふはふっ炸裂です。

おこげも香ばしくて美味しい。スプーンでごりごりしましょ。 

 

具の盛りが少ないのは寂しいけど、味も2割ぐらい変わったようだけど

それでも明洞の石焼ビビンバは、私の目黒ソウルフードのひとつかもしれない。

なんだか、あまりに懐かしくて? ちょっと潤む。。

センチメンタル全開~のお一人目黒でした。 

 

聞いたところ、「王様のブランチ」や「チューボーですよ」などのマスコミにも

出ているようですが、肩のこらない家庭的な雰囲気のお店です。

 

また、お会計時には、ハングル語で書かれた包み紙のLotteガムをくれました。

 

明洞(みょんどん)

〒153-0063 東京都目黒区目黒1-6-16 ミョンドンビル 2F

TEL   03-3494-1293

営業時間/11:00~03:00

定休日    無休

2009年5月 4日 (月)

東京競馬場 5月2日

GW前半の5月2日快晴。 

東京競馬場、電話予約の抽選が当たったので行ってきました。 

今日の東京メインレースはダービートライアル「青葉賞G2

普段、早起きは苦手ですが、この日ばかりは目覚めもよく、しゃかしゃか支度を

して府中競馬場に向かいました。

IMG_1061 IMG_1062

時間は9時30分ころ。競馬場に向かう通路には人が続々と。 

遅れをとってはいけません。指定予約が取れて入りからといっても引き換えに

行くまでは、まだ席が確定していないのです。 

ゴール近くの席とりたいよ~。早足ー。

IMG_1063 もう、けっこう人がはいってます

IMG_1064  IMG_1065 

フジビュースタンドに入りました。モニターのあるウエストホールやカフェテリアを

横目に見ながら、移動を続けます。

今回は5階A指定席禁煙(2000円)5階引換所でJRAカードを提示して

ようやく席を確保しました。 去年も同じGWの時期に東京競馬場いってますね。

IMG_1066 IMG_1071 

またも、荷物があるので一番前の席にしていただきました。

今回は、ゴールより3つほど過ぎた位置ですが、十分良い席です(59番) 

IMG_1068

ターフビジョンでは、パドックの様子が映されています。

IMG_1072

それっ!私もお馬さん環境をととのえるぞぉ~。

この日のために購入したノーパソちゃん出動。 

フジビュースタンドのA、B、C指定席及びメモリアルスタンドのS指定席は全席が

無線LANに対応しており、各テーブルにコンセントも設置しています。

ネット環境を確立させるには、暗号化キー(WEPキー)を、総合インフォメーション、
又は、ホースレースiスポットで、もらっておきましょう。

IMG_1070 その前にちょっとご飯食べようよ。

今日は早起きをして、お弁当を作ってきました。 ビールや焼酎も持参。

 

その後、プラカップなどをゴミ箱に持っていって掃除の方にお聞きしたところ、

「分別はこちらでやりますから、そのまま出してくださってかまいませんよ」と

教えていただきました。

ともかく、スタッフの方々はディズニーランドばりに、こまめに、よう働かれてます。

 

IMG_1074  IMG_1077

お昼の時間、外に出てみることにしました。 今日は快晴なのですが、

フジビュースタンドは、お日様が当たらないうえに、本日は強い風で寒い。 

太陽にあたりたくなりました。 

フジビュースタンドにお越しの際は、天候により風が吹き抜けますので、羽織るものか、

携帯ブランケットを持って行かれたほうがよいです。

 

さて、馬場内の芝までは遠いので、パドック近くの芝で足の裏をあっためよう。

芝生の上では、日焼けできそうな日差しに、風が心地よい。 転寝さえしそう。

(ララ・メイ)芝というとアタシの故郷を思い出すわ~~。あっ、芝がチクチクするわ~。

 

IMG_1079 パドックを見てみましょう。 

これは、6R サラ系3歳未勝利にでるお馬さん達です。

IMG_1111

けっこう、馬を撮るのって難しい。 やっぱデジイチが必要なのかーー。 

IMG_1091 3 シャイニータイガー(単3人気)

IMG_1109 11 イルサルト(単2人気)

