2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« キャラクターズ 元町 | トップページ | 三和樓 横浜中華街 »

2009年3月18日 (水)

楽園 横浜中華街

休日のランチ、ゆっくり時間をかけて食事とお酒を楽しみたいなぁ~Aicon339 

中華好きの私はこんな日は、中華街へ繰り出します。

 

まずは、広東料理の「楽園」。こちらは内臓系のお料理を美味しく食べさせて

くれるお店です。モツをつまみに一杯やりましょうか~。

お店は1階がテーブル席、2階が座敷席、席数は107ということです。

時間は13時すぎ、店内は人もまばら・・・。

うなぎの寝床状に細長い1階奥のテーブル席に着席しました。

CIMG0221

ちょっとにおいませんか??1階奥の流し場か化粧室かはわからないのですが、

独特の異臭がしますね・・・。 

最初にこんなダメージをうけると、ここは軽くしておこうか~~。 

って感じになってしまいますね。

 

気を取り直して、瓶ビール@520を注文。 

ところが、このビールグラスが業務用の強化グラス。喫茶店などやセルフサービス

のお店で見かける背の低いグラスです。味気ないわーーー。 

 

そうこういいながらも、巻揚@1570と

牛もつ(センマイ)のネギ・ショウガあえ@1500を注文しました。

CIMG0215

             巻揚@1570

なかみは筍、椎茸、ネギ、チャーシュー。を皮で巻いてあげてあります。
文字どおりの巻揚ですっ。
さっとレモンを絞り、からし醤油でいただきます。

皮がサックサクで筍の歯ざわりもよくて、家庭料理のぬくもりを感じさせます。

CIMG0208

     牛もつ(センマイ)のネギ・ショウガあえ@1500

丁寧に処理されたセンマイはくさみなどはなく、白さに目を奪われます。

茹で加減も良し。ほどよい歯ざわりを残し、上には白髪ネギに針しょうが、香菜。

下には温かい塩味のタレスープ。このタレスープの塩加減がまた絶妙。

これらがセンマイとベストマッチとなり、さっぱりと上品に、モツが食べやすい

一皿へと完成されています 

さらに、薬味にと。唐辛子味噌がテーブルに運ばれました。

この唐辛子味噌は激烈辛い!!唐辛子にさらにタバスコの青が加勢したような

ピリピリです。おーーーいきなりワイルドになるわ~~。(右下の写真)

CIMG0213 CIMG0220

ほかに、お酒は毎度ですが、紹興酒@2300です。

お店のメニューには紹興酒の種類はなくコレだけでした。

チビーズとララ・メイも参加してます。

ララ・メイは中華街はじめてだよね~。

CIMG0210  CIMG0217

センマイって牛の第3の胃袋」なんでしょ~。私にもコレがあるのね~
   複雑な心境だわ~。 

ララ・メイ、こっちならトモグイにならないよ~。巻揚だよっ。 

CIMG0218 よいしょっよいしょっ。

ララしっかり~。ボクの背中に登って巻揚までたどりつくんだよっ。

CIMG0219 

まきあげ~まきあげ~
       横浜中華街はエキセントリックだわ~。

 

余談ですが、お店のホールの方が遅いランチを後ろでとられました。

仕切りもないので私達の位置から丸見えです。

食後に中国語の音楽を聴きながら、つい鼻歌を歌う方、雑誌を読まれる方

さっさっと席を立たれる方、いやぁ実にもって自由人ですKaeru002

 

こうしたことと、お料理の味には関係はありませんよ~。

美味しい内臓系中華料理を食べたい時は、選択肢に入れて良しの

お店だと思います。

 

さて、お会計ですが、2人で、約6000円なり~。

ちなみにお店は、カードでのお支払いは不可。現金会計でお願いしま~す。 

横浜中華街満足度数は、★★★☆ 消極的に好きです。

 

楽 園

〒231-0023  神奈川県横浜市中区山下町154

TEL   045-641-9308

営業時間/ 11:30~14:30(L.O.14:00) 16:00~22:00(L.O.21:00)

        [土・日・祝] 11:00~22:00(L.O.21:00)

定休日    火曜日

« キャラクターズ 元町 | トップページ | 三和樓 横浜中華街 »

b-1.横浜中華街特集」カテゴリの記事

コメント

素敵なお店の連発。羨ましい限りです。
私は、今、人事異動の時期。
職場の人間関係のごたごたで、参っちゃいます。
運動と食べ歩きでストレス発散するのが、精一杯。
これからも、楽しませてくださいね。

ヒーリングタイムさんclover
こんにちは~。
いつもありがとうございま~す(^人^)

職場人間関係sad
まいりますよね~~bearing逃れられないし。
私もちょっと衝突impact 
ほとぼりが冷めるまで、ちょっと避難してます。
難しいですよ・・・・。いいときばかりじゃないしweep

ヒーリングタイムさんも、うまくストレスを発散して
ヒーリングタイムさんの、大人で切れ味の良い
ブログrockを、末永く私たちに
楽しませてくださいねcatface応援していますnotes

PS お休みの食べ歩きが待ち遠しい。
今週は、母とランチを食べに行くつもりなんですよ~。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

みにさん、こんばんわ。
今回も、なかなか勢いのある、パワフルな料理ですね~。happy01
自分も、最近は、焼き肉とか行っても、肉より専ら、内蔵ばっかり食べております・・。内蔵、美味し!。
それにしても、カルビとか、肉の脂が少々、コタエる歳になったのかぁ・・・。crying

ララは迷いを捨てた方がよいですねgawk

今回は一抹の不安がありながらも、料理はok
食べてみたいです。

この時期、私としては余計な仕事させるなよ~
ってのが愚痴ですね。crying

tokuchanさんclover
こんにちは~。
いつもありがとうございま~す(^人^)

こちらのお店はなんだかんだ言っても
内臓系は美味いっdelicious
他にもその手のメニューは豊富。
中華の内臓系料理って食べる機会が
少ないから貴重です。

私も普段はモツ焼きと赤ウインナー焼きwobbly
ホッピー飲んでますbeer
苦手な方も多いようだけどこれがまたlovely
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

Morさんclover
こんにちは~。
いつもありがとうございま~す(^人^)

さすが、Morさんsign01ええこと言うたっsmile
ララ・メイもうちのファミリーになったからには
迷わず食えよ 食えばわかるさ(猪木様語録を
マネました~wink)ですよねup

この時期の私の口癖は「花粉~、飛んでるよね~」ですっsweat01
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

初めまして。

自分は、「ドダンブーファンのポトフ」と言うサイトをやっている、魔神と申します。
http://majin.myhome.cx

さて、お盆にこの店で「まきあげ」を食べたのですが、写真を撮り忘れてしまいました。
つきましては、みにさんのブログからと明記しますので、写真を使わせて頂けないでしょうか?

ちなみに、「楽園」のURLは、以下の通りです。
http://majin.myhome.cx/pot-au-feu/address/kanagawa/rakuen/rakuen-20090815.html

魔神さんclover
はじめまして(*^-^)
ご訪問ありがとうございます。

「まきあげ」の写真の件、了解です。
ぬいぐるみcoldsweats02と一緒の写真でなければ、
お使いくださいませscissors

HP拝見しました。すごいっwobbly
情報量の多さにびっくりです。
これからも頑張ってくださいね。
また寄らせていただきます(o^-^o)

加えて、よろしかったら、これからも、
宜しくお願いいたします。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

早速の許可ありがとうございます。

今「楽園」のページを書いている最中でしたので、こんなに早く返事をもらえてびっくりです。
これからも、よろしくお願いいたします。

魔神さんclover
きっとお急ぎではないかと思いました(o^-^o)

楽園の記事楽しみですヾ(=^▽^=)ノ
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

みにさん、リンクまでしていただき、ありがとうございます。
家に帰ったら、みにさんのBlogもリンクさせて頂きます。

横浜中華街に良く行かれているんですね。
自分が未訪問の店にも行っていて、参考になります。

ちなみに、麻布十番 桂亭のデザートは、もしかしたら愛玉子(オーギョーチー)じゃないでしょうか?
単なる、フルーツゼリーの可能性もありますが(笑)。

この記事へのコメントは終了しました。

« キャラクターズ 元町 | トップページ | 三和樓 横浜中華街 »