2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

姉妹ブログ

新ミラーブログ

検索窓

  • Loading

カテゴリー

トリップアドバイザー

管理人より

  • ※当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。 なお、コメントはスパム対策等のため承認制にいたしました。 管理人基準で不適切だと判断した内容に関しては反映いたしませんのでご了承下さい。

メールフォーム

レストラン予約

  • 一休レストラン
  • オズモール
無料ブログはココログ

« 競馬の話 皐月賞結果 | トップページ | 安芸路 酔心 新宿 »

2008年4月21日 (月)

デリリウムカフェ レゼルブ 赤坂

赤坂ACTシアターのあとに、Akasaka Biz Tower1階、ベルギービールの

デリリウムカフェ レゼルブ」に寄りました。

17時からレストランブースのみ予約は可能とのことなので、 

あらかじめキープはしてあるのですが、少々到着が早かったです。

ここはカフェも楽しめるせいなのでしょうか?この時間帯、入り口は行列状態でした。   

DSC00577 DSC00575

予約時間の少し前でしたが、奥のレストランブースに通してもらえました。   

DSC00579 DSC00578

こちらは17時からとのことなので、まだお客様がいません。 

店内を撮らせていただきました。   

DSC00581 DSC00580

17時までは軽食のみということなので・・・

DSC00586 DSC00585

グロッテンビア(大)750ml(左)と軽食メニューの野菜のフリッツ(右)を

注文しました。

 

ベルギービールには、さまざまな種類があり、大きく分類すると5つの色にわかれます。

(ホワイト、ブロンド、アンバー、ガーネット、フルーツ)

メニューによるとグロッテンビアはマイケル・ジャクソンが曰く、「この10年の中で

最高のビールの一つだ。」と賞賛しているものだそうです。

また、グロッテンビアは 「洞窟のビール」ともいわれており、これは洞窟で

寝かせるところからきているようです。

色は褐色ですが、口あたりはスムースであり、どこか味わいは、ホワイトを

感じさせるところがありました。 

DSC00590 DSC00587

17時を過ぎフードメニューが出てきたので、お料理を注文しました。

お通しのオリーブ(左)、ヤリイカのイカスミ煮(右)です。

ヤリイカのイカスミ煮はややライトな感じで、コクがもう少しほしかったのですが

これは、イカの種類によって違うものなのかな?

DSC00588 DSC00592

次は、リーフマンス グーデンバンド(大)750ml(左) 、

本日メニューのまぐろのカルパッチョ(右)

グーデンバンドは、赤みがかった濃いブラウンで、フルーティーな酸味と苦味を

感じさせる複雑な味わいです。

ビールというより、ワイン?実に口の中で多様に変化するものでした。

 

ベルギービールには、銘柄ごとに専用のグラスが存在するので、

もちろん、専用グラスに変えていただけます。

専用グラスは、香り、味わい、泡立ちなど、そのビールを最もおいしく飲むことが

できるように造られているそうです。

まぐろのカルパッチョは、大ぶりに切られたまぐろに、わさびマヨネーズ風味が

よくマッチして美味しくいただけました。

DSC00593 DSC00601

イカスミをつけたいのでバケット(左)を頼みました 。

本日のベルギービールで煮込んだカルボナード(右)はどうしたことか?

ひどくパサパサ気味、ソースも少なくて残念でした。

DSC00602

最後にグーデンドラーグ350ml 色は濃い茶色、麦芽の苦味がたっぷりの

濃厚なボリュームのあるビールでした。


お会計は、グロッテンビア(大)2600円、リーフマンス グーデンバンド(大)

2550円、グーデンドラーグ350ml1250円、野菜のフリッツ630円、ヤリイカの

イカスミ煮680円、まぐろのカルパッチョ980円、ベルギービールで煮込んだ

カルボナード1780円、バケット@150×4で600円 チャージ料は@500×2で

1000円 12070円の会計でした。

ちなみにカードでのお支払いも可です。 


デリリウムカフェ レゼルブ

〒107-6301 東京都港区赤坂5丁目3番1号 赤坂Bizタワー1F

TEL 
03-5545-7730

営業時間/月~金  AM11:00~24:00 (LO フード22:30、ドリンク23:30)

       土・日・祝 AM11:00~23:00 (LO フード22:30、ドリンク23:00)

 http://reserve.deliriumcafe.jp/

« 競馬の話 皐月賞結果 | トップページ | 安芸路 酔心 新宿 »

09.グルメバーガー・ダイニング」カテゴリの記事

a-01.港区」カテゴリの記事

b-3.東京・神奈川ディナー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。