IMG_1085 9 クリノメダリスト(単5人気)

結果は3-11-9 3連単 15200円つきました。 

勝つ馬は、こうしてみると違うかな~? 私は、イルサルトから流してました。

IMG_1119

競馬場に行くと、一日があっという間です。

勝敗は多目的に行動して、忙しすぎるのかしら~。青葉賞も撃沈。

JRA様に気前よく、またも納めてしまいましたっ ヾ(´ε`*)ゝ

2009年5月 3日 (日)

競馬の話 天皇賞(春)G1結果

ども、競馬下手なみにです。 結果が出てます。
このセリフもいい飽きてしまったなぁ。。。

天皇賞(春)G1、結果は・・・ 

1着      2 マイネルキッツ(単12人気)
2着 △   4 アルナスライン(単4人気)
3着 ○  12  ドリームジャーニー(単5人気)

あーーーマイネルキッツ。 ノーマークだよーーー。

アサクサは馬群に沈んだ~~。 負けたノネ・・・・o(;△;)o   

配当は3連複32390円。

冬眠しようにも来週は、NHKマイルカップG1 

やっぱりやってしまうんだろ~なぁ。

競馬の話 天皇賞(春)G1

5月3日(日)は、京都競馬場で天皇賞(春)G1が開催されるのです。

予想は・・・

◎ 17  アサクサキングス 
○ 12  ドリームジャーニー
▲   8  トイカイトリック
△   3  ジャガーメイル、4  アルナスライン、15 モンテクリスエス、
   18   ヒカルカザブエ

3連複、弱気のBOX 

※昨日、東京競馬場に行きました。青葉賞、久しぶりに馬券を手にしたのに
 やられました・・・。  

今日は、当たるといいなぁ~。

 

2009年5月 2日 (土)

光麺 池袋

タイカレーの予定がなくなってしまったので、ラーメンでも食べて帰ろう。 

ディープな池袋の夜が続いています。

やはり、土地感がないので目についた「光麺」 池袋西口店に入ってみる

ことにしました。恵比寿に光麺の店舗があることは知っていたのですが、

お店には行ったことがありません。なんと池袋が発祥の地なんですね。

IMG_0851 IMG_0853

2階の2人用テーブル席へ案内されました~。カウンター席の椅子は持ち物を

収納できるよう籠がセットされています。

IMG_0849テーブル席には調味料の他に髪どめも。

ここの経営者は、なかなか商い上手かもしれません。

メニューを見ると、おつまみやレモンサワーもおいてあります。

ラーメンだけを、ささっと食べて行くお客様以外にも、ちょっと一杯軽く飲んで

〆にラーメンを、というお客様も呼び込めるように考えているのでは?

あたりを見回すと、飲み使用でご来店の、お客様もいました。

 

では、我々も軽く飲ませてもらいましょう。 

IMG_0844 IMG_0846

おつまみ3品盛り(左)@290 

角煮、炒め葱、味付玉子の盛り合せ。 青菜とネギもついていました。

光麺的味もやし(右)@230

「茹でたもやしを自慢のピリ辛醤(じゃん)で味付けしました。」とのこと。

ちょっとですが、挽き肉が入っており、だし粉の風味もしました。

これらをつまみにレモンサワー@430をぐびぐびっと。

IMG_0855 IMG_0856

アイカタどんは熟成光麺 @730(中太ちぢれ麺) とんこつらーめんを注文。

「光麺人気№1 じっくり煮込んだ豚骨スープの旨みに、香ばしい醤油の風味と

中太ちぢれ麺との相性は抜群!絶対お奨めです」 とのこと。

IMG_0859 IMG_0860

みには、元祖光麺 @680(中太ちぢれ麺) しょうゆらーめんを注文。

「自慢のクリアなコクのあるスープに、醤油のかえしとアクセントのある揚げ玉が

コシのある中太ちぢれ麺との相性は絶妙!」とのこと。

IMG_0861

んでもって、自由人スタイルします~Kaeru001 

先ほどの、おつまみをINしました~。 

おつまみ3品盛りと元祖光麺の同盟ですっ。仲良きことはうつくしきかな~。

 

