2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 競馬の話 優駿牝馬G1結果 | トップページ | 三島観光 高田屋 »

2008年5月27日 (火)

牧水荘 土肥館

         DSC00775

土肥温泉に行ってきました。当初は車の予定でしたが、急遽変更。

踊り子号を修善寺で下車して、バスで向かいました。

DSC00776 DSC00800

天気は薄曇り、約50分ほどは、揺れるバスにのっていなければなりません。 

・・・それでもバスから見えた山並みの景色は綺麗でした。

バスを「中浜」で降り、宿に入る前に港に寄りました。 

DSC00780 DSC00781

土肥の海は透明度が高く、蟹や魚をいっぱい見ることができました。

DSC00799 DSC00792

本日のお宿は「牧水荘 土肥館」です。 ロビーにはお花が飾られておりました。

こちらのお宿は歌人、若山牧水が常宿とされていたようで、屋号は

その名を譲り受けたものだそうです。

土肥館の「若山牧水ギャラリー」にて数々の作品を見ることができます。

DSC00793 DSC00796

1階の内湯の前にはいろりと、ところてんの無料セルフサービスがありました。

内湯は時間制で、1階と2階が男女入れ替われるようになっています。

土肥館の湯は、源泉かけ流しで24時間入浴可能です。

さまざまなタイプのお風呂がありましたが、特に1階の野天風呂はすばらしく、

代々館主に受け継がれているという、ゴムの木は歴史を

感じさせるものがありました。

        DSC00790

お部屋は、全室バス・トイレ付き、しかも客室の風呂も源泉100% 

古いながらも掃除が行き届いており、清潔感がありました。

DSC00784 DSC00785

夕飯は舟盛り(左)と蟹や、写真にはありませんが、伊勢海老の陶板焼き、フカヒレ 

茶碗蒸しなど海鮮尽くしです。

別注文メニューもあり、サザエのつぼ焼き700円もチェックイン時にたのんで

しまいました。 

ボリュームたっぷりなのでお腹いっぱいになりました。

DSC00787 DSC00788

翌朝の献立です。鯵の干物は目前で固形燃料で焼きます。熱々がいただけます。 

朝の定番の卵焼きや青海苔の佃煮、わさび漬けなど。

         DSC00789

山菜蕎麦、しらすおろし、冷奴、海藻のお味噌汁、ところてんもついていました。


今回の宿泊プランは、大得!10000円で【朝夕・食事部屋だしプラン】でした。

このお値段で総合的に判断すると、かなりコストパフォーマンスは

高いものだと思いました。


西伊豆 土肥温泉 牧水荘土肥館

  〒410-3302 静岡県伊豆市土肥289-2

 TEL 0558-98-1050

« 競馬の話 優駿牝馬G1結果 | トップページ | 三島観光 高田屋 »

d-3.旅行・東海/関東近郊」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。