2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« ブラッスリーFrench75 | トップページ | 熊野磨崖仏 »

2009年2月26日 (木)

大分市内

記事が前後しますが・・・

大分、宿泊に利用のホテルは「ホテルFino大分」。チェックアウトが12:00という、

のんびりプランでした。 部屋でパソコンもOK。 

しかし、部屋は綺麗ですが、狭いです~~。 

2人で長時間いると圧迫感を感じてしまいます。

でも大丈夫、繁華街にも近く、コンビニまでも徒歩1分。

ちょっとお買い物に出かけるも良し、気分転換の場はあります。

DSC02755 DSC02757

チェックアウトの時間までは、ホテルから徒歩圏内のTOKIWAデパート本店の

地下2階で大分ふるさとの味をチェック、昨晩、某ふぐ屋さんで教えていただいた

銀座のすずめ」をお土産に購入しました。

ここで、注意。

デパートでもお土産物は多少ありますが、種類も限られています。

観光に寄られたら、気になるお土産物は後回しにせず、早々に購入しておいた

ほうがよろしいかと思います。

DSC02759

大分の街です。天気は薄曇り。

同じくTOKIWA本店の地下1階、食品館。なぜか鮮魚売り場を、うろうろと見て

しまいました。これも食いしんぼうの性ですね~。

大分の鮮魚売り場の価格はどんなものなんだろ~。

Picnik

ふか湯引き@580、鍋用のアジミンチは400円台、イカも400円台。
そして、まて貝も400円台。まて貝はどうやって食べるんだろう?

東京では・・・少なくとも、私の行くスーパーでは、お目にかかりません。

Dsc02764_2サバふぐも売られています。

鮮魚も豊富。家庭でも美味しい海鮮のお鍋が出来そうだ~。イイナー。

« ブラッスリーFrench75 | トップページ | 熊野磨崖仏 »

d-4.旅行・四国/九州」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。