2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 均昌閣(きんしょうかく) 横浜中華街 | トップページ | 東京競馬場 5月3日 »

2008年4月29日 (火)

内ご飯 均昌閣 肉まん

横浜中華街、均昌閣で買ったお土産の肉まんです。

小ぶりの肉まんで2個で500円です。1個250円ということになりますね。

DSC00644 DSC00645

レンジでチンしました。

具は椎茸、竹の子、ねぎ、たっぷりめの肉、生姜がきいています。

からし醤油をつけていただきました。

皮もほどよい厚さで、食べて変にお腹が重たくならず、2個ぐらいは

軽く食べれます。


さて、中華街では江戸清を始めお土産物の肉まんは多いのですが、

個人的には、「皇朝」の肉まんが、気にいってます。

皇朝」は中国料理世界チャンピオンの店として今や有名ですが、

大きくて、値段も高くて1個食べたら飽き飽きしてしまう肉まんが多い中、

皇朝の肉まんは一口サイズで1個90円、あんはネギと肉。

あらかじめ味付けがしっかりほどこされているので、そのままいただけます。

しかも皮はもっちりして、ほおばると肉汁がジュワーっとしみでます。

軽く3つはいけます!

ある意味、たこ焼きをつまむ感覚で食べれてしまうのです。

私は「皇朝」で肉まんをテイクアウトして、そのまま山下公園あたりで、

港を見ながら食べることも多いのですが、これも醤油いらずの味付けが

ほどこされているからこそなのです。

また、ミニサイズのちまきも売っていますが、これも味付けは濃いです。

個人的には豚角煮ちまきがお勧めです。


すっかり横道にそれてしまいましたが、「皇朝」の肉まんは、また次回

お土産で持ち帰った時にページを設けたいと思っています。

« 均昌閣(きんしょうかく) 横浜中華街 | トップページ | 東京競馬場 5月3日 »

11.内飯・弁当・土産・取寄せ」カテゴリの記事

b-1.横浜中華街特集」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。