私の感想ですが、

元祖光麺よりも熟成光麺のほうがいただきやすかったですね。

どこか、スープが化学調味料くさく感じました・・・。

 

しかしながら、ラーメンは個人の好みの分かれるところですから、難しいです。

 

お店は、11:00~翌5:00まで営業。

個人の目的に応じて多様に利用できるお店です。

 

さぁ~帰るよ~。お家は、はるか遠いのだよ~。

 

光麺 池袋西口店

〒171-0021  東京都豊島区西池袋1-22-6 1F・2F

TEL  03-5911-7688

営業時間/ 11:00~翌5:00

定休日   無休  

http://www.kohmen.com/

2009年5月 1日 (金)

アジアンダイニングオーキッド 池袋

お芝居を見に、池袋の東京芸術劇場まで。 

お芝居が終わったあと、タイ料理を食べて帰ろうということになりました。

池袋はまったく土地感がないので困ったぞぉ・・・。

駅に近い「アジアンダイニングオーキッド」 に行ってみることにしました。

IMG_0837  IMG_0835

はじめてのお店は緊張します。 繁華街の中にお店をみつけ、狭い階段を

地下1階まで降りていきます。

IMG_0833  IMG_0832 

総席数28という店内は、こぢんまりしています。

あら、ぬいぐるみさんがいます。 赤ずきんをかぶったうさぎさんは、サンリオの

キャラクター。マイメロディちゃんですね。 こんばんは。

IMG_0811  今日はワインからいきましょう。

ハウスワインボトル@4000 キンキンに冷えとります。

IMG_0814

お通しが出てきました。魚肉ソーセージ、レッドオニオン、人参、セロリ、香草など。

なんだか、スナックのお通しにもでてきそうな感じですが・・・気のせい?

Img_0820_4   とうがらし??も入ってます。

見た目は普通なのですが、尋常ではないほどに・・・・辛いよーーー。

ジンジンする辛さですね。あ~~頭いたいっ。 シンプルだけど辛うまっです。

IMG_0821

             ヤムウンセン@880

春雨、イカ、海老、鶏だんご、セロリ、きくらげ、レッドオニオン、キャベツ、人参、

トマト、きゅうり、香草など・・・・。

「春雨をハーブと香辛料で和えたピリから味のサラダ」のはずなのですが・・・。

いけませんな~。味がしません。

これだけ豊富に食材が入っているのに、まとまってないんです。

IMG_0824

              ポッピア・トー@700

はじめ、ポッピア・PP(小ぶりの揚げ春巻)@500を注文したのですが、本日は

ないとのことで、小ぶりが大きくなりました。

春巻の皮がブあつくて、べっとり油を吸いすぎてます。

揚げ油を体内に取り込んでるようで、もたれそうです。

IMG_0830 なかみはすこ~し。

IMG_0827

             ガイヤーン@950

「鳥のもも焼き旨ソース。タレが独特です。純粋においしくいただけます。」

とメニューに記してありましたが・・・。

タレの具合でしょうか?ところどころ味が変わり、均等ではない。不安定です。

 

タイカレーが食べたかったのですが、最初に注文を通した3品で深追いするのを

やめました。料理のセレクトを誤ったのでしょうか?

私の味覚には、あ・・・あわない。 

不完全燃焼です。マイメロディちゃん、 バイバイ・・・。

 

IMG_0803そんな日もあるわよ。

アタシは東京芸術劇場の売店でサンドイッチを食べてるから賢い選択をしたわね。

 

さて、お会計ですが2人で、

上記、お料理とお酒で、合計は7610円なり~。 

ちなみにお店は、カードでのお支払いも可です。 

 

お会計をすませたあと、キャンディをくれました。

これが激烈エスニック。 口の中が香草まみれです。鼻の粘膜にもつーーん。

完全ノックアウトです。 

ブクロの夜は、手ごわかったぁ~~(;´▽`A``

 

アジアンダイニング オーキッド

〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-21-13 B1

TEL  03-5950-0688

営業時間/ ランチ  11:30~14:00 

        ディナー 17:30~24:00(L.O.23:00) (ドリンクL.O.23:30)

定休日    年中無休

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »